05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のお魚写真です。ロートカイル・ヤワウィーラ!

2013.06.28 02:01|Ap.ロートカイル
いきなりですが…
実はこの記事、昨晩書くつもりでした。
深夜1時頃、記事を書こうと思いパソコンを開くと…

ド~ン!

という音が、2階の寝室から聞こえてきました。

慌てて駆け上がると、どうやら娘がベッドから落ちてしまったよう。
隣で寝ていた奥さんが慌てて拾い上げましたが、娘はワンワン泣いてます。
で、ふと顔を見ると…
顔中、血まみれ…
そして奥さんの腕や、布団にもベットリと血がついてます。
で、床を見ると…小さな赤い水たまりができてました。

それを見た瞬間、ホント頭が真っ白になりました。
こんな大量の血はあまり見たことがないし、それが2歳の我が娘が流したものとは…

結局、鼻血が出ている以外は、特に外傷はなさそうで
その鼻血も、比較的すぐ止まってくれました。
そして、程なく娘もいつもの様子を取り戻しました。
ホッとしました。

そんな高さのあるベッドじゃないですし、油断してました。
大事に至らなかったのが救いですが、もう二度と起きてはいけない事故です。

もちろん、その直後にブログを書こうなんていう気には到底なれず…。

…という出来事があり、1日遅れの記事アップとなりますが
娘も無事だったので、気持ちを切り替えていこうと思います。
まぁ娘と魚を一緒にするわけじゃないですが
魚の飛び出しにしろ、「防げる事故」は必ず防がないといけませんね。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ということで長くなりましたが、ここから本題。

ここ最近は、オフ会的な集まりにいろいろ参加させていただき
たくさんの方と知り合うことができました。
またブログの記事も、それらに関する話題が続きました。

ということで、お魚写真を掲載するのは久しぶりです。
というか…あえて載せてませんでした。
何故なら、出張生活が続いていることもあり
痩せ気味の個体が多かったりと、調子がイマイチだから…
でも、アピストブログとしては、そろそろ逃げてばかりもいられなくなりました。
ヒロさんからも、「最近魚の写真がないぞ~」と、鋭いご指摘をいただきましたし(^^;)

というわけで、どの魚にしようか迷いましたが
ここはもう、まだ紹介していなかった秘蔵っ子を出すしかありません。

Ap.ロートカイル ヤワウィーラ
P1030819
P1030819 posted by (C)ミヨ
P1030837
P1030837 posted by (C)ミヨ
P1030844
P1030844 posted by (C)ミヨ

なんか真面な写真が全然なくてすみません(^^;)
でも、凄さは伝わるでしょ?w

今シーズン(昨シーズンと言うべきか?)、ヤワウィーラという新産地から
素晴らしいアピストが3種やってきたのは、アピストファンなら皆さん知るところ。
そのうち、エリザベサエ・ブライトビンデンは既に飼育していますので
これで、3種全て飼育できることとなったわけです(^^)

ヤワウィーラ3人衆の中で、実はロートは見送るつもりだったんです。
というのも、ロートは以前から何度もご紹介している「自慢の個体」がいるので
もういいかなぁということで。
しかし、初めて皆さんと飲みに行ったあの日
ハマちゃん大先生が、僕の耳元で「ここのロートはホントに凄くなるよ」と囁き
まるで武士のようにそっと、そして力強く、伝家の宝刀・スマホを取り出されたのです。
その画面には、それはそれは素晴らしいロートカイルの画像が。
そして、水槽に泳ぐ中の1匹を指差し、「こいつなんかは、もう確定だね」と。
とどめは、S店長の「ご自慢のロートより、もっと凄くなるよ」のひと言。
たまらず、1週間後の着予定で、発送をお願いしたのでした…。

ちょっと(かなり)見にくいけど、新旧エースw

P1030845
P1030845 posted by (C)ミヨ

「こいつはもう確定」そう言われはしたものの
当時、まだ頬と尾が薄黄色に染まっているに過ぎなかった個体。
本当にこれが赤くなるのか?正直疑問だったのですが
S店長が言うには、「発送する頃には、もう赤くなってるかもしれないなぁ~」
いくらなんでも、まさか~、と思ってましたが…

