03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体高系

以前、音羽のS店長が
「一番好きなアピストは何ですか?」という質問に呼応する形で
「やればやるほど、全てのアピストに興味が湧いている」
「あえて最初から“好きなタイプ”を絞るのではなく、まずはいろんなアピストを飼ったほうがいい」
といったことを、NEWSで書かれてた記憶があります。

その当時は、正直言って
「まぁそうかもしれんけど、やっぱ好き嫌いってあるしなぁ…。
 財布もスペースも限られてる以上、やっぱ好きなのに絞って飼いたいよなぁ」なんて思ってました。

でも最近、おっしゃってる意味がよ~く分かるようになってきました。

以前の僕は、エリザベやロートカイルといった
ネグロ系の細身のアピストにしか興味がありませんでした。
今でも、やはり一番好きなのはそのあたりなんですが
やればやるほど、違ったタイプのアピストにも興味が湧いてくるものなんですね。

そして分かったこと。
「どのアピストも、やっぱいい!」

中でも、以前は殆ど見向きもしなかった、体高のあるタイプに最近かなりハマってます。
その一つが、Ap.ブライトビンデン。

P1040652
P1040652 posted by (C)ミヨ

メスを追っかけて…

P1040651
P1040651 posted by (C)ミヨ

フィンスプ!
写真ボケボケ!(^^;)

P1040650
P1040650 posted by (C)ミヨ

もういっちょフィンスプ!

P1040649
P1040649 posted by (C)ミヨ

導入以降、成長が緩やかだったのですが
ここにきてようやく、ええ感じになってきました。
相変わらず♂は地味めですが、色はともかく、やっぱこのザンバラの背ビレはカッコいいですね。
ブライト“ビンビン”・やばウィーラでございますw

ちなみにこのビンデン水槽、我が家では今最も状態がいい水槽やと思います。
水槽の全景はこんな感じ。

P1040665
P1040665 posted by (C)ミヨ

なかなかええ感じに汚いっしょ?w

立ち上がりに苦戦しましたが、あれこれやってるうちにええ感じになってきました。
ガラス面にはうっすらと緑のコケ、そして流木は黒髭ゴケまみれ。
とまぁ見た目もなかなかステキwですし、魚の調子も安定してるし、まぁ水槽の状態はいいんでしょう。
でも、なかなか産まんけど(^^;)
メスもオスも、盛んにアピールしてるんで、時間の問題とは思うんですけどねぇ…。
まぁ産まないことには、いくら「水の状態がいい!」って言っても、あまり説得力はないか(^^;)

ちなみに、我が家のアピスト水槽は全部、最初はソイルで立ち上げて
その後、サンディーゴールド or APサンドに随時切り替えていってます。
そして、まだ切り替えてないのはとうとうこの水槽のみ。
ここもいずれは切り替えたいなぁとは思ってるのですが、いかんせん今の状態で凄く安定してるので
しばらくは変に弄るより、現状維持でいこうかなと思ってます。

そして話を戻しますが…
我が家のアピストで体高があるタイプといえば、やはりコイツです。
Ap.ジュルアエメラルド。

P1040655
P1040655 posted by (C)ミヨ
P1040664
P1040664 posted by (C)ミヨ

隣のビンデンに対抗してフィンスプ!
でもやっぱブレブレ!(^^;)

P1040667
P1040667 posted by (C)ミヨ

やっぱこのベタッとしたブルーメタリックがたまらんですな。
あと、最近はヒレが全体的にかなり伸びてきてます。
そして、ボディのブルメタも少しずつ強くなってきてます。
で、パパさんもおっしゃってましたが、意外と顔のあたりの赤みが際立ってるんですよねぇ。

ただ、個人的に最も成長を感じるのは、顔つき。
導入当初は、どこか幼い印象を受けましたが、口も随分デカくなってきて、迫力が出てきました。
エリザベやロートカイルとは全然違った、野性味溢れる顔つき、これでこそ!です。
まぁブリード個体ですけどw

とにかく、アピストはホント面白くて奥が深い、興味が尽きない、間違いないです!


アピストの魅力は無限大!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ジュルアー!! 飼いたいなー。
前来たとき購入しておけばよかったー。
ビンデン、ウチは対照的な飼育環境ですねー。
メスも黄色くなって、いつでも産みそうな感じではないですか。
仕掛けるなら、オスを移して仮別居してみては?
まぁ、あわてる必要もないでしょうけど。

No title

体高がある子は迫力ありますよね~♪
うちにはトリファとマクマスしかいませんので
他がわかりませんが、両者ともそれぞれの特徴があって
両方とも好きですね☆
NEWSの記事は僕も読みました^^たしかに色々な魚を飼って
ないとわからない事もありますよねw今後はうちの水質で
飼えて気に入った子を飼育して行こうと思います(≧ω≦)

