03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカ No.1

2013.03.11 01:29|Ag.ピクタム・トリカラー
この週末は、書きたいことがいっぱいあったんですが
いろいろと忙しかったうえ花粉症が酷く、ダウン気味^^;
また花粉以外にもいろんなものが飛んできてるようで、マジでご勘弁願いたいです><

そんな花粉の時期ということで?、今回は久々に葉っぱの記事。

僕のアクア3本柱(魚・葉っぱ・レイアウト)の中で、明らかに登場回数の少ない「葉っぱ」
それは何故か。
別に出し惜しみしてたわけでも、熱が冷めてるからでもありません。
ただ単に
ブログで公開できる状態の株が殆ど無いから
です><

では、今日の主役をご紹介する前に、私の葉っぱ史でも。
(え、興味ない?聞こえませんw)

葉っぱに興味を持ったのは、一昨年のはじめ頃だったでしょうか。
アクアブログを読み漁るうちに、こういう世界があることを知り、ほどなく惹かれました。
ただ、同時に察知しました。
これは、一歩足を踏み入れると元には戻れない、底なし沼の如く危険な世界である、と…
なので、心では惹かれつつも、あえて敬遠していました。

そんな僕に、天使か悪魔かわかりませんが、お導きがあったのです。
…あれは一昨年の夏、函館記念
(あ、競馬のレースです^^;)
僕は、大穴馬券をゲットしたのです。
こうして難なく自由に使えるお金を手に入れた僕は、この機会にと、とうとう葉っぱに手を出したのです。
そう、禁断の世界に、とうとう足を踏み入れたわけです。
しかもいきなり、ベサールインシグニスという、ホマロメナ界の二大巨頭とも言うべき2種。
その結果は…やはり、恐れていたとおり。
これらの葉っぱは合法でこそありますが、そのヤバさたるや、
じゃない葉っぱとおそらく同等ですw

ただ、これを一つのきっかけに、ほんだしさんと交流を持てるようになったのは良かったです^^
もし葉っぱをやるのなら、是非入手したいと常々思っていた、これです。

P1020626
P1020626 posted by (C)ミヨ

温度計&湿度計ホルダー。
ちょっと水滴で見えづらいですが…
でも、やっぱいつ見ても素晴らしいです^^
オッシャレ~♪


その後、僕はまるでアレにでもなったかのように、葉っぱを集めはじめました。


気付くと、当然の如く増床
まさに恐れていたとおりの状況^^;
まずいまずいと思いつつ、葉っぱを見て恍惚とした表情を浮かべてる自分がいる。
やっぱ、作用としてはじゃない葉っぱと同じですw


しかし、所有欲に育成技術が追いつかず、また諸事情もあり、多くの葉っぱを失うことに。
今、まだ復活しようとしているものもあれば、完全にロストしてしまったものもあります。
しかし、貴重で高価な葉っぱたち、もうこれ以上は絶対に失いたくないです。
そもそも、僕の好きなサトイモ科の植物たちは、強健な種類が多いわけですし。
ということで、試行錯誤しつつ、少しずつでもコツを掴もうとしている、というのが今の状況です。

…と、前置き(?)がものすご~く長くなりました^^;
つまりそういうわけで、今現在、ブログで公開できる状態の株が非常に少ないわけです。
そんな中、導入当初から今に至るまで、何のトラブルもなくすくすくと育ってくれているのがコイツです。

アグラオネマ・ピクタム・トリカラー エウレカ Pulau Nias
P1020623
P1020623 posted by (C)ミヨ

一応「エウレカタイプ」ではなく、初便のエウレカ1~9のうち「1」の増殖株らしいです。
と言っても、違いとかよくわかりませんけど。(まさに宝の持ち腐れ…^^;)
当初はケース内育成をしてましたが、昨秋から完全常温・常湿に切り替えてます。

以前、某「葉っぱ~の聖地」にお邪魔した際
店長さんにアグラオネマの常温・常湿化についてお聞きしたところ
「徐々に順化とかさせなくても、いきなり外に出しても大丈夫」とのアドバイスをいただきました。
※産地や状態にもよると思いますし、外に出す場合はくれぐれも自己責任でお願いします。
なので、かなり恐かったものの、その日、帰宅するなりいきなりケースの外に出しましたw
数日間はビクビクしてましたが、特に問題ありませんでした。
また、寒い時期はさすがにピタッと成長が止まってましたが、調子を落とした様子はありません。
で、最近少し暖かくなってきたからか、また徐々に動き始めてます。

また夏場はかなりの速度で成長してくれました。
途中、花が咲いたので葉っぱの成長が止まったりもしましたが
(てか、また花芽があがってきてます…^^;)
徐々に模様もいい感じになってきてます。
とは言ってもまだまだですが。
今年の夏でどこまで充実させられるか、ですね。

横から見るとこんな感じ。
P1020624
P1020624 posted by (C)ミヨ

ちょっと下葉が落ちてて間延びしてますが、葉っぱ自体はかなり詰まって出てきてます。

上から見るとこんな感じ。
P1020619
P1020619 posted by (C)ミヨ

やっぱ、上から見るのが一番いいですね^^

現状、一番いい感じに模様が散ってる葉っぱ。
P1020620
P1020620 posted by (C)ミヨ

気温の上昇とともに、ようやく新葉が開きはじめました^^
P1020621
P1020621 posted by (C)ミヨ

でも、また花芽が出てきてしまってます^^;
P1020622
P1020622 posted by (C)ミヨ

花はいいから、葉っぱを充実させていってもらいたいもんです。

僕は元々鼻炎持ちのうえ、多分いろんな植物の花粉にアレルギーがあるようで
すぐに花粉に反応してくしゃみが出るので、年中、マスクを着けてることが多いですが、
サトイモ花粉にだけは反応しないでほしいです!w


自然界で、何でこんな色になったのか…不思議!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いやーはっぱもなされているのですね。

きれいなはっぱですねー。カテゴリをみるとジュエルオーキッドもなされているようで・・。しかも万馬券を種銭にしてとは恐れ入りました。

No title

こちらこそ、交流していただいて感謝です(^^)
エウレカさん、かっこいいですね。
これは上から見ると螺旋状に葉っぱが展開するので、
すごいかっこいいと思ってます。
うらやま!w
今後ともよろしくお願いしますね!(^^)

taketatuさん

魚→水草→水上植物、って感じで、葉っぱにも興味を持つようになりました。

この葉っぱはホントすごい色してますよね。
初めて見たときはホント衝撃でした。
これが改良品種ではなく、原種だというのが驚きです。

ジュエルオーキッドは、まだはじめたばかりで手探り状態ですが
とにかくキレイですね^^
今育てている種(マコデス)がうまく育てば、他の種にもチャレンジしてみたいです。
まずは夏場をうまく乗り切れるかどうかです。

馬券下手でなかなか当たらないんですが、せっかくデカイの当たったんで
パーッと使っちゃいました^^;
まぁその前に、家族にご馳走もしましたけど^^
でも今思えば、当時GETした以上の額を葉っぱに注ぎ込んでしまってるような…><

ほんだしさん

改めて、その節はステキなものを作っていただきありがとうございました!
小さなパーツですが、これ1つでオシャレ度がグンとアップするので大のお気に入りです!^^

葉っぱのほうは、たしかに上から見ると螺旋状でいい感じですよね^^
葉が細くてカッコいいです。

以前は憧れの的だったエウレカも、すっかり出回った感もありますね…
まぁ希少度が下がったとしても、この葉っぱの魅力は全く変わりませんが^^

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。