09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち焦がれた!?Ap.ジュルアエメラルド

2013.07.24 01:26|Ap.ジュルアエメラルド
Ap.ジュルアエメラルド、人気はあるのに入荷がなかなかない魚ですが
去年、ワイルド個体が奇跡的に大量入荷されましたね。
初便のお魚が入荷されたその日、僕はたまたま東京にいて
某店にて、入荷直後の個体群を目の当たりにする幸運に恵まれました。
ツインバーの個体、ブルメタがギラッギラの個体…
そんな極上個体たちがフィンスプを繰り広げる様子は、まさに圧巻でした。

しかし。
当時、僕はこの種にそこまで興味がなかった…というか
まだまだ、ネグロの細身系のアピストしか視野に入っていませんでした。
というわけで、心惹かれつつもあえなくスルー。

その後、いくつかのブログで、ますます磨きが掛かった極美ジュルアの写真が紹介され
僕は、次第に惹かれていきました。
その時点でも、まだ買おうと思えば買えたのですが、既に極上レベルの個体はSOLD OUT
入荷当日、極上クラスの個体をたくさん見ただけに…
あの日、ジュルアを持ち帰らなかったことを少し後悔するようになりました。

「あれだけたくさん入荷されたのだから、またやってくるだろう」
そう考えて待ってましたが、一向にやって来ず。
その間、何度、うらめしそうにこの種の画像をネットで検索したかw
なかなか手に入らないとなると、ますます欲しくなるもの。
いつしか、この種の再入荷を待ち焦がれるようになりました。

そんなある日、いつものように音羽のお店のNEWSを見てると…
そこに「ジュルアエメラルド」の名前が!
個人的には、もう今シーズンの導入は打ち止めかなぁなんて思ってた矢先でした。
ちょうど、直後からセールがはじまるというタイミングでしたが
できることなら、セール価格じゃなくていいので今すぐ入手したい!と思ったほどです。
なぜなら、セール当日は大阪にいて、お店に行けないから。
そして、きっとすぐ売り切れてしまうと思ったから。

が、しかし。
熱い思いが通じたのか、幸運にも入手できることとなりました。
あと30分ほど遅かったら、売り切れてたとのことです。
もしくは、パヤミノニスがいなければ、きっと三河へと旅立ってたことでしょうw

というわけで、奇跡的にゲットできたお魚がこちらです。

Ap.ジュルアエメラルド(ウィルヘルム氏ブリード)
P1030949
P1030949 posted by (C)ミヨ
P1030941
P1030941 posted by (C)ミヨ
P1030939
P1030939 posted by (C)ミヨ

何度も言うように、去年、極上個体をたくさん目の当たりにしました。
なので、ジュルアなら何でもいいというわけではなく
極上個体にこだわって入手したいと思ってました。
この個体、お店のHPでは写真の掲載はありませんでしたが
ウィルヘルム氏ブリードの個体なら、まず間違いないだろう、と。

こうして、幸運にも入手できた憧れの魚・ジュルアエメラルド。
毎日、観察するのがとても楽しいです(^^)

ただ、正直言いまして
この個体、まだ本来の魅力の10分の1くらいしか発揮してないんじゃないかと思います。
とにかくまだサイズが小さい。
そのため、顔立ちも「ビッグマウス系」独特の雰囲気がまだ全然出ていない。
あと、写真でもわかるように、尾ヒレの下側が切れてしまっている。
(これは、予約時に伝えられていたので、了承のうえですし、まだ若いので回復する…はずです)
ブルメタも、まだまだ本領を発揮しているとは言えない。

とはいえ、やはり期待は大きいです。
まず、尾ビレの上部や背ビレ上部の赤が、非常に鮮やかで濃い。
これぞウィルヘルムブリード、って感じです。
そして、これは贔屓目も入ってるのかもしれませんが
入手直後と比べて、既にブルメタが徐々に濃くなり、美しくなりつつある気がします。

