07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久々に葉っぱーな感じで

2013.05.11 04:00|Ag.ロタンダム
そーいや最近、葉っぱの記事を全然書いてなかったなぁ…
というか、ブログの更新頻度そのものが落ちてるな~(^^;)

というわけで、今日は久々に葉っぱ~な記事。

さっそくですが。。

アグラオネマ・ロタンダム
P1030501
P1030501 posted by (C)ミヨ
P1030502
P1030502 posted by (C)ミヨ

この蛍光ピンクの葉脈がたまりまへんなぁ~!
シンプル、かつ特徴的で。
アグラオネマでは、トリカラーの次に大好きです(^^)

なお、上記写真の株は園芸種です。

次に、ワイルド株。

アグラオネマ・ロタンダム タニンダーリ中部産
P1030503
P1030503 posted by (C)ミヨ
P1030504
P1030504 posted by (C)ミヨ

出射氏が採集された株ですね。
実は、直前に上記の園芸種を手に入れたばっかりだったのですが
NATURAにてこいつを見て一目惚れ。
まぁ園芸種とどう違うねん、と言われると答えに詰まってしまいますが
なんか違うんです!w
葉脈のピンクがよりキレイな気がしますし、葉っぱの質感も、なんかいいんです!
ボキャ貧すぎて泣けてきます><

ということで?並べてみた。

P1030506
P1030506 posted by (C)ミヨ

左が園芸種、右がワイルド株。

まぁ、どっちもキレイです。
そして、成長がメチャクチャ遅い(^^;)
それぞれ、今後どのように成長していくのか、見比べながら楽しみたいと思います(^^)

あと、逆に成長の速い葉っぱ。

ホマロメナ・マウントベサール
P1030508
P1030508 posted by (C)ミヨ

春を迎え、その成長力はとどまることを知りません。
いわば、Tomorrow never knowsでございます。

これも無駄に並べてみた。

P1030510
P1030510 posted by (C)ミヨ

なんかもう、しっちゃかめっちゃかです。

我が家の葉っぱ水槽その1
P1030516
P1030516 posted by (C)ミヨ

他の草はすべて、ベサール様に駆逐されそうな勢いです(^^;)
てゆーか掃除せな(^^;)

というわけで、ちょっと葉っぱ~な記事でした。


魚のほうは、なんというか…調子が良くありません><
まぁもちろん、調子のいい魚も多いんですが
ここ最近、なかなか餌やりさえまともにできないような状況が続いてしまい
魚にも随分ダメージを与えてしまいました…。
頼みのアイワナ様も…うう…><

ということで、少しモチベーションダウン気味ですが
大切なお魚の命を預かってるわけですから、そんなこと言ってたらダメですね。
これ以上、被害が出ないよう、なんとか頑張っていきたいと思います。

あと、レイコンもいよいよ締め切り間近なので、なんとかしないとですね。

そんなこんなで?次はまたお魚の記事を書こうかな。

P1020366
P1020366 posted by (C)ミヨ

これとか、あとこれとか。

P1030515
P1030515 posted by (C)ミヨ

書くことはたくさんあるんです…。


あと最後に、久々に料理コーナー。

鶏肉とマイタケのスープカリー
P1030355
P1030355 posted by (C)ミヨ

鶏肉とマイタケとパプリカを炒め、カレーパウダーと小麦粉と水でソースを作り、顆粒コンソメと塩で味付け。
簡単に書くと、そんな感じです。
カレーパウダーを使って作るカレーは、なかなかスパイシーで美味いです!
因みにレシピは、以前ネットに掲載されていたものです(^^)
自分オリジナルの料理をいろいろ作れるようになると、もっと楽しいやろなぁ~。


そういえば…まだちゃんとは決まってないのですが
来週以降、しばらくの間、東京に行く機会が増えそうです。
下手すると、大阪より東京にいる時の方が多くなるかもしれません。
嬉しいような、不安なような。
また仕事がかなりハードなので、なかなか遊ぶ時間はなさそうですが
こんなチャンス、そうそうあるもんじゃないですので
この期間中に、なんとか関東組の皆様とお会いしたいと思ってます!
まずは、来週月火と東京に行くことが決まってます。
もし仕事が早く終われば、月曜は音羽に行きたいなぁ!(^^)
自分自身の予定がはっきりしないので、「皆さんも来てください!」とはなかなか言えないのですが
お会いできたら嬉しいなぁ、なんてちょっと思ってます(^^)


