06 | 2015/10 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピストと植物…激しいオフ会2連発!

2015.10.26 01:56|◆オフ会
前回の更新から、随分と間が開いてしまいました。
その間、アクアの世界では様々なことがありました。
ADA創業者である天野氏の死去。
我らがAn aquarium.代表、志藤さんのTV出演。
そしてBB2.5…って、いつの話や(>_<)

どれもこれも非常に大きなトピックですが、今さら詳細を書くのもアレなので…。

というわけで、今回の本題はここからです。

先日の3連休に、「アピスト界の西の巨匠」ことAGさんが大阪にお越しになりました。
宿の予約はしていないとのことだったので
ならばと、我が家に泊まっていただくことにしました(^^)

さらに、成り行きで(?)ココナゴさんもりきゅさんも我が家に泊まりに来ることにw

つーわけで、アピスト好きのオッサン4人でのお泊り会が開催されましたw

アルコールも入り、ウォパラアピスト談義は大いに盛り上がり…。
翌朝、奥さんに「5秒に1回は全員で大笑いしてたけど、そんな会話ってある?」と言われましたw

そんな中、早々に行き倒れた人も…w

DSC_0837
DSC_0837 posted by (C)ミヨ

それを尻目に、我が家の魚を撮影するAGさんw

DSC_0839
DSC_0839 posted by (C)ミヨ

今回、僕が撮った写真はこの2枚だけでしたw

そして翌日は、京都方面を中心に熱帯魚屋巡り。
その道中でもお店でも楽しい時間を過ごし、さらにファミレスで遅くまでまたまたウォパラアピスト談義w
いや~ホント楽しかった!
そして、「みんな本当にウォパラが大好きなんだな」ということを再認識できた2日間でもありましたw

てな感じで、当日の様子を軽く書いてみましたw
きっと、この後AGさんがもっと詳細なオフ会記事を書いてくださることでしょう…(逃)

話変わって…

我が家にお招きした話の次は、逆にお宅訪問させていただいた話です。
少し前に、とあるプランツハンターさんのお宅にお邪魔させていただきました。
(多分、わかる人にはすぐわかると思いますが…誰なのかはナイショでお願いしますw)

ご自宅の外観や玄関は、至ってノーマルな雰囲気、、というか、とてもオシャレ♪
ですが、ひとたび「その部屋」の扉を開けると…

DSC_0873
DSC_0873 posted by (C)ミヨ
DSC_0855
DSC_0855 posted by (C)ミヨ
DSC_0844
DSC_0844 posted by (C)ミヨ
DSC_0846
DSC_0846 posted by (C)ミヨ
DSC_0866
DSC_0866 posted by (C)ミヨ
DSC_0852
DSC_0852 posted by (C)ミヨ
DSC_0865
DSC_0865 posted by (C)ミヨ

言葉がありません。。。

部屋中、天井も含めて、至るところに植物、植物、そして植物。

この衝撃、是非とも写真でお伝えしたいところなのですが
部屋全体を撮影できるアングルがなく…全く伝えきれませんw
そんな中でも、この写真がまだ一番雰囲気が伝わるかな。。。

IMG_20151016_234102
IMG_20151016_234102 posted by (C)ミヨ

ちなみに、↑の写真のみ、撮影者は私ではなく、ゆきこむさんですw

あ、今回はあさやんさんゆきこむさんとともにお邪魔させていただきました。
アピスト繋がりで知り合った3人で、プランツハンターのお宅訪問w

たくさんの植物に囲まれながら、いろんな話をお聞きすることができ、本当に楽しかったです。
中でも一番印象に残ったのは、プランツハンターをはじめようと思った動機をお聞きした時の言葉。
「高い植物を買い集めるのなら、そのお金で現地に行って、自分で採集すればいいと思った。」
この言葉に、この方の全てが凝縮されてるような気がしました。
ちなみにこの方、植物に興味を持たれてからまだ3年ほどだそうです…。

素晴らしい出会いに感謝!


またボチボチ更新していきたいと思いますので、改めてよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。