07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが故郷、岸和田

2013.05.12 05:09|◆その他日常
5/11 土曜日

僕の地元である大阪・岸和田にて、しまじろうコンサートがあり、行ってきました。
うちの娘が今、しまじろうにハマりまくってまして。
どこに行くにも、しまじろうのぬいぐるみを手放さないほどです。
ただ、ご飯の時などは、よくポイッと放り捨ててますがw

しまじろうのパネルと写真を撮るために、長蛇の列を作る人たち。
P1030537
P1030537 posted by (C)ミヨ
P1030538
P1030538 posted by (C)ミヨ

もちろん自分たちも並んで写真撮影しました(^^)

会場はもう満員。
P1030546
P1030546 posted by (C)ミヨ

大盛況!

コンサートはさすがに撮影禁止でしたが、とても盛り上がりましたし面白かったですよ!
後半、イモムシのキャラが蝶になり、しまじろう達とお別れするシーンでは
不覚にも、目頭が熱くなるのを抑えられませんでしたw

とまぁ、しまじろうコンサートの話題はこのくらいにしておいて…
この日は、岸和田にあるアクアショップにも顔を出しました。
「Pポイント」という、個人経営のとても小さなお店ですが、
僕が熱帯魚にハマりはじめた高校時代、下校時に最低週2回は立ち寄ってました。
またここの店長さんは、うちの父親とも仲が良く、一緒に魚釣りに行ったりもしてました。
その後、大学時代もよく通ってましたが、だんだんと本格的に熱帯魚にハマっていくうちに
より安く、種類が豊富なお店に行くことが多くなり、次第に通う頻度が少なくなっていきました。
そして、地元を離れてからは、ここ数年、全く足を運んでいませんでした。

少し前、taketatuさんが昔通っていたアクアショップの記事を書かれてまして
それを読んで以来、近いうちに久々に顔を出したいなぁと思ってたんです。
あまりに久々だったので、すぐ僕のことを思い出してもらえるか少し不安だったんですが…

お店に入るなり、「いらっしゃい!めっちゃ久しぶりやなぁ!」と言っていただけました(^^)
以前は、小規模店ながらユニークで面白い熱帯魚が仕入れられていたんですが
今は、ご時勢もあって熱帯魚はなかなか売れないようで、ほぼ金魚屋になってました。

P1030524
P1030524 posted by (C)ミヨ
P1030525
P1030525 posted by (C)ミヨ

やはり熱帯魚好きの僕としては、正直少し寂しかったですが
こういったところに、かつての面影も少し感じられました。

超巨大クテノポマ
P1030526
P1030526 posted by (C)ミヨ
P1030521
P1030521 posted by (C)ミヨ
P1030523
P1030523 posted by (C)ミヨ
P1030522
P1030522 posted by (C)ミヨ

皆さん、この魚の凄さがわかっていただけますか?
これ、優に20cmはあろうかという大きさで、しかもペアっぽいんです。
また、この体型なので、ボリュームがあって迫力満点です。
これほど大きなレオパードクテノポマはもちろん初めて見ました。
ずっと前、何かの雑誌で
「ディスカスハンバーグを与え続けると、キレイな模様のまま巨大化する」ことがあると
書いてた気がします。
逆に言うと、それだけの手間と費用が掛かるということです。

さすがPポイント。
なんだか嬉しくなりました(^^)

あまり時間がなかったですが
近況や昔のことなど、いろいろ話すことができました。
それが何よりです。
店長さんも、とても喜んでくれてましたし。

また来店中、ひっきりなしと言っていいくらい、よく電話が掛かってきてました。
今は、施設の水槽のメンテナンスなんかもされているようですし、
またこれから熱帯魚をはじめたい、という人からの問い合わせもあったようです。

最後、お電話中にタイムリミットがきてしまい、店を出ることに。
その際、わざわざ電話を止め
「ありがとう!岸和田に戻ってきたら、またいつでも来てな!」と言ってくれました。


