04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懺悔と改善とカレンダー

2014.01.31 01:05|Ap.ジュルアエメラルド
まずは今日は懺悔から。

中国に行ってる間に、大事な魚を2匹も死なせてしまいました。
ジュルアエメラルドの♀と、ブライトビンデンの♀。
ジュルエメ♀は元々調子を崩し気味でしたが、ビンデンは原因不明。
まぁ、今から思えば心当たりがなくもないですが。。。

で、こういう場合、もう一度♀だけ入手したりしても、うまくいかない場合が多い。
反省しつつ、次に切り替えたほうがいいと思います。

…ですが。
先日、音羽を訪れたところ、その2種の♀のみ単独でいました。
店主様がいたずらっぽく「ミヨちゃんのために♀を多めに入れておいたよ」と。
チックショ~(>_<)
まぁでも、せっかくだし…ということで、あえなくお連れしました(^^;)

ここまでの一連の流れ、全部懺悔ですね(>_<)

あともう一つ。

「アピスト水槽は、なるべく弄らず、放置気味に管理する」
よく言われることです。

ただ…
「放置」と言っても、その度合いや感覚って、人によって違います。

僕は、これまできっと放置しすぎてました(^^;)
うまく飼ってる人を見ると、たいてい「この人、マメに手入れしてるな~」と感じるので
きっと、そういうことなんだと思います。

今さらですが…これまた懺悔です。

つーわけで、先週末、全部の水槽に手を入れました。
状態によって、ちょこっと掃除しただけの水槽、ほぼリセットした水槽、いろいろありますが。
あと、適材適所って感じで、魚の入れ替えも大幅に。

おかげで、見た目も随分すっきりしましたし、キレイになった水槽と魚を見るのは気持ちがいいです。

P1050252
P1050252 posted by (C)ミヨ
P1050235
P1050235 posted by (C)ミヨ

あんまキレイになってへんやん、というツッコミは無しでw

そしてさっそく。
1週間も経たないうちに、ジュルアエメラルドが産卵しました。

P1050260
P1050260 posted by (C)ミヨ
P1050234 - 1
P1050234 - 1 posted by (C)ミヨ

ん~、なんかバラバラw
ちなみに数は…

P1050234
P1050234 posted by (C)ミヨ

55個、ビミョー(^^;)

まぁでも、冒頭で書いたとおり、♀はこないだ再導入したばかり。
次こそは…という気持ちが強かったので、まずは産んでくれてひと安心。

カカトゥも近いかな。

P1050250
P1050250 posted by (C)ミヨ

以前のやり方に戻したり、逆に新しいことを取り入れたり、
いろいろ試しつつ、うまくなっていきたいと思います。

そしてそして。
嬉しいことがもう一つ。

いつもコメント数がハンパない超人気ブログ、
ブセファランドラの木の下で◆みんなが勝手に繁殖する水槽のゆきこむさんから
ステキなカレンダーが届いたよ~!

P1050228
P1050228 posted by (C)ミヨ

いろんなブロ友さんから募った写真に
ゆきちゃんの一言コメントが加えられて、カレンダーに仕上げてくれてます。
僕が提供させてもらった写真も、3枚も使ってくれてましたw

下側:娘と甥っ子 ※注:別にスマホ落としてませんw
P1050229
P1050229 posted by (C)ミヨ

※下側:水槽を見つめる僕w
P1050230
P1050230 posted by (C)ミヨ

※下側:エリザベサエ
P1050231
P1050231 posted by (C)ミヨ

全部一人でやるのって大変やったと思うけど、ホント素敵やわ!
カレンダーの仕上がりも素敵やし、何よりこの企画力と行動力が素敵!
素敵っていうか尊敬する!
ありがと~!メッチャ嬉しいわ~~~!!!

