03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタsp.パランカラヤ水槽のリセットと、魅惑のインドカレー

2013.07.29 23:00|ベタsp.パランカラヤ
珍種かつ極美種であるベタsp.パランカラヤ
つい最近、正式に「ベタ・ヘンドラ(Betta hendra)」という学名が付けられたようですね。
なんとなく「sp.パランカラヤ」のままのほうが良かった気もしますがw
それはいいとして…
去年、ワイルド個体が大量に入荷された際に入手し、20cube水槽で飼育を続けてました。
しかし、一向に卵を産まず…。
魚の状態そのものは悪くなさそうに見えるものの、「ただ飼ってるだけ」状態が続いてました。

せっかくの珍しいベタやし、できれば仔採りしたい。
けど、まぁキレイやし、そのままでいいか…w
なんて思ってたところ、ほんだしさんがマハチャイのブリードに成功したとの報が。
それに触発され(?)、「僕もベタの仔採りをしてやる!」と奮起しました。
年齢的に、もう手遅れかもしれんけど…(^^;)

変更前はこんな感じ。

P1020576
P1020576 posted by (C)ミヨ
P1020599
P1020599 posted by (C)ミヨ

ちなみにこれは、水草植栽直後の絶頂期ですw
ちょっと照明が暗すぎたのか、水草は全然育たず、藍藻ばかりが育ってしまいました(><)
この水槽は、一応インテリア担当(?)も兼ねるということで
ある程度きちんとしたレイアウト水槽を目指してたのですが、背に腹は代えられない。
完全にブリードだけを目指したセッティングに変更しました。

変更後。

P1030980
P1030980 posted by (C)ミヨ

うん…
普通とは、BeforeとAfterが逆な感じ(^^;)

でも、魚も以前より落ち着いてる感じで、各々、木の下とかに隠れてます。
おかげで、普段は全く姿が見えず、見えたとしても水が茶色いのでめっちゃ見にくいです(^^;)

P1030982
P1030982 posted by (C)ミヨ

たま~に、こんな感じで顔をチラッと見せてくれるくらいです(^^;)
寂しい限りですが、ブリードに成功すればそれも報われるというものですw

【主な変更点】
・フィルターを外掛け式からスポンジに変更。
・水草は、浮き草(フロッグピット)のみに変更。
 また水草の生長を促進させるため、照明を強化。
・枝流木を水上に突出させるのは止め、隠れ家用の流木と枝流木1本のみに変更。
・アマゾニアパウダーを厚めに敷いてたのを、サンディーゴールドを薄く敷くよう変更。
・アルビマルギナータ水槽で使用中の茶色い水を少し拝借し、さらにヤシャブシを投入。

まぁどれが功を奏するか、もしくはどれも功を奏さないか、それはわかりませんが
いかにもブリード向け!って感じの仕様にしてみましたw
まぁ秋頃にでも産んでくれるといいなという感じですが、うまくいくかな。

P1030983
P1030983 posted by (C)ミヨ

このフロッグピットのあたりにでも産んでくれへんかな。


話はガラッと変わりまして…

昨日の晩ご飯はカレーでした。
先日の懺悔の会の時、taketatuさんからいただいた、本場インドのルゥを使って作ったものです(^^)
4ついただいたのですが、今回は「バターチキンマサラカレー」にしてみました。

P1030974
P1030974 posted by (C)ミヨ

パッケージを開けると、中にペースト状のルゥが入っています。

P1030975
P1030975 posted by (C)ミヨ

てっきりカレー粉が入ってるのかと思ってたので、ちょっと意外でした。

なお作り方はこんな感じ。

1.フライパンで鶏肉を焼く。
P1030976
P1030976 posted by (C)ミヨ

2.水とペーストを入れ、10分ほど弱火で煮込む。
P1030977
P1030977 posted by (C)ミヨ

3.火を止めて、バターを入れる。
P1030978
P1030978 posted by (C)ミヨ

4.完成!
P1030979
P1030979 posted by (C)ミヨ

とまぁ、とってもお手軽です。
パッケージの裏に英語で書かれていた説明を読みながら作りましたが
だいたいこんな感じで合ってるはずですw

で、肝心のお味のほうですが…
これがですねぇ…
絶品!なんです(^^)
いやホント、マジでメチャクチャ美味いんです!
インドカレー屋さんとかで食べる味と何ら遜色なく、これが家で簡単に作れるなんて感動もんです。