No title

調子はいいけど、産卵はしないんですね。
何がきっかけで産卵するのか、水質なのか、水温なのか、
それとも、月の周期とか?w

確かに調子良い水槽はあまりいじりたくないですね~
続報を期待してます♪

このメス産んでないですか?産んでる色に見えますが~これからですかね前兆かな?
魚の好みはミヨさんと近いです~
でも色々飼っちゃう(笑)絞れる日が想像出来ません(笑)

taketatuさん

ジュルア、やっぱいいです!
どんどん化けてきました。
ビンデンは、いつもメスがしきりにオスにアピールしてますし
逆に、このようにオスのほうからフィンスプしたりもするんですよねぇ。
互いに興味がなさそうな感じなら、一旦離して…ということも考えるんですが
どちらもヤル気満々なだけに、あとはタイミングだけじゃないか…?と期待してるんですけどねぇ。
でも、もうしばらく産まないようなら、刺激を与えるという意味で、仮別居させてもいいかもしれませんね。
なんだかんだで、導入してからはけっこう経ちますので、意外と焦りはあります(^^;)

ジャイコさん

ネグロ系の細身タイプが優雅な美しさだとしたら
体高のあるタイプは、迫力があってワイルドな雰囲気が魅力ですねぇ(^^)
マクマス系も、比較的最近になって興味が湧いてきてます。
これぞシクリッド!って感じで、良いです。
ジャイコさんとこのマクマスはマジかっこいいっす!w
少し前までは、好きなタイプに絞って突き詰めていこうなんて思ってましたが
せっかく、これだけいろんなタイプがいるんですからね。
S店長のおっしゃるとおり、まずはいろいろ飼ってみてから、絞っていけばいいのかなぁと思います。
というか、絞ることなんてできない気もしてますがw
ジャイコさんとこも、水槽たくさんありますし、これからどんどん色んな種を飼ってみてくださいw

けんzyさん

そうなんです、調子はいいのに産卵しないんです…。
というか、「産むほどの状態には至っていない」と考えるべきなのかもしれませんが(^^;)
水質や水温の変化といった刺激を与えて産ませるというよりは
ただただ、魚にとって良い、安定した水で飼うことが大事なようです。
たしかに、水質とかを弄ってやると、それをきっかけに産むことはあるんですが
そうやって産ませても、その後の結果が宜しくない場合が多いように思うんですよねぇ。
ただひたすら、良い水質を維持していくしかなさそうです。
あと、裏ワザ?として
オスとメスをしばらく隔離するって方法もあったりします。
人間同様、しばらく離れ離れになった後に再会すると、燃えるようですw
なんとか近いうちに「産みました~!」って報告できるといいなぁと思います(^^)

No title

ビンデン♀ちゃん黄色いですよねぇ。
実は産んでいたり?
ウチのも産みましたがさっさと消えました〜(笑)。
ビンデンは大好きです♪

ミヨさんとこのアピスト綺麗ですね!
アピストは水質とかいろんな要素で違う魚になっちゃうからおもしろいんですよね(^^)
レギュラー水槽13本抱えてホングスロイとか育ててましたが、単身赴任と引っ越しを機に水草にうつっちゃったんだうよね。
また始めようかな?

けんけんさん

たしかに、色的にはもう産んでるんじゃないかって思うくらい黄色いんですけどねぇ。
もう1ヶ月くらい(もっとかな?)ずっとこの色のままで、動きとかも変わらないんですよねぇ。
今か今かと、毎日注意して見てるんですが。
魚の好み、僕と近いですか?
てか、けんけんさんは僕以上に守備範囲がかな~り広い気がしますw
でもせっかくですから、いろんな種類を楽しめたらいいですよね。
僕も、今となっては絞れる気がしません(^^;)

アピスタさん

ホント黄色いです。
一応、毎日注視してるんで産んでないとは思うんですが
もしかしたら、どこかで1回くらい産んだんですかねぇ。
ビンデン、どうも難しいようですねぇ。
見た目からは、繊細な印象は受けないのですが(^^;)
以前は、細身の魚が好きだったので完全に対象外だったのですが
今では、非常に好きなアピストの一つです(^^)
メガプテラもまた飼ってみたいです。

No title

こんばんわ!
アピスト綺麗ですねー^^
ベタやアピスト水槽も作りたいのですが、どうしても葉っぱ優先になってしまって・・・^^;
うちのビーシュリンプ水槽はコケがすごいですが調子が良いので掃除してませんw
しかしビーも抱卵しないんですよねー@@;

No title

お~Anの水槽を見ているようだ!!w
アピストをガチでやる人の水槽は緑苔と髭苔が定番なのでしょうか?w
アピストも本当に色んな種類がいますもんね~
またいつかやる時がくるのかな~
ブリードは楽しいですからね^^
うちは今リコリスに挑戦中です!!