1週間後、到着した個体の尾は、既に「濃い朱色」でした。
恐るべし…。

この個体、唯一注文をつけるとすれば、顎下のスポットがないこと。
僕の中では、これはかなり重要なポイントだからです。
ただこいつに限っては、そんなことどうでも良くなりました。
スポットや隈取りはないけど、その分、美しい黄色が際立っている。
そしてこの黄色も、今後朱色へと変貌していくのでしょう。

ちなみにこのペア、♀は完全にお任せだったのですが
さすがはS店長、素晴らしい♀をお送りくださいました。

P1030824
P1030824 posted by (C)ミヨ
P1030833
P1030833 posted by (C)ミヨ

♂との大きさの比率もピッタリで、お腹もパンパン。
水さえ良ければ、おそらく到着して1週間以内に産んでたと思います。
この素晴らしいパスを受け、僕がすべきことは、ゴールマウスの前で足をチョコンと出すだけ。
…なのに、まだその「足」が出ていない…情けない!
「急にいい♀が来たので…」まるで、サッカー元日本代表の柳○でございますw
ただ、まだシュートを外してはいませんので、「その時」が来るまでに
水槽コンディションを上げられるよう、手を尽くして放置したいと思いますw

ヤワウィーラ、やばウィーラ…3種み~んなやばウィーラ!w
また来シーズンも、ドキドキさせてくれるような新しいアピストと出会えるといいなぁ(^^)


僕のことも忘れないでね!w
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

音羽でのライトアクアゼミ&懺悔の会

2013.06.25 23:47|◆オフ会
ここ最近、いろんなオフ会的な集まりに参加させていただいてますが
その締め括りとも言えるのが、このライトアクアゼミ&懺悔の会。
これまでブログでの交流がありつつ、実際にお会いするのは初めてという方が多く
とても楽しみにしていました(^^)

この日は、朝から一人で浅草観光に出掛けたり、ショップに行ったりとフル回転で楽しみましたが
そのへんの話はスペースの都合上、割愛しますw

で、時間はとんで、日曜の夕方。
音羽に到着し、お店の前に来ると…
店の前に車が1台、そしてパパさんの賑やかな話し声…いつもの光景ですw
店に入って奥に行くと、男性2人が1つの水槽にぴったり張り付いてます。
1人はもちろんパパさん、そしてもう1人はヒロさん
しばらくすると、taketatuさんもやってきました。
今回、もちろん皆さん全員とお会いできるのを楽しみにしてたのですが
中でも、現在インドにお住まいのtaketatuさん、三河にお住まいのヒロさんとは
他の方以上にお会いできるチャンスが少ないので、絶好の機会だと思い、楽しみにしていました(^^)

またtaketatuさんにお会いするのが楽しみだった理由は、実はもう一つあります。
以前、僕がカレーが大好きだと書いたのを覚えてくださっていて
この機会に、本場インドのカレーをいただけることになっていたのです。

こちらです。

IMG_20130624_230235
IMG_20130624_230235 posted by (C)ミヨ

なんと4種類も!
インドでは、食材(魚、チキンetc.)によって、カレー粉を使い分けるとのことです。
もうホント、食べるのが楽しみで仕方ありません!

また、taketatuさんからはもう1つ、素晴らしいプレゼントをいただきました。

IMG_20130624_230129
IMG_20130624_230129 posted by (C)ミヨ

こちら、自家採集のホシクサとのことです。
葉は硬質で細長く、見た感じ水上葉っぽいですが
水中ではどういった姿になるのか、非常に興味深いです。
もし程よい長さで留まってくれるようなら、レイアウトにもメチャメチャ使えそうです!
お聞きしたところ、いきなり沈めても大丈夫とのことなので、水中で育成してみたいと思います。

taketatuさん、ステキすぎるプレゼントをありがとうございました!!


そして閉店後、ライトゼミ。
今回のテーマは「アピストグラマ、ブリーディング時の水槽維持のコツ」
S店長の第一声は、NEWSにも書かれてたとおり
「今日の講義を聴いたって、明日から卵を産みませんよ!」
テクニック的な話はほぼ皆無と言って良く、哲学的とも言うべき精神論が殆ど。
また、特に最後のQ&Aあたりは、内輪のオフ会的なノリも強くなってきて
僕にとっては、メチャメチャ楽しい時間となりました(^^)
ただ、もう少しゆったりと話を聴きたかった方には、すみませんです…(^^;)

