01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のオネマさんたち

2013.08.22 00:20|Ag.ピクタム・トリカラー
今回は珍しく葉っぱの記事です。

僕は元々、ビロードのホマロメナに興味を持って、葉っぱをはじめました。

ビロードのホマ…こんな感じ。

P1030508
P1030508 posted by (C)ミヨ

葉の表面がビロード状になっていて、かつ葉裏や葉柄・茎は真っ赤。
こんな葉っぱが自然界に自生してるなんて!って、衝撃を受けました。

そんなこんなで、ホマロメナを中心にあれこれコレクションしていたのですが…
今年の夏の暑さと、その対処の拙さにより、多くの株をロストしてしまいました…
自分の無知とヘタっぴさが情けなく、もう葉っぱへのモチベーションだだ下がり。
枯れた葉っぱをケースから取り出す気力さえ失せてました。
…が、先日のプラファーム訪問を機に、葉っぱへの情熱が復活!w
我ながら単純すぎます。
こんなことじゃダメだと、生き残った葉っぱは新しい用土に植え替え、
辛うじて芋だけ残ったものは、なんとか復活を願って養生させることにしました。

そんな中で、アグラオネマはどの株もビクともせず、順調に育ってくれてます。

つーわけで、今回は我が家のオネマコレクションをご紹介します。
葉っぱの記事はあまり書かないので、隠し球なしで一気に全部ご紹介!

まずはエース、エウレカ様。

P1040046
P1040046 posted by (C)ミヨ
P1040048
P1040048 posted by (C)ミヨ

上述のとおり、元々はホマロメナからスタートしましたが
トリカラーのオネマもどれか一種は欲しいなぁと思い、一番好みだったこの種を導入しました。
ちなみに、一応「エウレカタイプ」ではなく「エウレカ」として購入したものです。
常温常湿で、寒い冬も乗り越え、導入から約1年半…ようやく脇芽を一つ出してくれました(^^)
刻んだ茎から出たものではないので、一枚目からさっそくそこそこキレイな葉っぱを出してくれてます(^^)
親株のほうは、未だ表現を安定させられてませんが、サイズも色も徐々に良くなってきてます。

次はこいつ、ニルバーシュ。

P1040049
P1040049 posted by (C)ミヨ

エウレカを買った後、いわゆる王道的な表現のトリカラーも欲しいなぁと思い、購入。
同じニアス産のトリカラーでも、エウレカと違ってこちらは小ぶりで茎も細いですね。
そのため、重さに耐えきれず茎がグニャッと曲がってきたので、チョッキンして水苔植えにし、
発根が確認できたので用土植えに変更しました。

なお、元株からももう一本、出てきてます。

P1040050
P1040050 posted by (C)ミヨ

来月中くらいには開いてくれるといいなぁ。

とまぁ、しばらくは、オネマはこの2本のみでした。
わかりやすく派手でキレイなタイプが欲しかったので、この2種で満足した感じです。
しかし、ある種との出会いをきっかけに、オネマの奥深き世界に少し気付いてしまったのです。

それがこちら。
stiria+1です。

P1040051
P1040051 posted by (C)ミヨ

今をときめくLA便が誇る、アルゲントゥムシリーズ。
葉っぱが細身なのもカッコいいですし、濃緑と白の2色が互いを引き立て合ってる感じ。
また、しるば~らいんをはじめ、振れ幅が大きいのも魅力ですね。
中でも、このstiria+1は、個人的に派手さと渋さのバランスが絶妙だと思うんです。
そんなアルゲントゥムシリーズの魅力に気付いてから、オネマに関して視野が少し広がった気がしますw
まぁ、まだまだ「変態」と言われるレベルには程遠いですがw