魚も葉っぱもレイアウトも、マイペースで楽しもう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

ロタンダムのピンクの葉脈いいですね~!!
ベサールさんもはや鉢が見えないぐらいワサワサですね!w笑ったw
渋い色合いだな~♪葉っぱ水槽も満員ですね~w
カレーの画像昼時に見てしまってお腹鳴りました・・・。
東京行くこと多くなるんですか!?
それはもう関東組とオフするしかないですね!!wいいな~w

葉っぱー

こんなのが森に生えているのを目にしたら、
思わず、採ってしまうだろうなぁー。
飛行機で一時間も飛べば、インドの熱帯雨林のある州に
いけるのですが、なかなか異国の地で躊躇しております。
ミヨさん、インドに来る用事はありませんか?
二人で行けば、一人が蛇に咬まれても助けを呼びにいけます。(笑)
出張が多いのは楽しみな反面、お魚の世話が心配ですよね。
でも、意外とそんな時のほうがうまくいったりするんだな。これが。

はっぱー

なんかヤバイ病原菌をAp.カテにまき散らそうとはしてませんか~(笑)
【葉っぱぁ~】いいなぁ~(笑) <ヤバイ ・・・。

葉っぱーな人

おぉ~ミヨさんはやっぱり葉っぱーな人だったんですね。
アグラのピンクの葉脈、堪りませんなぁ~ 迷彩色のヤツも行っちゃいましょう(笑)
ホマロメナ、これヤバいですね!葉の裏からもしっかり見てみたい。
去年ウチにもホマロメナありましたけど夏越せませんでした(泣)隣に映ってるチランジアも一時期ハマリましたが、うまく育てようとすると意外と難しいんですよね。でもあの独特な色の花はまた見てみたいなぁ~

ろくろーさん

ロタンダム、ホントいいです!
ベサールは、ホント成長速い。
なんかもうモサモサすぎて、優雅さとかは全然ないですねw
今は、葉っぱ水槽をなんとか増やせないか画策中ですが、どうしたものやら…

カレーはなかなか美味いっすよ!
特に夏場にはよく作ります。
まぁレシピは、どなたかのをそのまま使わせてもらってるだけですけど。

東京、2週間に1回行くくらいが、個人的には丁度いいんですけどねw
でもせっかくの機会なので、できる限りエンジョイしますよ!

taketatuさん

この葉っぱにしても、アグラオネマのトリカラーにしても
むしろ自然界に自生しているのが不思議な感じがします。
アピストもそうですが、是非一度、自生地を見てみたいとは思いますね(^^)
さすがにインドに行く用事はなかなかないと思いますが(^^;)、友人がインドネシアとかに住んでるので
遊びに行ったついでにカリマンタン島へ!?なんてことは少し妄想したりしてます。
taketatuさん、せっかくですし、是非インドでもお魚や葉っぱの採集をしてください!
実は危険な蛇に遭遇する機会って、殆どないとも聞きますし!w

出張は基本的に楽しいんですが、やはり長期滞在となるとお魚が心配です。
あ、もちろん家族と離れるのも寂しいですし!(と言っておかないとw)
まぁあまり手を掛けすぎるよりは逆にいいのかもしれませんけど
やっぱ、エサやりをどうするかが悩みどころですね(^^;)

こんばんは!
何やら気になる魚の予告が~(笑)
葉っぱはさっぱり分かりませんが、楽しそう~♪
音羽でお会いできたらいいですね~

ヒロさん

あ、バレましたか~?w
というのは冗談で、ホントは、アピストの記事はともかく、葉っぱの記事は水草カテのみに
新着通知したいなぁと思ってるくらいなんですけどねぇ(^^;)
まぁでも結果的に、アピストな方にも葉っぱの魅力を知っていただけたのなら結果オーライです!w
皆さん、エキノ(オパクス)にも興味を持たれてると思いますので
葉っぱの良さも理解していただけるはず!とは思ってますw
まだまだペーペーですが、アピストに負けず劣らず奥の深い世界で、面白いですよ~!

