01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベサエ・ネグロレッドの撮影

2013.02.26 02:09|Ap.エリザベサエ
先日のカメラの記事では、撮影に関するアドバイスや、その後の画像処理に使えるソフトの情報など
いろいろと教えていただきまして、本当にありがとうございました!
ブログをやっててよかったなぁと思いましたし、ホント優しい方ばかりで、嬉しくなりました^^

ということで、ちょっといろいろ試してみました^^

エリザベサエ・ウアウペス
P1020431
P1020431 posted by (C)ミヨ

ちなみに、一切の加工をする前の写真はこんな感じ。
P1020431
P1020431 posted by (C)ミヨ

ちょっと、全体的にボケた感じですね^^;
画像処理を行うことで、引き締まった感じになってます。
そのうえで、「色を乗せる」のではなく「色を戻す」ことに気を付けたつもりです。

なお、いくつかの設定を試してみましたが
蛍光灯を増灯しつつ、ホワイトバランス等々はオートの設定にしておくのが
現状、一番いい感じのように思います。
あと、ろくろーさん直伝?の連写は、やっぱなかなか有効でした^^
まぁ、これからもっといろいろと探ってみたいと思います。

次に、シャッタースピード優先のモードで撮影した写真。
P1020430
P1020430 posted by (C)ミヨ

画像処理は実施済みです。
上の写真と比べても、全体にピントが甘い感じで、ボヤッとしてます。
上の写真は、「背景ボケ」というモードで撮影したので、ピントの範囲(って言うんですかね?)が狭く、
その分、被写体がくっきりと浮き出たように映ってます。
シャッタースピード優先の「スポーツ」というモードだと、そのあたりが甘くなるようです。
他にもいくつかのモードがありますが、魚の写真を撮影するには
「背景ボケ」モードが一番くっきりとキレイに映るようです。

他にも何枚か写真を撮ったので、掲載します。
P1020440
P1020440 posted by (C)ミヨ
P1020438
P1020438 posted by (C)ミヨ
P1020435
P1020435 posted by (C)ミヨ
P1020427
P1020427 posted by (C)ミヨ
P1020418
P1020418 posted by (C)ミヨ
P1020415
P1020415 posted by (C)ミヨ
P1020328
P1020328 posted by (C)ミヨ
P1020327
P1020327 posted by (C)ミヨ
P1020326
P1020326 posted by (C)ミヨ
P1020316
P1020316 posted by (C)ミヨ

う~ん…
写真によって、かなりバラつきがあるように感じますねぇ。
それに、本当にありのままをきちんと表現できている写真は殆ど無いように思います。
ってことはやっぱ、まだまだベストの設定を確立できてないってことですね。
それに、中には画像処理がうまくいってなくて
ちょっと作り物っぽい感じになっちゃってる写真もありますし^^;

こんなのも。
P1020311
P1020311 posted by (C)ミヨ

これは完全に処理失敗です^^;

まぁ今日はもう遅いので、これくらいにしておきます。
…ってか、もうこんな時間か!明日の朝がしんどそう!><
また説明書をしっかり読んで、いろいろ試してみたいと思います^^
正直、今まではカメラ撮影が面倒でしたが、今日はなんだかとっても楽しかったです!^^


追記その1
明日の定時後移動で東京に出張に行きます!
木曜に帰阪予定。
既に毎日、定時後は飲みに行く予定が入っちゃってますので、自由な時間が殆どありませんが、
チャンスがあれば、東京の熱帯魚屋さんにも行きたいと思います^^

追記その2
今日の晩御飯。
P1020414
P1020414 posted by (C)ミヨ

先週に引き続き、また「豚の角煮」を作ってしまった^^;
いや、スーパーに行ったら、いい豚バラがあったもので、つい買っちゃいました。
グラム198円ということで、いつも買ってるやつの倍の値段です。
(と言っても、大して高くないですけど^^;)
でも、やっぱ全然違う!
脂がしつこくなく、また脂身と肉の部分の比率もちょうどいい!
下茹でした際の茹で汁さえ捨てるのが勿体なく、中華スープにしてみました^^
写真左下のやつです。
エリンギの旨みと、白ネギ&おろし生姜の香味も効いてて、我ながらなかなか上出来でした^^

アカン、ますます寝るのが遅くなってしまった^^;
では寝ます、おやすみなさい!