また、LA便のオネマはもう一種あります。
上記stiria+1と同時に、某店の周年祭でゲットした「アチェ産」です。

P1040052
P1040052 posted by (C)ミヨ

当時、アチェ産のトリカラーは他にもいくつかの株がありましたが
間違いなくキレイになりそうで、かつ育て甲斐があると感じたのがこの株でした。
とはいえ、これも振れ幅はありそうなので、どうなっていくのか楽しみです。
なお、導入時かなり茎が長くて、しかも曲がってたので、チョッキンして水苔で養生中です。

そして、導入時期は前後しますが、我が家で唯一のTB便のオネマ、CW。

P1040055
P1040055 posted by (C)ミヨ

これは、TEAM BORNEOの季子さんが先日関西に来られた際に購入したものです。
新しい葉は、ちょっと白が消えかけてますね(^^;)
既にかなりボリュームはありますが、ここからどんな表現になるのか、まだ全然わからず楽しみです(^^)

そして次は西スマトラ産。

P1040056
P1040056 posted by (C)ミヨ

まだ幼株で全然表現がわからないですが
他のトリカラーに比べ、白の面積が広くてテラテラな感じが独特の種。
基本、振れ幅は殆どないようなので、「どう育つか楽しみ」というよりは
「親株の表現を我が家でも早く見てみたい」って感じですね(^^)

そして、ピクタムのラストは、将来のエース候補・アンダマン。

P1040057
P1040057 posted by (C)ミヨ

まだ小さすぎて、全然わかりませんね(^^;)
トリカラーの王道とも言うべき表現、早く見たいです(^^)
こちらも、親株の表現はもうわかっているので
それを早く我が家でも再現したい、って感じです。
前々から、写真等で見たことはありましたが
NATURAさんで親株を実際に見せていただいた時の衝撃は忘れられません。
まさに「The トリカラー」!

そしてここからは、ピクタム以外のオネマ。

まず、ロタンダム・タニンダーリ産。

P1040058
P1040058 posted by (C)ミヨ
P1040059
P1040059 posted by (C)ミヨ

ロタンダムは、オネマの中でピクタムの次に好きです。
葉脈が蛍光ピンクって、凄すぎます。
そして、出射氏採取のワイルドロタンダムってだけで、僕にとっては「買い」ですw
また葉柄が長くて独特の容姿をしてます。
一方で、葉っぱの色や形は、これぞロタンダムって感じ。
成長が非常に遅いですが、新芽が出てきてていい感じです(^^)

もういっちょ、ロタンダム。

P1040060
P1040060 posted by (C)ミヨ
P1040061
P1040061 posted by (C)ミヨ

こちらは、やや葉が細身の園芸種。
導入してからはもうそれなりに経つんですが、まだまだこれからの株ですね。
成長がめっちゃ遅いですが、だいぶ根がしっかりしてきたので、今後の展開が楽しみです。

そして最後に、メタリカ・ミャンマー(コートレイ)産。

P1040062
P1040062 posted by (C)ミヨ
P1040063
P1040063 posted by (C)ミヨ

これも、出射氏が採取されたワイルド株(の増殖株)です。
これもまだ小さいですね。
なお、通常のメタリカに比べ、成長してもコンパクトなサイズにおさまるようです。
コレクションするには有り難いですね。
実は、メタリカには今までさほど興味がなかったのですが
オネマ熱が上がっている中で、まだ何とか手の出るお値段で売られていたので、入手してみました。
そして、さっそくその魅力にハマってますw
「メタリカ」の名前通り、何とも言えない光沢があって、深い青緑というか、とにかく独特な色合いです。
そして、表面がボコボコとした姿は、まさに「男の葉っぱ」って感じ!?
成長はかなり遅いようですが、じっくり育てていきたいです。

とまぁ、こんな感じです。
いつの間にやら、えらいコレクションが増えてます(^^;)
こうして、葉っぱ熱が完全復活しましたw
やっぱり、キレイに育ってる葉っぱは美しくて魅力的やし
成長するにつれ美しく変化していくさまや、「作り込んでいく」感じなど
アピストにも通じるものがある。
今後はもう、大事な葉っぱをロストなんて絶対にしたくない!
100%は無理やとしても、せめてきちんと手は尽くさないと。
まだまだアピスト以上に手探り状態ですし、まだまだ子株が多い状況ですが
どれもこれも大事な葉っぱたちなので、しっかりキレイで立派な大株に成長させたいと思います。
今度このオネマたちを紹介する際に、どれかが減ってしまってる…なんてことにならないよう、
そして、できれば今よりずっとずっとキレイに育った姿をみていただけるように…。