なお、カレーペーストには3段階の辛さがあり、パッケージに唐辛子の本数とかで表現されてます。
ちなみに、今回いただいたバターカレーは、最もマイルドなタイプ。
まぁバターをかなり入れるのでマイルドではあるのですが、それでも後味はけっこうピリッときます。
中には「唐辛子3本」というものもあり、どれほど辛いのかと、今からちょっとドキドキですw

なお、そのままだと2歳の娘にはちょっと辛いかなと思いまして
娘の分は、牛乳をたっぷり加え、コンソメ等で味付けをしてホワイトカレーにしてみました。
適当に作った割になかなか美味しくて、我ながら感動しましたw
娘も、最初は「辛っ!」と言ってましたがw、気に入ったようでよく食べてくれました(^^)

というわけで、さらっと「家庭的なパパ」アピールができたところで、今回はこのへんで~w


taketatuさん、改めてありがとうございました!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

パランカラヤ・・・かっこいい。
繁殖頑張ってください!
増えすぎても受け入れ先はいくらでもあると思います!w

うちは何とか5匹のまま生存を続けているようです。
まぁ、そんなにガチで狙ってたわけではないので、
ブリードしたと言えるほどのもんじゃないです(^^;
生まれてからは水槽の水で全換水してるので、
泡巣を作ってもいつの間にか消滅しちゃってます。。。
なので、次の繁殖はすぐには無理かもw
コケが酷いので掃除したいんですが、何となく出来ません。。。
そこら辺の兼ね合いも難しいですね。

おはようございます!
ベタはよく分かりませんが、頑張って下さい~
ところで、インドカレーうまいですよね~日本のカレーとは全然違う。
ちなみに辛いのはマジで辛いですよ~罰ゲームレベルの辛さです!ポイントはバターを入れずにマイルドにしない!です(笑)

パランカラヤ美しいですね!ワイルドの妖艶な感じがたまらんすね笑
僕もディミディアータ迎えいれたいなぁ。これ以上水槽増やされへんけど‥wそしてブラックウォーター!枝がいいストラクチャーになってベタも凄く落ち着きそう!これこそがネイチャーですよね!

No title

うおおお!ブラックウォーター水槽イイ!!
この何が居るのか分からない感が好きなんですよ~w
パランカラヤも綺麗な色をしてますね~!
うちもずーっとワイルドベタ気になっているんですが
なかなか導入許可が下りません・・・w

ほんだしさん

パランカラヤ、いいっすよねぇ(^^)
人気のある種ですし、もし殖えたら是非、皆さんにも系統維持のお手伝いをしてもらいたいです。
が、自信はないっす(><)

マハチャイ、5匹のまま残ってるんですね~。
まぁ5匹いれば♂♀いるでしょうから、目指すはF2!ですかね?
たしかにコケは、稚魚のこと考えたら、そのままにしておいたほうが良さそうな気はしますよねぇ。
ないとダメ!ってわけではないでしょうし、いろんな兼ね合いを考えると確かに難しいところです(^^;)

けんけんさん

どうもです!(^^)
ベタは、アピストと似た部分もあり、全然違う部分もあり、楽しいですよ~!