で、今回のゼミですが…
正直に言います。
ゼミの途中、そして終わった直後は「えっ、精神論!?」って思いました(^^;)
何らかのテクニックの伝授を期待してた僕としては、ちょっと当てが外れました(^^;)
でもでも…
後になって「あぁ、結局はそういうことか!」って、妙に深く腑に落ちましたw
細かなテクニックやノウハウももちろんあるんでしょうけど
魚を仕上げ、産卵させ稚魚をうまく育て上げるのに、裏技も虎の巻も多分ありません。
それに、最低限の知識はもう既にみんな持ってるはず。
少なくとも頭の中では。
だとすれば結局、「どう考え、どう行動するか」、それが全てなんだな、と。
今では何だかすっきりと晴れやかな気分ですw


ゼミ修了後は「懺悔の会」、つまり飲み会w
結局、ゼミに参加されてた方の多くがそのまま参加され
後から加わったけんけんさんも入れると、なんと人数は17名。(けんけんさん調べ)
これには驚きました。
懺悔したい人どんだけおるんや!とw
まぁ何しろ人数が多かったので、残念ながらお話しできなかった方もいらっしゃいますが
たくさんの方とお会いし、お話しすることができて、ホント楽しかったです!
何しろS店長がいらっしゃいますし、他にも凄い知識と経験をお持ちの方が揃っているのだから
いろいろと質問し、アドバイスを受け、何かを身につけて帰りたい…。
そう思い、鞄にはノートとペンをしのばせてましたが
それらが鞄から取り出されることは最後までありませんでしたw
ノートとペンの代わりにジョッキと箸を持ち、魚の話を肴に、バカ話でワイワイ楽しむ。
勿体ないような気もしますが、いいんです楽しければ!

とは言っても、もちろんためになる話もたくさん聴けました。
アピストの話もそうですが、今回は特にレイアウトに関する話が心に残ってます。
個人的には、今年のレイコンはオリンピックの精神で、とにかく出すだけ出したという感じで
出来には到底満足できませんでした。
S店長に促され、今年度の作品の写真をお見せしましたが
恥ずかしいやら申し訳ないやら、そんな気持ちで見せないといけないのが悔しいやら…。
それでも、馬鹿にしたり怒ったり、逆に変に持ち上げたりするでもなく、真正面から見てくださいました。
来年は「僕の作品はこれです!」って堂々とお見せできるよう頑張りたい!と改めて思いましたね。

ということで、来年もレイコン出しますよ!
もちろんH2から!w
それは冗談やけど、もしホントにH2から出したら馬場さん喜んでくれるかな?
そして僕のこと覚えてくれるかな?w
…あんまり書くとマジでヤバい奴やと思われそうやから、このくらいにしとこうw



とまぁ、楽しい懺悔の会も終了。
この時点で0時くらいでしたが、この日はまだ終わりません。
話の流れで、パパさんがヒロさんたちをご自身の実験室Ⅱに招待されるとのこと!
有り難いことに僕にも声を掛けてくださったので、二つ返事で「行きます!」と。
この趣味をやってると、他の方の水槽を見てみたい!とは誰しもが思うことですが
なかなかそういう機会ってないですよね。
しかも、憧れのあのパパさんの実験室ですからね!

ということで、実験室はこんな感じ!

IMG_20130624_013232
IMG_20130624_013232 posted by (C)ミヨ
IMG_20130624_013251
IMG_20130624_013251 posted by (C)ミヨ

パパさんのブログを読まれてる方には、もはやお馴染みの光景ですよね!
それを目の当たりにすることができ、大興奮!
しかも魚の動きや息遣いのようなものまで間近で感じることができ、素晴らしい機会となりました。

それにしてもパパさんの水槽、1本の例外もなく本当にキレイに維持され、全て仕上がってます。
まぁ実際のところはお魚に聞け!でしょうが、少なくとも僕にはそう見えました。
19本もの水槽全てがしっかり行き届いた管理をされてる…これって凄いことですよね!
さらにご自宅にも10本ほどあるとのことですし。
大いに参考になると同時に、大いに反省させられました。

まぁしかし、この夢のような場所で、幸せすぎる時間を過ごさせていただきました。
酒を片手に、笑顔でアピスト談義に花を咲かせるパパさん、taketatuさん、ハマちゃん大先生、そして僕。
そして水槽の前で、幸せそうな表情を浮かべつつ、疲れ果てて眠りに落ちるヒロさんw
みんな楽しそうでした。
社会に出れば、立場も何もかも違う人たちが
アピストが好きというたった1つの共通点と、先輩方の寛大さのおかげで
人と人としてお付き合いできるスペシャルな時間。
アピストと、アピスト重病人が集うお店
その2つが繋げてくれたこの出会いに心から感謝です。