それでもダメだったら、プラファームorろくろーファームに避難させてもらおうw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

十分変態の領域に足を踏み入れてるような・・・w
なかなか種類豊富なオネマ軍団ですね!
育てる楽しみを存分に味わってくださいw
うちのトリカラーちゃんたちも頑張ってほしいです。。。

あ、トリカラーに記事書くとアクセス数が増えるらしいですよw

ほんだしさん

まぁまだまだ派手系の種にしか目がいかないですし
変態さんには程遠いですw
それより何より、とにかく育成がヘタすぎるので(>_<)
そのため、まだ子株ばっかですが、
なんとかうまく育て上げられるようにならないとです。

トリカラーの記事書くと、アクセスが増えるんですか?
じゃあこれからはちょくちょく書くようにしましょうかねw

おぉっ!実は葉っぱも大量に保有していたんですねΣ(゚д゚lll)
充分変態レベルなんじゃないでしょうか(笑)
ミヨさんに頂いたホマロメナは常温常湿でも育成可能なんですかね?
今のところ容器に入れて霧吹きで湿らせてますが、輸送時に葉脈の所が折れていたみたいで、一枚葉が死んできてますが、とりあえず元気です(^^)
すんません、あまり葉っぱの知識が無いもので( ;´Д`)

海老岡さん

そう、実は葉っぱも好きでいろいろ集めてます(^^)
でも、技術がまだ全然追いついてないけど(>_<)

お渡ししたホマですが
とりあえず、しばらくの間はケース内に入れて、湿度高めの環境で発根させたほうがいいと思いますが
しっかり発根してきたら、蓋を少しずつ開けたりして徐々に常温常湿に慣らす感じですかねぇ。
実は僕も、ホマは常湿化させたことがないんですけど(^^;)
まぁたしかに常湿化させないと、最終的にすごいボリュームになるんで、ケース内育成はキツイっすw

てか、輸送状態悪くてすんません(>_<)
まぁ茎の部分が問題ないなら大丈夫…のはず(^^;)
細菌が発生してるわけじゃないと思うしw
僕も、人に教えられるようなレベルでは全然ないんやけど
僕がお渡ししたものやし、何かあればまたいつでも聞いてください(^^)

オネエさんかと思ったら、葉っぱの話しでしたか~
葉っぱでも重病ですね~(笑)

こんちわ!
お、魅力的な株ばかり、楽しみですね!
うちは暑さで株の調子悪くて。
いや、もう立派な変態だと思いますが

No title

はまってますねー。
是非、インドに採集旅行にきてください!
ご一緒しますよー。
ミヨ採集ワイルド株・・・うーん、見てみたい。

けんけんさん

「我が家のオネエさんたち」って、そんな記事、書いちゃダメでしょ~!w
葉っぱはアピスト以上にド素人ですが、とても好きです(^^)
アピストもそうですが、ただ集めるだけじゃなく、きちんと育てられるようにならないと…です。
真の意味での重病人になれるよう頑張りますw