デスモさん

葉っぱ、まだまだペーペーですが大好きです!
というか、デスモさんもかなりお好きなんですね。
「葉の裏からも見てみたい」なんて、相当お好きじゃないと出て来ない言葉です!w

ホマロメナ、基本的には丈夫な葉っぱですが、油断していると溶けちゃいますよね(^^;)
僕も、これまで幾度となく溶かしてしまいました…。
もしまたチャレンジされるのでしたら、少しお譲りすることもできますし、いつでも言ってくださいね!

そして、少しだけ写り込んじゃってるチランジアを見逃さないとは、さすがですw
なんか「水やり不要」みたいな面が強調されがちですが、実はけっこうデリケートな面もあるようですね。
うちはまだどれも買ったばかりで、まだまだ知識も経験も不足してるのですが
また独特な花も見てみたいですね!

けんけんさん

こんばんは!
けんけんさん、最近ヴィエジタ、いやビエジタにハマっておられるとあって
やはりマックも気になりますか~?w
ビエジタのように、顔に赤いスポットが入るタイプで、これからどんどんいい感じになりそうで
とても楽しみにしてるんです!

ちなみにこの葉っぱ(ロタンダムの「園芸種」と書いてる方)は
けんけんさんとこのビエジタⅢと同じお店の出身で~す(^^)
アピストなどの小型魚もいますし、葉っぱも充実してますし、いいお店ですよね。

けんけんさんとも、是非近いうちにお会いできればと思いますので、よろしくお願いします!

No title

うーむ
葉っぱも良い感じでやばいw
葉っぱに手を出すと
アピだけでもやばいのに
アピに葉っぱで破産しそうです(;・∀・)
でも小型エキノとか好きなんで結構やばいかも・・・

カミユさん

まさにおっしゃるとおりです(^^;)
本当に楽しいですが、お財布的には本当にキツイです…マジで><
まぁでも、アピに比べると丈夫なのが救いですかねw

小型エキノ(オパクスとかですかね?)がお好きということでしたら
間違いなく葉っぱにもハマる可能性高しです!w
葉っぱを愛でることは同じで、水中で育成するか、水上で育成するか?だけの違いですからね(^^)
お気を付けくださいw

No title

どもです。
東京出張とは・・・嬉しいなやみが増えますね(笑)
お会いできると良いな~
お腹すいてる時に見るもんじゃありませんね・・・今からカレーを食べます(汗)
やっぱり!まずはマックから~

ウッシーさん

こんばんは!
ホント、東京出張とは、悩ましいというか何というか。
餌やりと、お財布のヒモ的な問題が悩みですねw
でも、やはり少しでも音羽に行きやすくなるのは嬉しいですし
この機会に、なんとか皆さんとお会いしたいなとも思います(^^)
もちろんウッシーさんとも是非お会いしたいと思ってますので、タイミングが合えばよろしくお願いします!

カレー、美味そうでしょ?w
実際美味いですよ!w

ちょっと、岸和田の記事が間に挟まりましたが
では次の記事はマックで決まりですね!
マックって、マック…ロストマですよね?w

ふむふむ、これが我が家に来てくださったホマロのお母さんかー………

って、でっかぁー!!!
想像よりもはるかにでっかー!!

うちのも大きくなってくれるかな~
あーめっちゃ楽しみ!
ほんまにありがとー!!

ゆきちゃん

でっかいでしょ~?w
正直、ちょっと置き場には困るけど
葉の表面はビロード状、裏側は真っ赤で、すっごい独特やで~。
初めて見たとき、こんな植物があるんか!?って衝撃を受けたもん。
まぁこれをカッコいいと見るかどうかは人それぞれやと思うけど
「独特」なのは間違いないと思うw
頑張って大きく育ててね~(^^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。