ただ、パパさんの実験室にお邪魔して1つだけ後悔したのは
アドケタの魅力を思い知らされてしまったことw
ここだけは、自分の中でアンタッチャブルな領域にしときたかったんですが…(^^;)
アドケタ、いいっす!w

パパさん、この度は本当にありがとうございました!
またお邪魔させてください!w


結局、気付くと3時になってました。
その後は、有り難いことにパパさんが再度池袋まで車で送ってくださいました。
パパさんも翌日はお仕事があるというのに…本当に感謝感謝です。
なお、池袋駅からホテルまではすぐ近く。
心地よい幸せな気分と、適度な眠気、そして過度な酔いに包まれつつ、眠りにつきましたw

皆さん、本当にありがとうございました!
この日お話しさせていただいた皆さん、これからも仲良くしてください!
以前から交流があって今回初対面となったtaketatuさん、ヒロさん、ウッシーさんカミユさん
お会いできてホント嬉しかったです!
残念ながらこの日お話しできなかった皆さん、これを機会にこれからよろしくお願いします!
デスモさん、今回はお会いできず残念でしたが、またの機会を楽しみにしてますよ~!(^^)
そして志藤さん、このステキな出会いを演出してくださり、ありがとうございました!
いつもいつも、店長・頼れるアニキ・神様の1人3役、お疲れ様です!w
(もっとかな?w)


って、またえらい長い記事になってもうた(^^;)

昔、第28代アメリカ合衆国大統領・ウッドロウ・ウィルソンは、こう言ったそうです。
「もし私が10分のスピーチをするなら1週間の準備が必要だ。
15分なら3日、30分なら2日、
しかし1時間のスピーチならもう準備が出来ている。」
またある作家は、インタビューで
「小さな出来事を、これだけ長い文章にできるなんて、あなたは凄い!」と褒められた際、
憮然とした表情でこう返したそうです。
「頭が悪いから、長い文章になるのです」。
…まぁそういうことでございますw
そして、こんなウンチクを書いて、ますます文章が長くなってます(^^;)
まぁでも、僕の文章力では仕方ないということで、どうぞご勘弁を…。

あと、ウッドロウ・ウィルソンはこんな言葉も残しているようです。
「知った後に学び、学んだ後に出来るようになることが大切なのだ。」
はい、おっしゃるとおりで…(^^;)
この日知ったこと学んだこと、そして得たこと、無駄にしないように今後活かさないと!


ゼミ&懺悔の会に参加された皆さん、お疲れ様でした!

にほんブログ村

草会の皆さんたちとのお疲レイコン オフ会

2013.06.18 01:22|◆オフ会
ここ最近、オフ会的な集まりを満喫させていただいてます(^^)

・音羽でのアピスト重病人様たちとの集い
・ほんだしさんに開催していただいたオフ会
・TEAM BORNEOの季子さんに会いにRootsへ…

よく考えると、これまでお会いしてきたのは関東の方ばかりだったんですよね。
そして今回、地元関西でオフ会が開催されるとのことで、参加させていただきました(^^)

【お疲レイコン オフ会】参加者(計7名)
岡の森」のモーリー海老岡さん(幹事)
naturetaroのネイチャー日記」のnaturetaroさん
29歳からの45cm水草水槽ブログ」のnoonさん
ROKURO-LAB」のろくろーさん
Sさん&まりさんカップル(BONOの常連さん)



20時に梅田のビッグマン前に集合。
僕にとっては全員初対面でドキドキ。
最初にお会いしたのはnaturetaroさん、そして次はろくろーさんでした。
このお2人とは、これまでもブログ等で交流があったので、ようやくお会いでき感激!
軽く挨拶などをしつつ、全員揃ったところでお店に向かうも、いきなり迷いまくるw
隠れ家的な感じで、かなりわかりづらい場所にあったんですよね(^^;)
梅田の街を彷徨いつつ、なんとかお店にたどり着きました(^^)