あと、公開はしないけど、同梱されてた名刺の裏に嬉しいメッセージまで…。
てゆーかゆきちゃん、これはアカンで…。
お互い家族ある身やのに、惚れてもうたらどないすんねん!w

僕のためにアドケタの記事を書いてくれるおせっk…優しい方がいたり(笑)、
こんな素敵な企画を実現してくれる方がいたり。。。
皆さんにはホンマ、感謝感謝です。


いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

一途なアピスタ君( ゚д゚)
改め
ココナゴにしますた。

まいどです(^-^)

ホントに色々試すのが、
上手に飼ってあげる事に
繋がるんですね。

新参者の僕にとっては、
まだまだ研修生なので…
試す前に、もっとお勉強です。

そのカレンダー、
手作り感が凄い出ていて、
うらやましぃ…(._.)

No title

なんとなく思うのは、水が濃すぎる感じというのはあんまりよくないかなー、というところでしょうか。勘みたいなもんですが、そんなところで水換えしてます。

それにしても効果できめんですね!

また、馬場さんの話を思い出すような事を書いてますなー。
こちらも懺悔がいりますな!

ココナゴさん

お、改名されたんですね!
わかりやすくなって良いですw

なかなかうまくいかないんで
何か変えていかないとな~、って感じです(^^;)
自分なりにいろいろ試しつつ、アドバイスもいただきつつ
知識をつけていければと思います(^^)
いろいろ試してみるのは楽しいですしねw
飼育者の独りよがりにならないよう気をつけつつ、いろいろ模索していきたいです。

このカレンダー、すごくいいです(^^)
まさに手作りですからね~。
それでいて、完成度も高いですよ!
もちろん来年になっても、ずっと大事にしますw

taketatuさん

水が濃すぎると良くない…なるほど~。
こういうのって、具体的な指標がないので、やっぱ飼育者の勘になりますよね。
勘というかセンスというか。

しかし、ジュルエメはホント効果覿面で、良かったです(^^)
(てきめんって、こんな漢字書くのか…w)
あとはうまくいってほしいですね~。

しかしホント、ステキな女性が多くて困りますね~w
おっと、懺悔懺悔。。。

No title

早速のジュルエメ産卵おめでとうございます!

全く同じ環境でもそれぞれの調子が変化するので、水槽の調子の良し悪しを判断するのは大変難しいと思ってますが、今回は水槽毎に適材適所で調整されてるようなので感覚的に何かを掴んでいるんですね!
魚の移動も今回されたんですね!
水槽の移動によって調子が変わることもあるようなのでウチも最近色々試してます(笑)
ミヨさんの場合は、アドケタ受け入れ準備のためかな!?(笑)

No title

水槽の調子って本当に判り難いもんね~
上手くいっている方のブログ見ていても結構手をかけていたり、全く放置していたり・・・
結局自分の経験とそれに基づく勘で管理していくしかないのですかね・・・
僕なんてとりあえず水草の調子を上げてその状態でしか管理できてないから、アピスト飼育のノウハウなんて全く経験値を積み上げられていないし。。。

アガシジのF1も浮上まで行くのだけど歩留まりが悪くって、今度仕事場に移動させるつもりです。
自宅にいる時間が短い僕にとっては、仕事場が生活の主たる場所になっているのでこっちの方が管理が行き届くかなって思ってます。

カレンダー、2月は堺コンビですね。
で、携帯はサラに変わったの?

デスモさん

どうもありがとうございます(^^)
ホント、同じように管理してても、水槽の状態って1本1本全く違うので
難しいというか面白いというか。。。
pHやTDSなどの値からわかることもありますけど、結局はホント感覚的なものになりますよね。
正しい判断ができてるかどうかはわかりませんが、まずは自分の感覚を大切にしつつ
もっともっと研ぎ澄ませていかないとなぁ、って思います。