なお、アピストの中では比較的飼育しやすい種のよう。
ただ、♂の♀への当たりが比較的強いので、その点だけ注意、とのこと。
と言いつつ、ブリード個体なので、その点もワイルドに比べればマシとのことです。
たしかに、観察してても、♂が♀を追いかけることはけっこう多いものの
激しく追っかけ回すってほどではない感じ。
なので、♀も平然と水槽の真ん中らへんを泳いでますw

とにかく今は、毎日この魚を見るのが楽しみで仕方ないです。
と言っても、まだ大阪と東京を行き来する生活ですが(^^;)
待ち焦がれて、ようやく入手できた魚ですし、しっかり大事に育てたいと思います。

あと、もし機会があれば
やっぱり、ワイルド個体も飼育してみたい…。
次に入荷があった時は、絶対にいの一番に手を挙げよう!w


久々に、真面目にお魚の写真を撮りました(^^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます!

ミヨさん
おはようございます。
ジュルエメ導入!ありがとうございます。ブロ友さんがAp.導入するのがとても嬉しい。感謝♪

このジュルエメの尾ビレがしっかり台形の角ばったライヤーテールになった時どんな発色をしているのでしょうか!
とても楽しみですね♪

やっぱり『赤』がハッキリしてますね~。

やりましたね(*^^*)
GETおめでとうございます!
綺麗な体色ですね。本領発揮したらヤバそうです(>_<)
きっと次見る時はビカビカになってるに違いない・・・。
成長楽しみにしてますよ~( ´ ▽ ` )ノ

おはようございます!
あの日のアレですね♪なんだか嬉しそうなミヨさん。新幹線の時間が…というより早くこの子を我が水槽にって感じ?(笑)
言われる通りまだまだ上がりますね~ブルーは妖艶にレッドは鮮烈に!

ヒロさん

おはようございます(^^)
なんとか奇跡的に導入できました~(^^)
たしかに、自分が興味があるお魚が、ブロ友さんのところにいると嬉しいですよね。
その後の様子を画面越しに見られますし、楽しみを共有できるというか。
まだまだこれからの個体だと思いますので、しっかり育てたいと思いますし
また定期的にご紹介できればと思います(^^)

あと、ご指摘のとおり「赤」がホント強烈です。
実物は写真以上に「赤」の印象が強いですよ♪
このあたりに「ウィルヘルム」を感じます。

モーリー海老岡さん

どうもありがとうございます(^^)
90%くらい諦めてたので、OKの連絡がきた時は逆に驚きましたw
おっしゃるように、本領を発揮したら、かなりキレイになるはずですよ!
なんせ「エメラルド」ですからねw
ビカビカとまでいくかどうかはわかりませんが
ブルーメタリックももっと広範囲に濃く出るはずです(^^)
またキレイになってきたらご紹介しますね~!

けんけんさん

おはようございます(^^)
そうです、あの日のアレですw
けんけんさん、カミユさん、ハマちゃん大先生とはバッタリ遭遇しましたもんねぇ。
ちなみに、新幹線の時間はマジです!
なんせ、発車のベルが鳴る中、終電に飛び乗りましたからw
でもたしかに、早く自宅の水槽で泳がせたい!っていう気持ちは強かったですね(^^)
ホント、待望のお魚でしたので。

ブルーは妖艶に、レッドは鮮烈に…。
まさに、そうなればいいなと期待してます(^^)
そんな姿が見られるよう、頑張って育てますよ~!