ただただ、いろんな魚を見たり飼ったりするのが楽しくて仕方なかったあの頃。
今もそう変わってませんが、一方で変わった部分、変わってしまった部分もあり。
そんな僕の原点と言っていいお店。
久々に訪れて本当に良かったと思いました。
かつて、岸和田にいくつかあったアクアショップ、今ではもうこのお店くらいしかありません。
なんとか、これからも長く続けていってもらいたいです。


やっぱ地元はいいもんですね(^^)
巨大クテノポマが気になった方、是非Pポイントにお問い合わせを!
南海電車・岸和田駅前のお店です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

スペシャル

何でもありな熱帯魚屋さんは淘汰されてしまったようですね。
通販や、ホムセンに置き換わってしまっているのでしょうか。
ホムセンで買った熱帯魚が上手くいかなかった時にどうするんでしょうかね?
アクアリウムがつまらないものにならないと良いのですが。

一部のスペシャルなアクアショップのみが元気にしていてくれるのが唯一の望みなのでしょうか。(これはこれで喜ばしいことだと思います)

ワタシも護国寺のお店に漂流しなければアクアリウムは辞めていたと思います。
お店との出会いって大事ですね。

だいたいお店の方とお話しすると分かるようになりましたけど。

おはようございます!
熱帯魚業界は不況なんでしょうか?
九州時代に通っていたお店二軒が無くなってしまったようです…業界が盛り上がるといいですね~

しまじろう

人気なんですね。子供が居ないからでしょうか全く知りませんでした(^^;

熱帯魚業界も不況なんですね。やはり一部の専門店と大型店が生き延びていく時代なんですかねぇ~
私はアクア関係も4年前まで全く関わりが無かったので昔と今を比較できないですが、昔の自分を憶えていてくれる人情味があるお店が残っていてくれるのは嬉しいことですね。

あっそうそう、音羽でお会いできたらいいですね。私はそんなにしょっちゅう行く事は無いですが、お時間が合えば是非お会いしましょう!

ヒロさん

本当にそうですね。
厳しい時代だからこそ、本物のみが残ると考えれば、僕ら側からすれば良いこととも言えますね。
とはいえ、「本物」でさえ厳しい時代だとは思いますが…

ホムセンがあるからこそ、裾野が広がるのはある意味嬉しいことではありますけど
やはりそれだけではダメですね。
何しろ、命を扱う趣味ですし、本当に奥が深い世界だとも思いますので
「気軽にはじめて、気軽に止める」ものであってはならないと強く思います。
まぁホムセンでも、ちゃんとした知識を持った店員さんもたくさんいらっしゃるのでしょうし
むしろ、利益至上主義で、必要ないものまで売りつける「専門店」と比べれば…って感じですね(^^;)

これまで、ホントたくさんのショップを訪問させていただきましたけど
結局、頻繁に通うお店って、限られてきますね。
これからも、これぞ!と思うお店とお付き合いを続けていければなと思いますし、
もっともっと、そういうお店と出会いたいとも思います(^^)

けんけんさん

こんばんは!
僕も、もちろん業界のことをよくわかってるわけじゃないですが
やはり、景気が厳しくなれば、贅沢品から削っていかれるのでしょうし
厳しい状況なのは間違いないのでしょうねぇ。
Pポイントの店主さんも、以前ほど熱帯魚をやる人がいなくなったし
以前に比べ、入荷される魚の種類も減ったと嘆いておられましたし。
九州でも、素晴らしいお店が残念ながらここ数年で閉店されたとは聞いています。
本当に厳しい世界なのだなぁと思いますし、何不自由なくこの趣味を楽しませてもらっている僕らは
ただただ、幸せだと思います。
本当に素晴らしい世界だと思いますし、この業界がもっと盛り上がるといいですね!