あ、先に言っておきますが、今回、写真を殆ど撮ってません(^^;)
(今回っていうか毎回ですが)
飲み会の途中、見かねたnoonさんが「ブログ用の写真撮らなくて大丈夫ですか?」と聞いてくれた時
「あぁ、大丈夫です」と何の根拠もなく即答しましたが、やっぱ写真がないと書きづらいですね(^^;)

それはいいとして…
今回の会場となった「楽園のしずく」というお店、各部屋が完全個室になってまして
部屋毎に水槽が設置されてるんです。
まさにアクアリウムのオフ会にうってつけです!
海老岡さん、ステキなお店を探してくれてありがとうございました(^^)

なお僕たちが通された部屋には、アフリカンシクリッドの水槽が設置されてました。

IMG_20130616_224154
IMG_20130616_224154 posted by (C)ミヨ

他の部屋の水槽は、だいたいエンゼルフィッシュとかが入ってたので、この部屋だけちょっと異質な感じ。

で、とりあえず席に着いたところで、改めて自己紹介
既にお店に着くまでに、軽く自己紹介したりお話ししたりしてましたので
みんな、改めて何を話そう…って感じだったんですが
ろくろーさんが、果敢にも自ら先陣を切ってくださいました。
ただ、ろくろーさん自身も何を話すか決めてたわけではないご様子で。
みんなの視線が集まる中、いきなり熱帯魚との馴れ初めから語ろうとしはじめるw
まぁそんなこんなで、みんな思い思いに話し、また(主にnoonさんからの)ツッコミなども入り、
結局、自己紹介が終わった時点で、既に1時間弱経過してましたw

その後しばらくして、次はじゃんけん大会!

まずは、BONOが誇る期待の若手、うにさんからのプレゼント!
ご本人は、残念ながらこの日は参加できませんでしたが
皆さんにと、珍草をたくさんプレゼントしてくださいました(^^)

IMG_20130616_212215
IMG_20130616_212215 posted by (C)ミヨ

ブセが4種、ミクロソリウム1種、あと有茎が2種。

それでは…
じゃんけんぽ~ん!

ということで、まずnaturetaroさん、海老岡さん、そしてSさん&まりさんカップルの4名が勝ち上がり。
やはり全員ブセ狙いで、まずブセ4種が早々とSOLD OUTに。
しかし…僕が狙ってたモノはまだ残ってます、ヒヒヒ。
次勝てば…と気合いを入れて拳を振り下ろすも…勝ったのはnoonさん。
どれを選ぶのか…と固唾をのんで見守ってると…
指名したのはミクロソリウム

やられた~!

聞いたこともない産地のミクロで、これ間違いなく激レアです。
しかも、見た感じ小型で良さげだったので、めっちゃ目をつけてたんですよねぇ…。
あまりに残念がる僕を見かね、noonさんは譲ろうかと言ってくださいましたが
そこはじゃんけん、公平な勝負の結果ですw
noonさん、僕の分まで是非大事に育ててやってください!w

そして僕は、謎の有茎草をいただきました(^^)

IMG_20130617_233058
IMG_20130617_233058 posted by (C)ミヨ

見た感じ、硬質なマツモといった雰囲気。
もらった袋には「Cer.sp "ブリティッシュ ホーンワート"」と書かれてました。
調べたところ、やはりマツモの一種のようですね。
因みにこいつ、みなさんが想像しているよりおそらく3倍くらい硬いですw
まるでプラスチック。
しかも、葉っぱの先がトゲトゲになってるんです。

IMG_20130617_233216
IMG_20130617_233216 posted by (C)ミヨ

なので、手の上に置いただけでかなり痛いです。
どれくらい痛いかと言うと、おそらく皆さんが想像されてるより4倍くらいの痛さですw
とりあえず水槽に放り込みましたが、もう取り出したくありませんw

しかしこんな草、初めて知りました。
そして、水上でのそのとげとげしい出で立ちとは裏腹に
いざ水中に入れると、とても繊細な美しさを発揮してくれるんです!
これ、面白いです!
うにさん、ありがとうございました!
大切に育てます(^^)