インドカレー、ホント美味しかったです(^^)
日本のとは全然違いますね~。
ちなみに今日の昼は、インド料理屋さんでインドカレー食べたんですが
taketatuさんにいただいたやつのほうが断然美味かったですねw
唐辛子3本のやつは、やっぱ激辛ですか~、覚悟して臨みますw
まぁその辛さが売りですからね、バターを入れてマイルドになんかしません!
…どうしても辛かった場合はハチミツ入れますw

たろーさん

いや~、たろーさんのコメントの端々から、マニアックさを感じますw
元々のレイアウトだと、枝流木を入れすぎてて、ちょっと水の流れが悪かったかなぁと思ったので
(まぁベタなんで、水の流れはあまりいらないかもですが)
ベタが隠れられる場所が確保できる程度に減らしてみました(^^)
ベタも、落ち着いてくれてるようで嬉しいです。
まぁ落ち着きすぎてて、枝流木の下から全然出てきてくれませんけどw

ろくろーさん

ブラックウォーター、実はあまり好きじゃなかったんですけど
いざやってみると、なんかいいですねw
特にベタには、なんか雰囲気的に合ってる気もします(^^;)
パランカラヤ、キレイな色してますよ~。
今は、全く出てきてくれないし、ブラックウォーターだし、全然見えませんけどw
ワイルドベタ、是非ろくろーさんも飼ってみてください!
ベタなら、プラケースでも飼えますので!w

No title

どうもです~
私もこのベタ、大阪の有名ベタショップのHPで見て!
マウスブリーダーなら飼ってた~(笑)しかし濃紺の
輝き?それとも緑掛った紺色?実物見たいの~
♀は茶色系かな?子取り頑張ってね!!APより
難しいそ~(汗)

パパさん

おはようございます(^^)
このベタとそっくりなカラーリングで、「フォーシィ」というベタがいて
そちらはマウスブルーダーですよ!
大きさはだいぶ違いますが。

濃紺、緑がかった紺色、どちらとも言えますねぇ。
ホントにキレイなベタです。
♀は、地味な茶色ですが、エラのあたりはオレンジになります。
ちょっともう年を取ってしまったので厳しいかもしれませんが、なんとか仔採りしてみたいものです(^^)

亀コメ すみません。

ちょっと最近疲れぎみであまりコメントもできていなくて恐縮です。

実は、熱帯魚生活40ン年、まだトラベタを含めて一度もベタを飼ったことがないのです・・。キライじゃないのに不思議なもんです。アピストに魂を抜かれてるのかな。

カレー、ミヨさんのブログで見たほうがよりおいしそうに見えます。
お口にあったのであればうれしいです。
よろしければ、また買ってきますよ。

taketatuさん

コメントありがとうございます。
最近、あまりお見かけしなかったので、心配しておりました。
かなりお疲れのようですが大丈夫でしょうか?

taketatuさんがベタを飼われたことがないというのは意外ですねぇ。
たしかに、僕も「キライではないけど、飼おうというところまではいかない」って状態が続いてましたが
一度飼ってみるとハマりますよ~(^^)
動きも独特ですし、アピスト同様、不意に見せる美しさに目を奪われるんですよねぇ。

カレー、ごちそうさまでした。
本当に美味しかったです!
日本人が食べても全然違和感がないし、それでいて日本にはない味という感じで、絶妙です(^^)
しかも簡単に作れるというのも有り難いですねw
もし良ければ、またお願いしてもいいですか?すみません。
こちら(日本)でも買えないか、また調べてみます(^^)

では、また少し余裕のある時にでも、息抜きがてら訪問していただけると嬉しいです(^^)

おぉっ?!ブリード仕様!!
これは大量繁殖に期待大(*^^*)
楽しみにしてますよ~( ̄▽ ̄)
しかし、カレー旨そうだなΣ(゚д゚lll)
実は辛い物が大好きでして(^_^;)
特にカレーは大好物です(笑)
オススメな店とか発見したら教えて下さいね( ´ ▽ ` )ノ

モーリー海老岡さん

ブリード仕様です!
これでガンガン殖やしますよ~!
まぁ、設置してしばらく経つものの、今んとこ音沙汰無しですけども(^^;)

てゆーか、海老岡さんもカレー好きなんですか!?
実は僕も無類のカレー好きでして(^^)
今まで食べた中でNo.1のカレーは、東京・日本橋にある「紅花」のココットカレーですね。
過去の記事でも登場してます(^^)
激辛っす!w
大阪にも美味しい店はありますし、今度、草会・カレー部を発足してカレー屋に行きましょうw
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。