まぁ、より大事な魚をより調子の良い水槽に…ってのもありますけど
pHとかを鑑みつつ、僕なりに最適な配置を考えてみたつもりです。
とりあえず、ジュルエメは当たったみたいで良かったですw
アドケタ受け入れ準備!?…はて、何のことだかw
いやいや、アドケタはM水槽には入れないので、それはまた別ですよ~w
実は別のお魚の受け入れ準備だったりして…w

yossyさん

ホント、水槽の状態って具体的な数値があるわけじゃないんで、判断が難しいですよね(^^;)
pHやらTDSやら、数値もいろいろありますけど
それらが正常でも、なんか調子が上がらない…ってことは、よくありますし。
結局は、よく観察して、あれこれ試して経験値を積んで、勘やセンスを養っていくしかないんでしょうねぇ。

てか、yossyさんのノウハウは凄いじゃないですか!
アピストにしたって、いろいろとご自分で試して、どんどん手法を確立されていってますし。
ちなみに、アピスト用の水を作るには、スポンジ水槽で長い時間を掛けて…という手法と
水草の浄化作用を活かす手法の2つがあると、音羽の師匠からは聞いています。
後者は、平均的に80点が取れるけど100点は取りづらく、
前者は、コンディションによってガクンと差が出るけど、うまくいった時は凄いらしいです。
どちらがいいと言うより、どちらのやり方も知っておくのがベストですよね。
…僕はどっちもダメダメですが(^^;)

アガシジィ、移動されるんですね。
よく観察できる場所のほうが間違いなくいいでしょうね!
yossyさんとこのアガシジィは東南アジアでブリードされた個体かと思うので
ワイルドより繁殖が難しい面があるのかもしれない…なんてことも、勝手に思ってるのですが
せっかくのキレイな個体ですし、カカトゥ同様いいFが採れるといいですね!

カレンダー、僕も見た瞬間、「あっ、堺コンビや!」って思いました(^^)
携帯は…別に落としてませんから!w

No title

ご存知の通り、まだアクア歴が短いので、
経年水槽のイロハは全くわからないんですけど、
何年も維持しててほぼ放置なのにコケすら出ないって水槽があるくらいですから、
やはり水の力、バクテリアの力って凄いんですよね。
そして、放置といっても常に気遣い異常の手前で手を入れる観察力。
これを養いたいところです。

って、真面目!俺真面目!
惚れてまうやろ~~~~

けんzyさん

めっちゃマジメ!w
こんなのけんzyさんじゃない!
…と思ったら、最後はやっぱけんzyさんやった…ホッ!w

アピスト向きの落ち着いた水が出来上がるには、2年くらい掛かるという話も聞くので
けんzyさんはあと1年弱ですかねw
まぁそれくらい、水(というかバクテリア)ってじっくり、ゆっくりと作られていくもんなんですね~。
ただ、そのためにはただ2年間放置してればいいってわけじゃなく
よく観察し、必要なときはきちんと手を入れる必要があるわけで。
そうやって、じっくり大事に水槽を育てての2年間…
ああ、果てしないっすわ(^^;)

ジュルエメ産卵おめでとうございます!
水槽の調子は魚で見る!これってやはり観察して経験を積んでいくってことですよね。ダメだと思ってもすぐに対処出来なかったり、出張があったり…
一生辿り着けない境地があるのでしょうね~ノンビリいきましょ♪

けんけんさん

どうもありがとうございます(^^)
まぁ卵の状態はあまり良いようには見えないので
今晩見たら消えてるかもですが(^^;)

やっぱ、結局は魚の調子がいいかどうか!?で判断するのが一番でしょうねぇ。
でもホント、対処したくても諸々の理由ですぐにはできなかったり
どう対処したらいいか、よくわからなかったり…。
自分のためにも魚のためにも、早く上手くなりたい!っていう気持ちはありますが
あれこれ弄りまくるのは禁物ですし、焦らずやっていくしかないですね~。

No title

やっぱり不在中は心配やんね・・・・
2匹の死は悲しいけど、55個の新しい卵があるから
元気だして!!
でもそんな導入すぐに産卵してくれたってことは、
メンテは大成功やったんやね~!
私はいつでも水槽に手を突っ込みたい性格やから
ほんとアピスト水槽にはモヤモヤしてるよ・・・・
んで変に我慢してしまって、急激なリセットを・・・
ってこれ一番アカンやんね!!
次から気を付けまーす。