No title

ミヨさん買いすぎですねw
ま、いいです、こういうの見るの楽しいからw
どんどん暴走してほしいです。
あー、ミヨさんが欲しがるアピストがもっと入ってこないかなー。
そしたら、僕も間接的に楽しめるのになーw
僕以外にもそう思ってる人は多いと思う。。。

ほんだしさん

いや~、もうさすがに打ち止めと思ってたんですが
その矢先に、待ち焦がれてた魚が2種も入ってきたんで(^^;)
…えっ、2種!?w
それはともかく、ホントは新規導入の記事じゃなく
こんなふうに育ちましたとか、こんな稚魚が生まれましたとか
そういう「ワンランク上」の記事をメインにしたいんですが
いかんせん、腕がないもので(><)
しかしホント、いろんなアピストや葉っぱが入ってきてほしいと願う一方、
もうあまり来ないでくれという思いとが交錯してますw
にもかかわらず、毎日音羽のお店等のHPをチェックするという…
まぁでもそろそろホントに限界かな…
って、新規導入する度にそう思ってますが(^^;)

No title

どうもです~
そこに行きましたか~ウィルヘルムの赤は強烈ですな~
尾鰭は全然問題無いですね~ツインバーか分らぬのも
そこは、楽しみてことで!!
私も以前入荷の時は体高系は今ほど興味無しだった
ので、導入しませんでしたが、こんだけ来ないと
導入しとけば~で後悔しとります~(笑)
小さいサイズなのでマダマダ大夫楽しめますな~♪

パヤミノニスが居なければ

ミヨさん
こんばんは。
先ほど自宅に戻りブログを再見しました。
「パヤミノニスがいなければ」

確実に三河に来ていたでしょう~(笑)。

No title

あの袋はジュルエメだったんですね(・∀・)ニヤニヤ
ジュルエメはいいですよね~
自分も好きな魚です今後が気になりますね!

パパさん

こんばんは!
そうです、こんなところに手を出してましたw
おっしゃるように、ちょうど尾ビレの下半分がないことで
ツインバーかも!?っていう楽しみが持てますw
と言いつつ、おそらくツインバーにはならないと思ってますが
それを差し引いても、十分に魅力的なのでOKです(^^)

僕も、あの当時導入しなかったことをずっと後悔してたクチなので
この機会に、導入することができて良かったです(^^)
サイズもまだまだ小さいですし、長く楽しみたいと思います!

ヒロさん(Re: パヤミノニスが居なければ)

こんばんは!
再度ありがとうございます(^^)
まぁヒロさんの元に行くのなら、それはそれで全然オッケーだったんですがw
パヤミノもホント魅力的なアピストだなぁと、今になって思ってます。
同じ体高系ということもあってか、ジュルエメと通じるものも感じますし。
お互い、この先どう変貌していくのか楽しみですし、いい感じに育て上げたいですね~(^^)

カミユさん

そうです、ジュルエメだったんです(^^)
まぁそれだけじゃないですけどw
(次の記事で公開予定です)
以前は、ネグロ系の細身のアピストばかりに目がいってましたが
最近は、マクマス系やビッグマウス系など、あらゆるアピストに興味を持つようになってきてます。
中でもジュルエメは魅力的ですね(^^)
今後がホント気になります、また極上のワイルド個体がたくさん入ってきてほしいなぁ~w

No title

おやおや~どうも最近病気がかなり進行しているようですねぇ~(笑)
ジュルエメ行っちゃいましたか~
レッドやブルーがどんどん鮮やかになっていくんでしょうね。ん~魅力的なお魚です!
ようやく我が家もAPAP導入許可が下りましたよ!少し出遅れましたが秋に向けてこれから殿一気で差し切りますよ~(笑)

デスモさん

いや~、ホント怖い病気です(^^;)
まぁジュルエメはずっと待ち焦がれてた魚なので、仕方ないですw
おっしゃるとおり、レッドもブルーもまだまだこれから鮮やかになっていくはずなので
とっても楽しみです!

てか、それより何より、APAPマジですか!?
たしか2日ほど前の時点では、NGが出てるとおっしゃってたはずですが…。
デスモさんの交渉術を、今度是非伝授してください!w
それにしてもホント楽しみですね~(^^)
導入されたら、是非またブログで紹介してくださいね。
そして、ディープインパクトばりの殿一気の末脚、しっかり見させていただきます!w
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。