01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお知らせ

2013.04.04 23:04|Ap.エリザベサエ
エリザベ・ヤワウィーラの件では、ご心配をお掛けしてすみませんでした。
残念ながら、助かりませんでした。

最初発見した時点では、「うわっ、ヤバっ」って感じでした。
まぁでも、前日まで、少なくとも見た目には何ともなかったし
早期発見のはずだからなんとかなると信じてました。
しかし、翌朝になって悪化してる姿を見て、これはダメだと覚悟せざるを得ませんでした。

昨日は、一日中、気が気でなかったです。
しかし、こんな日に限って徹夜作業。
ようやくさっき帰宅して、真っ先に目にしたのが、変わり果てたエリザベの姿。

なんかもう、最悪です。
まず導入の段階からして、衝動買いに近く、万全の準備ができていたとは言い難い状況でした。
そのうえ、最近あまりトラブルもなかったもんだから、油断してたというか甘く見てました。
「最弱者は、今ある最高の環境に迎える」そんな基本も忘れてしまってました。
忘れてたというより、まぁ大丈夫だろうと甘く見てました。

そして、いざ病気が発覚した時も、ただただパニックになり
わけもわからずブログに書きました。
それより先に、もっとすることがあったはずなのに。

なんか最近は、「育てる」ことより「集める」ことに、
「飼う」ことより「買う」ことに、気持ちが向いてたように思います。
何が大事なのか、見つめ直すいい機会になりました。
まぁそのために命を奪われた魚は、浮かばれませんけど。

まぁ、新規導入はもうしません!とは言いません。
ただ、自分が気に入って買った魚なんだから、ちゃんと飼おうと。
そんな当たり前のことを、今さら痛感しました。

まぁそんな感じです。

A-classの個体ということで
このブログで経過を見ることを楽しみにしてくださってた方もいらっしゃるかと思います。
それを思うと、申し訳ないやら情けないやら。
そんな皆さんに、そして何より、未熟な僕のせいで命を失ってしまった魚に
謝りたいと思います。
ごめんなさい。

まぁそりゃ、ものすごく凹んでますけど
うちには、まだたくさんの魚がいます。
そいつらのためにも、落ち込んでモチベーション下げてる場合じゃありません。
今いる魚たちを、今まで以上に大切にする…それしかないです。
まぁ頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

心中後察しします。
アルビの事があったので他人事とは思えません~_~;アルビに関しては僕の知識の無さ故に起こった事故ですが。エリザベちゃん残念ですね。ただミヨさん購入された時の記事凄い嬉しそうだったので、ベストな環境を作ってまた迎えてあげましょうよ^ ^

たろーさん

お気遣いありがとうございます。
ホント、すっごく嬉しかっただけに、ショックもその分デカいですね。
魚にはホント気の毒なことをしてしまいましたけど
これを教訓にして、次に魚を迎えるときは、同じ過ちを繰り返さないようにしないとですね。

No title

ウチもここんとこ凹むことが続いたので、なんとか助かって欲しいと思っていたのですが残念です。
欲しい魚が入った時、多少のリスクがあっても購入するのは、止むをえないと思います。しっかりリスクを認識して対策して、それでもダメなときは、割り切るしかないかな、と。
ウチのビンデンもオスを別水槽に分けたのですが、今日見ると口をケガしてしまっていて、用心のため黄色いお風呂に入ってもらいました。ホント、好事魔多し、とはよく言ったものです。

残念です。
既に起こったことに後悔するよりも、
 きっと今居るお魚さんの飼育環境を向上させることが大切ですね。拝読してあらためてそう思いました。 導入直後は辛いですよね。お悔やみ申し上げます。

おはようございます!
ダメでしたか…残念です…
欲しい魚を無理やり買ってきて、カラムらせたこと三回、私も同じですよ。
音羽の薬浴セットがあると便利です。遮光もしっかりできますし、ためらいなく速攻で魚を収容できます。クスリの分量をちゃんと量って小分けにしてくれるのが助かります。ただのプラケなんですが、価値は高いと思います。小分けしたクスリの追加発注できるところが良いです。コレに三回助けられました。

No title

ダメでしたか~・・・お悔やみ申し上げます。
買った時の記事を見ているだけにこれは凹みますね・・。
僕も魚に関して人事ではなくエビ→葉っぱでずーっと飼っていなかったので
最近導入することになって病気が出始め治しきれてないので
やはり魚を飼うということは難しいなぁと実感しています。
コレを教訓に頑張っていきましょう!

taketatuさん

お気遣いありがとうございます。
ホント、おっしゃるとおりですね。
やはりある程度「衝動買い」に近い状態になる場合があるのは
やむを得ないところではありますよね。
ただ、リスクを認識し対策する…その部分に甘さがあったのが
悔やまれますし、大いに反省すべきところです。

ビンデン、怪我してしまったんですか。
まぁでも怪我でしたら、そこまでの心配は要らないかもしれませんね。
というか…オスを隔離されたってことは、、もしや…?^^

ヒロさん

お気遣いいただき、ありがとうございます。
ホント、すごく凹んでますが
だからといって、モチベーションが下がって、今いる魚までダメにしてしまうようだと
まさに最悪ですので、気持ちを切り替えるしかないと思っているところです。

ただホント、今回は導入直後ということで、ショックと同時に驚きが大きいです。
これまで、別の理由で導入直後に魚を死なせてしまったことはありますが
こんな短期間に、病気が発症し死に至るというのは、初めての経験ですので。
改めて、新規導入には細心の注意を払う必要があると認識しました。