カレンダーの写真たくさんありがとー!!
ミヨちゃんのおかげでとっても楽しいカレンダーになったよ~
いろんな写真が集まったから
作るのもめっちゃ楽しかったし、感謝感謝。

来年はミヨちゃんがこの企画を・・・・
やってくれてもいいんだよ!!ふふふ

ゆきちゃん

やっぱ、長いこと家をあけると何か起きるね~(>_<)
仕方ないじゃ済まないけど、こればっかりは…。
初代♀にはホント可哀想なことしたけど、その分も次はうまくいくといいなぁ。
今回は、けっこうあれこれ弄ったけど、とりあえずみんないい感じっぽいし良かったかな。
ちなみに、ゆきちゃんのブログにもコメントしたけど
アピストは、ちょこちょこ弄るのはあまり良くなくて
どっちかと言うと、ガバっと弄る分にはけっこう耐えてくれる感じ。
もちろん、リセットってほどの大幅な変化は、あまりないに越したことはないとは思うけど。。。

カレンダー、改めてありがとう!
写真いっぱい送っちゃったんで、ちょっと迷惑やったかな~とも思ったけど
3枚も使ってくれてありがとう(^^)
どなたの写真かはわからないけど、それぞれ思い入れが詰まってるんやろな~ってのが
見てて伝わってくる写真ばっかりで、とっても楽しめました(^^)
…てか、最後になんかキラーパス的なコメントが。。。
み、見なかったことにしよう(^^;)

No title

あれ?
アドケタ飼いました記事じゃない・・・。
おかしいw

メスは残念だったけど、また新たにやってきたんだね。
しかも産卵まで!
アピストって導入直後に産むことが多い気がするんだけど気のせい?
うちのビタエニは産まなかったけどw

カレンダーかわいいねー(^^)
行動力が素晴らしいね!
なかなか思っててもやれないからね。
やるということに大いに意義があると思うんです。
ゆきこむさんのカレンダーはしっかり結果も出しているので、
さらに素晴らしいと思います(^^)

ほんだしさん

え、アドケタ?何のことやら…w
まぁそれは次々回くらいの記事ですかね~w
(注:まだ飼ってません)

初代♀を死なせてしまったのはホント残念ですけど
たまたま、2種とも♀が残っていて良かったです。
アピストって、たしかに大幅に換水した後とかによく産みますよね~。
環境の変化に戸惑って、種を残さなくては!っていう本能が働くんですかね~。
適当に言ってますけどw

カレンダー、ホントいい感じっす!
何でもそうですが、こういうことできたらいいなぁ~って思いついたとしても
それを実行に移して、しかもちゃんと形にするってのは大変ですよね(^^;)
ほんだしさんもそうですけど
多少の苦労や手間があっても、みんなを楽しませ、みんなと楽しめる人だから
みんなから慕われて、人気者なんだろうな~と思います(^^)

No title

原因わからず★ってありますよね~。
突然の出来事で何でだーー!ってよく叫んでます。
 しかし、導入後すぐに産卵は嬉しいですね。子育て上手のママだといいですね~。

カレンダーもステキです♪
こういう手作りって何より嬉しいんですよね~。
私ももっとアピ友達ふやして交流したいな~。

日替わり屋さん

原因がわからない場合ってありますよね。
よく観察してたつもりでも見落としてたり、ホントに原因がわからなかったり…
今回のビンデンは、出国前まではすごく元気にしてたので、原因不明です。。。
ただ、もうすぐ産みそうという感じだったので
そのあたりに原因がありそうだなぁという気がしてるのですが。。。
残念なことをしてしまいましたが、その分も今回の♀でうまくいってほしいなと思います。

カレンダー、いいでしょ?
嬉しくて、何度も見てますw
ブログをはじめて1年、ホントたくさんのお友達ができましたが
僕も、もっともっとたくさんの方と仲良くなれたらなぁと思ってます(^^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。