ぱおさん

Twitterのほうではいつもお世話になってます(^^)
ブログにもコメントをいただき、ありがとうございます。

ぱおさんと言えば、植物に物凄くお詳しいという印象が強いのですが
アピストにもお詳しいんですね!
しかも水槽13本でホングスロイとは、相当力を入れておられたとお見受けします(^^)
たしかに、育て方によって全く違う魚になるのが面白いですよね。
是非是非、少しずつでもいいのでまた再開してください!(^^)

シチさん

こんばんは!
僕も、魚か葉っぱかどちらに比重を置くかハッキリしたいところなのですが
今はほぼ並行稼働状態で、いろいろとキツイですw
シチさん、ビーも飼われてるんですねぇ。
僕もやってみたいですが、今は水槽に空きがなく…。
てか、ビーもそうなのかもしれませんが
魚にとって、コケひとつない環境がはたしていいのかどうかは何とも言えないところですよね。
しかし、シチさんには是非ともベタかアピストもやってもらいたいですねぇ(^^)

野武士さん

いや~それは最高の褒め言葉ですねw
僕だけでなく、アピストをやってる人間(特にAnさんにお世話になってる方)からしたら
コケも生えてないような水槽には大事なアピストは入れられない!と言っても過言じゃないですw
ある意味、水槽の成熟度を測る物差しの一つになってますねぇ(^^)
まぁとにかく、アピストはホントいろんな種類がいるし、産地違いなんかも含めると
それこそ無限に可能性があります。
だからこそ、一度ハマりこむと、もう抜け出せないw
そのうえ、飼い込んだりブリードしたりと、楽しみ方も様々で。
そのへんはベタやリコリスにも通じるものがありますかね(^^)
お互い、ブリードのほうもうまくいくといいっすね!

No title

『まずはいろんなアピストを飼ったほうがいい』
「どのアピストも、やっぱいい!」
あらら~完全に重病人ですね(笑)
確かに飼育してみないと自分に合ってるかどうか分かりませんもんね。
今シーズンはアドケタも行っちゃいましょう!

No title

あー、またアピスト飼いたくなっちゃうな~。
絞らなきゃいけないほどアピスト知らなくてよかったわw
僕はビタエニとトリファ以外はノーマークなので、
飼うとしたらそれですね。
とりあえず、ミヨさんちのビタエニとトリファを見せてください!
飼ってなければ買ってきて!w

No title

どうもです~
ビンデンは近い内、必ずヤリますぞ~(笑)
我が家も産むが数が取れずに苦労
してます(汗)ジュルアエメラルド
はブリード物でもウィルヘルムブリードだし
クオリティー高いですぞ~たしかWILDより
お高かった?気がしたが....値段の話は....て事で!(笑)
ワイルド欲しく成りました~カカトは弱酸性なので低PHの
カカトみたいで、ハマったかな?(笑)

デスモさん

まだまだ重病人ではないと自認してますがw、少しずつその領域に足を踏み入れかけてますねぇ(^^;)
でもホント、飼ってみるとどのアピストも魅力的であることに気付かされます。
かと言って、財布も水槽の数も当然ながら限られるので、そのあたりの兼ね合いが難しいところです(>_<)
ず~っと前から、一度は飼ってみたいと思いつつ、手を出せていない種もいくつもありますし。
まぁじっくりと楽しんでいけたらなと思います(^^)

ほんだしさん

当初は、いろんなアピストが好きで、ある程度いろんな種を飼いましたが
そのうち、エリザベやロートカイルに絞られていきました。
…が、一周して今はまたいろんな種の魅力に気づかされてますw
ビタエニとトリファは、どちらも背ビレがビヨ~ンと伸びる点や
水草水槽向きのpHで飼える点など、共通点がありますねぇ。
僕もビタエニは昔から好きで、これまでも何度も飼ってきましたし、今も1ペアいますが
実はトリファは一度も飼ったことないんです。
以前から、一度飼ってみたいと思ってはいるんですけどねぇ…。
今はちょっと水槽に余裕もないので
代わりに誰かに飼ってもらって、ブログ等で魅力的に紹介してもらいたいですねぇ。
ほんだしさん…久々に如何でしょうか?w

パパさん

こんばんは(^^)
ビンデン、なかなか産んでくれずやきもきしてますが
僕も、必ず近いうちに!と期待してます。
パパさんがそう言ってくださるなら、ますます期待できそうです(^^)

ジュルアは、おっしゃるとおり、ブリード物とは言ってもウィルヘルムですからねぇ。
ただやはり、ワイルドの極上個体との比較も、是非やってみたいところですw
おっしゃるように、ジュルアを飼い始めてから、カカトゥ系にもかなり興味を持ち始めてます(^^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。