アピストの魅力は∞(無限大)!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はまってきましたね。

これで背景のボケ具合などにも拘りだすと完全にはまった状態になります。
近くに寄って、絞りを開いた状態でとると背景がボケて来るはずです。
画像処理のやりすぎには注意ですね。さもないと、ダークサイドに・・。
それにしても、おいしそうな晩ご飯ですね。
インド単身赴任の身には・・、見てたらお腹がすいてきましたよ。(ヨダレ)

そうだ、魚のことを書くのを忘れていました。
ネグロレッド良いですね。私もインドに行く前は飼育していました。
オスオスになってしまいましたが。(泪)
今度はフィンスプ画像を、是非。

No title

腹減った・・・w

写真、綺麗に撮れてますねー!
効果覿面ですな(^^)
そういえば、魚を撮るときに気にしていることがありました。
目にピントを合わせると綺麗に見えます。
他がボケていても綺麗に見えます。
・・・あ、見える気がしますw
あとは、レンズもしくはレンズフードをガラス面にくっ付けて撮ると
ぶれませんし、写り込みませんし、変な反射もしません。
お試しあれw

taketatuさん

たしかに、背景がいい具合にボケた写真は
すごくキレイというかカッコいいですよね!
画像処理はホント気をつけないと…(^^;)
なかなか加減が難しいですし、つい赤をしっかり乗せたくなっちゃいます(>_<)

晩飯は、我ながら美味かったです(^^)

エリザベサエのネグロレッドはいいですよね!
やっぱ、一番好きなアピストです。
フィンスプの一番キレイでカッコいい瞬間を是非撮りたいですが
なかなか難しいですね…。
今回のでも、けっこう頑張った方です(^^;)
まぁ、もっといい瞬間を撮れるよう、頑張ってみますね(^^)

ほんだしさん

またまたアドバイスありがとうございます!
目にピントを合わせるというのは
An aquariumの志藤さんもおっしゃってました(^^)
業界用語?で「目にピン」と言うようですw
そのためにも、おっしゃるように
もっと寄ったほうがいいんでしょうけど
近付きすぎると、ピントが合わなくなって
シャッターも押せなくなるんですよね(^^;)
どこかの設定とかで何とかなるのか、やっぱマクロレンズが必要なのか…
まだまだ道のりは遠いですw

こんにちは!
いやはや、すてきなエリザベ様ですねー
赤頬赤腹で、なおかつ上品さもあわせ持つ!
我が家にも赤頬赤腹がいますが、とってもワイルド~何故か上品さはないんですよね(笑)

No title

さ・・・最後の写真はひどい!!お腹空くーーー!!w
ものすごく初心者的なことですが最近お花のマーク(マクロモード)が
あることに気が付きました。7年使ってやっと最近。
結構近寄れますよ!w

けんけんさん

またまたコメントありがとうございます!
自分で言うのもなんですが、一応、素材的にはかなりの極上のはずです^^
…が、飼育者の力量不足により、おそらく本来のポテンシャルの半分も出せてないかと><
個人的には、品がないくらい真っ赤っかになってほしいんですけどねぇw

ちなみにけんけんさんって、「30cm水草水槽日記」のけんけんさんでしょうか?
もしそうなら、リンクをお願いしても宜しいでしょうか?
(って、自分のブログのコメントに書くのはおかしいかもですが…すみません^^;)
先日の記事になっていた、赤頬赤ソックスのエリザベ、めっちゃキレイですね!^^

ろくろーさん

角煮うまいっすよ~!w
しっかり煮込んだので、とろっとろで柔らかくて!
…まぁこのへんにしときますw

てか、うちのカメラにも「お花」モードっていうのはあったように思います。
それが、もしかしてマクロモード!?
やっぱ、説明書ちゃんと読まんとダメですね^^;
帰宅したら(って、週末ですが)さっそく試してみます!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。