いちんぼさん

こんにちは!コメントありがとうございます!
どれもこれも、ホント楽しみな株ばかりです(^^)
ただ、ご覧のとおりまだまだ子株だったり、キレイに育ってないものばかりですので
もっともっと魅力を発揮できるよう、育てていかんとなぁと思ってます。
しかしホント、暑い時期は成長期であり、ダメージを受ける時期でもあり…
うちも悩まされてます(^^;)
それにしても「立派な変態」って…w
まぁとにかく、株はもう十分揃ってるので、後は腕を上げていかんとですね(^^)

taketatuさん

いつの間にか、こっちの世界にもハマってますねぇ(^^)
まぁ、はじめた時からこうなることはわかってましたけどw
しかしホント、インドやインドネシア・マレーシアなどの
葉っぱや魚の自生地を、是非一度は見に行ってみたいもんです。
この趣味をやる人なら、誰もが憧れることですよね(^^)
ただ、採集者さんのブログなんかを見てると、やっぱこういう植物があるのは
非常に過酷な場所ばかりのようで・・・
まぁそこまでハードなのは絶対に無理でしょうけど
観光ついでに山や川に行ったり、お宅訪問をさせていただいたりw
なんて考えてるとホント行きたくなりますね~(^^)

No title

すごい綺麗なオネマですね!
しかも種類も豊富で羨ましい限りです(^^)

Sakさん

葉っぱに関しては、あまり育成スペースもないので
「量より質!」って感じで、厳選した株を導入してきた…つもりでしたが
何時の間にやら、かなり増えてましたw
まぁそういうわけで、どれもこれもホント大事な株ばかりなので
しっかり育て上げていきたいと思います(^^)

No title

おおお!オネマがいっぱいだー!w
いい感じですね~♪
僕も色々集めて育てていますが
始めたのが去年の冬からだったのでこの夏の暑さに
悪戦苦闘していますw
もうそろそろ涼しくなっていきそうなので
なんとかロストは0で越せそう!!
(完全にロストしたと思われたスキスマのイモの欠片から根っこ生えてきましたw)
何かあった時の避難所は僕よりやはりプラファームですよ!!w

ろくろーさん

オネマもいつの間にか増えましたね~。
そーいやろくろーさんにとっては、葉っぱをはじめて初の夏なんですね。
全然、そんな気がしてませんでしたがw
とりあえず、暑さのピークもそろそろ終わりかな?って感じなので
このままなんとかやり過ごせれば…って感じですね。

てか、例のスキスマ、復活しそうなんですね、良かった!
メッチャ立派でしたもんねぇ。
成長はかなり早そうなので、一度立ち直りすれば…って感じですね!
しかし、ロスト0とは凄い…やっぱ何かあったら避難させてもらおうw

No title

ん~どれも素晴らしい株ばかりですね~^^
自分が持ってないのはどれも欲しくなってしまいますw
欲しいのだらけで困りますw
この時期蒸れは恐いけど
うまくやれば断然育つ時期ですからね!!
頑張って大きく育てたいですね^^

野武士さん

どれも、将来が楽しみな株です(^^)
まずはコイツたちをしっかり育てたい…と思いつつ
欲しいものが次から次へと出てきて、もうキリがないですね(^^;)
しかしホントこの時期は、成長と溶けが紙一重で、日々落ち着かないですw
なんとか、みんな無事にすくすく育ってもらいたいと願うばかりですw
特にうちは、まだ子株級ばっかりですからね~、まぁ頑張ります!

No title

ガラッ!
始めまして!
ツイッターフォロー有難うございます!
やばいなぁ、、エウレカ、ニルヴァ、アンダマン、スティーリアとかとかとかとか
エースパイロットだらけじゃないですか、、、。

我が家の草は猛暑で調子崩しまくりなのですがここまで綺麗に仕立てて維持されているのはもう変態の領域ですね。
ええ、良い意味で言ってますw

リンク頂戴いたしました!
今後とも宜しくお願いいたします♪

えはさん

はじめまして!
以前から、色んなところでお名前をお見かけしてたのですが
ようやくフォローさせていただきましたw

たしかに、モノは揃ってるんですが
ご覧の通り、いかんせん子株ばかりでして(^^;)
とりあえず、ある程度見られるように植え替えたばかりなのでアレですが
特にホマは調子崩しまくり、てか壊滅状態ですし(^^;)
今、一から勉強してるとこです。

また、リンクありがとうございます!
こちらもいただきますね!
基本、アピストの話題が多いブログですが、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。