けんけんさん

お気遣いいただき、ありがとうございます。
taketatuさんへのご返信にも書きましたが
やはりある程度「欲しい魚を無理やり買う」ことがあるのは、やむを得ないかなと。
ただ、そのリスクと対策、またそのための前準備(心と設備の両方)が必要ということですね。
実は既に、今回の事態をうけて、隔離病棟セットを注文済です。
次回以降の対策のために。
おっしゃるとおり、水と薬の量がわかりやすくなってるのが素晴らしいですよね。
ただのプラケが、音羽の魔法使いの手にかかれば、魚の命を救う救世主に早変わり!ですねw

ろくろーさん

お気遣いいただき、ありがとうございます。
そうなんですよ…だから今まで新規導入記事は避けてたんですよ。
新規導入記事なんて書くと、変に気合いが入って、普段と違うことをしたりして
結果的に魚に悪影響が出るんじゃないかと…
それに、はしゃいだ直後に、死にましたなんて恥ずかしすぎますし…。
まぁホント、教訓にするには十分すぎるくらいの痛手でした。
いろんな意味で。
ろくろーさんとこも病気出てるんですか。
やっぱ病気は、1に予防、2に早期発見・対処ですよね。
なんとか良くなることを祈ってます。

No title

残念でした、気を落とさずに頑張って下さい。
気に入った魚、将来楽しみな魚を★様にした
凹み具合、痛いほど分かりますよ!
水槽が何十本も在れば1番状態の良い水槽に
導入するのが一番と分かっていても、気に入った
魚が入った時、無理して導入してミヨさんと同じ
反省をした事有りますが、その時は、初心に帰り
反省し1,2本は水槽を空けて置く様に心がけて居る
つもりですが、欲しい魚を見ると我慢出来ない時が?(汗)

パパさん

お気遣いいただき、ありがとうございます。
ちょっとドライに言えば、まぁこの趣味をやってれば、一度や二度、こういう経験はありますよね。
ただ、自分の甘い考えで、やるべきことをやらなかった、
やらなくていい(もしくは、やってはいけない)ことをやってしまった、
その結果なので、悔いが残ります。
まぁこれを糧にし、今後は同じ過ちを繰り返さないようにしないとですね。
ただ、喉元過ぎれば…じゃないですが、この痛みも時間とともに忘れてしまうんですよねぇ…
で、欲しい魚がいたらまた無理して…
まぁ今回は、ブログという形で多くの人に恥をさらしたので
かなり強力な薬にはなったと思います。。^^;

No title

むむむ・・・。
ダメでしたか。
心中お察しします。。。
導入が衝動買い的なのは仕方ない部分もありますよね。
だって、いつ何がくるのかわかんないんだもん。
僕なんかオフ会とかでよく衝動買いしますけど、
衝動買いするために水槽を維持してるんじゃないかと思いますよ。
僕もなんやかんやいって、結構落としてしまってることもあるので、
ミヨさんの凹み具合はよくわかりますよ。
今後のためにも普段から準備整えて、状態よく衝動買いできるように
お互い頑張っていきましょうね!!

ほんだしさん

お気遣いいただき、ありがとうございます。
ダメでした…。
たしかに、特にアピストのような魚は、いつ何がくるかわからないので
少なからず、導入は「衝動買い」的になるのは仕方ないかと思います。
ただ、その時にどれだけリスクを軽減させることができるか、ですね。
一番いいのは、衝動買いしても困らない水槽を常に準備しておくことですが。
その意味では、ほんだしさんの言う「衝動買いするために水槽を維持してる」ってのは理想的ですね。
とにかく今回は、その部分の認識が甘すぎました。
死んでしまった魚にはホント可哀想なことをしてしまいましたが
今後の教訓にしようと思います。

No title

私の見るサイトはごく限られます。ネグロのパパさんのところから、来ました。今更ですし、コメントを残すべきか、迷いました。今後に、つながることですので、敢えて・・・導入から日が浅いこと、状態の様子。99%、カラムではありません。早い段階での対処で、ほどなく、戻せたと思います。今後は即座に購入元にご相談されると良いかと思います。そういう私も、これまでに沢山、失いましたが。パパさんのロートカイルの記事に触発されて、久しぶりに新規でロートと思いましたが、こちらの記事で、心がえしました(笑) ヤワウィーラのサエ、見過ごす訳にいきませんでした。店の店主にご相談の上、オスだけ、お願いされては? きっと、記事を見ていたでしょうから、責任の一端もありますよ。

Re: No title

どなたかわかりませんが、はじめまして。
コメントありがとうございます。
重く、有り難く、受け止めさせていただきます。

全てにおいて、まさにおっしゃるとおりでして
「大ピンチ」という記事をブログにアップした後、お店にも連絡したのですが
先に相談しろと怒られました。(もちろん、言い方は違いますが…)
また、たしかに発症→進行の速度や状況からも、カラムではなかったかもしれません。
とにかく今回は、新規導入にあたって、やってはいけないことをいろいろやってしまってました。
その中のいくつかの要因が重なり、今回の事態を招いてしまったようです。
また、魚が調子を崩してからの対処も、ご指摘通りダメダメだったと思います。
代償が大きすぎましたが、今後に向けての大きな教訓になったとは思います。

また、ヤワウィーラのサエ、導入されたんですね。
やっぱり素晴らしいですもんね。
私も、はじめは遠慮しておくつもりだったんですが、
他の方のブログやAnさんのNEWS写真を見て、コロっとやられてしまいました^^;
是非、極上個体に育て上げてください。
また、オス単品出しについてもご意見をいただきまして、ありがとうございます。
お店側に責任があるとは思っていませんが、アフターフォローの素晴らしいお店ですからね。
またいつか、ご紹介できればと思います、ということで…^^;

もし当ブログをご覧いただいているのでしたら
今後もまたアドバイスやコメントなど、いただけますと嬉しいです。
よろしくお願いします^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。