デスモさん

しまじろう、大人気ですよ!
ショッピングセンターとかに行った際、うちの子がしまじろうのぬいぐるみを持ってるのを見て
よく同年代の子供たちが「あっ、しまじろうや!」等と反応してますw

アクア業界は、やはり厳しい状況なんでしょうねぇ。
おっしゃるとおり、二極化が進んでいき、どっちつかずのお店は厳しいのかと思います。
それは、上記コメントでヒロさんもおっしゃってるとおりかと思います。
こんな厳しい状況の中で、Pポイントが(失礼ながら)細々とでも店を続けてるのがホント嬉しいです。

そして、もちろんデスモさんとも是非お会いしたいと思ってますので
タイミングが合えばお願いします!
というか、是非是非タイミングを合わせてください!w
よろしくお願いします!(^^)

No title

どうもです~
我が家の娘も今、1歳8ヶ月ですが、しまじろう好きです~
我が家には毎月、本とか、おもちゃ、DVD等が届き、何と
1ヶ月1790円!安い~しま、しま、しま、しまじろう~
いっしょにあそぼうよ~と歌が耳から離れません~(笑)
我が家の近所も大型店のみで、もっぱら、器具のみの、利用
で、音羽のお店に行き着いて無ければたぶん、AP飼育は
断念したかも?でも重病人には、必ず成って無いはず!(笑)

パパさん

うちの娘は2歳と5ヶ月です(^^)
けっこう年が近いんですねぇ!
うちもこどもちゃれんじ申し込んでるので、DVD・おもちゃ等が毎月届きます。
とにかく、起きている間は一日中と言っていいくらいDVDを見てるので
自分の好きなTV番組や映画のDVD等がなかなか見られませ~ん(^^;)
と言いつつ、僕もしまじろうのDVD、けっこう楽しんで見てますが。
しかし何故、おじいちゃん役がムッシュかまやつ…!?

やはり大型店は、器具や一般的な水草・魚くらいになりますね(^^;)
僕も、生体を飼うのは、音羽のお店をはじめとした、こだわりの店が殆どですね。
たしかに、ここに行き着いてなければまた違った人生だったのかもしれませんがw、
これもきっと運命というか、自ら進んで歩んだ道だったのだろうと思いますw

亀コメすみませーん。

いやー、いろいろ思い出したり、考えちゃったりして、コメントがすっかり遅くなってしまいました。

人間は目が前に付いていて、前を見て一生懸命生きているわけですが、
ふと振り返った時に、何にもないと寂しいもんです。
ちょっと昔話ができる、ほっとできる場所、友人。
有難いですよね。

ペアーのクテノポマ、初めてみました。しかも模様くっきり!
こういうのが居るから、個人のお店って面白いです。
家の近くの店で、アジアアロワナに100万円という値札をつけて売ってましたが(売る気あるのか?)
今もいるかなー。一度、顔を出してみよっ。

taketatuさん

いえいえ、コメントありがとうございます!

ホント、おっしゃるとおりですね。
アクアに限らず、これまで「今」ばかりを大事にしすぎてた気が最近してまして、
「帰る場所」のようなものも、もっと大事にしようと思っているところです。
そんな中で、先日のtaketatuさんの記事は、心にグッと来るものがありました(^^)

僕も大人になり、Pポイントの店主との会話も、さすがに学生時代とは違ってました。
それに、お店も随分様変わりしてました。
でも昔のままという感じもして、ホッとしたような、不思議なような、そんな気分になりましたね(^^)

このクテノポマ、凄いですよね!
僕もペアなんて初めて見ましたし、大きさや模様もビックリでした。
こういうのがホント面白いですよね(^^)
100万のアジアアロワナ…たしかにホントに価値がある個体はそのくらいしておかしくないですが
果たしてそうなのか、それとも「看板」なのか…一度見てみたいもんです(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

僕も是非お会いしたかったです!
別記事のコメントでも書かせていただきますが
また近いうちに音羽にも行く予定です。
(東京には、しばらくの間は常駐に近い状態になりそうです)
ですので、近いうちに是非お会いしましょう!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。