続いては、僕が持参した水草たち。
…ですが。
うにさんのステキすぎるプレゼントの後に出すのは、かなりためらわれましたw
「要らなかったら無理に持って帰らなくていいので!」などと散々予防線を張ってから取り出しました。
エキノ・オパクス(ヴェルデ)、ブセ・カユラピス、ミクロ2種(本ナロー、ワイルドトライデント)と
アラグアイア・レッドシャープリーフハイグロあたりが、個人的にはアタリな感じかなと。
あと自宅で殖えまくってたストロジンとドワーフアマゾンフロッグピットを、トリミングついでに少々。
しかし意外なことに、最もウケが良かったのはフロッグピット!w
万が一、欲しい人がいればご自由にお持ち帰りください…くらいのつもりやったんですけど(^^;)
まりさんなんて、オパクスよりフロッグピットを欲しがってたぐらいですからねぇw
逆に、個人的にオススメの「アラグアイア・レッドシャープリーフハイグロ」は売れ残り。
(最終的には持って帰っていただきましたが)
またnoonさんは、確信犯的にこの水草の名前を何回か僕に聞いてきました。
ちょっとニヤニヤしながら。
その度に、僕はカミかけながら
「アラグアイア・レッドシャープリーフハイグロ」と言わなくてはなりませんでした。
この人、絶対Sですw

そして最後に、ろくろーさんからのプレゼント!
なんともステキな、ブセ詰め合わせ!
クアラクアヤンのⅠ、Ⅱと、カユラピス、Merawi、LAさんのスカダウといったラインナップ!
ハズレなし!
こんなん、アクアやってる人なら絶対誰でも嬉しいやん!w
といった中で、僕はクアラクアヤンのⅠをいただきました(^^)

IMG_20130617_233252
IMG_20130617_233252 posted by (C)ミヨ

どうもありがとうございます!大切に育てます!!

これだけでも十分すぎるくらい豪華なプレゼントですが、それだけでは終わりません。
ろくろーさんと言えば、デザインやステッカー作成の名人。
この日も、いろいろなステッカーを作成して持ってきてくださってました(^^)

IMG_20130617_235128
IMG_20130617_235128 posted by (C)ミヨ

一部、著作権的な事情で公開しづらいものもあるので、絶妙に隠したつもりですが如何でしょうか?w
どれもこれも、ホントに出来映えが素晴らしい!
ものすごくキレイで、水槽に貼っても十分鑑賞に堪えられる…どころか、
むしろ水槽がより豪華に見えること間違いなしです!
これがあればエーハ○ムの水槽も、車でさえも、あっという間にA○A製品に早変わりです!w
それはともかく、一番すげぇ!と思ったのは、やっぱこの草会のシンボルマークですね。

IMG_20130617_235149
IMG_20130617_235149 posted by (C)ミヨ

なんせ、ろくろーさんがデザインから手掛けてますからね。
ホントにセンスがいいなぁ、すごいです。

このステッカーは、欲しい人が欲しいだけ取ってっていいって感じだったので
遠慮なく、たくさんいただいちゃいました。
あちこちにペタペタ貼り付けたいけど、使うのが勿体なくもあり悩ましいですw

ろくろーさん、ステキすぎるプレゼントをありがとうございました~!

と、そんなこんなでいろいろダベってると、あっという間にお開きの時間に。
楽しい時間はホントあっという間に過ぎ去ります。

ただ、改めて振り返ってみると
この日やったことと言えば、自己紹介じゃんけん大会くらい!?w
肝心のレイコンの話って、何かしたっけ?w

ということで、店を出て解散しようかという時になって
お疲レイコンの会なのに、レイコンの話が殆ど出なかったですね~とか言うと
「じゃあミヨさんのレイコン水槽見せてください」という展開に。
いや、僕は別に見てもらって全然構わないんですけど
ショボすぎて、見せられた側の方がリアクションに困りますよ?とw
またまた予防線を張ったところ、noonさんから
「大丈夫です、おお~っ!ってリアクションしますから」という心強いお返事がw
で、実際見ていただくと、おそらく心の中では皆さん目がテン状態だったでしょうが
さすがは関西人、見事なリアクションを見せてくださいましたw

ということで、結局何の会だったのかはよくわかりませんでしたがw、
とにかく楽しかったことだけは間違いないです!
こうやって皆さんとお話しできただけで大満足!

で、最後はみんなで記念撮影!

IMG_20130616_223950
IMG_20130616_223950 posted by (C)ミヨ

右前から2番目の、顔がパンパンのおっさんがワタクシですw
(一応、皆さん顔出しOKということで…)


いや~、ホントお疲れ様でした。楽しかったです!
常々お会いしたいと思っていた方ともお会いして話すことができ、とても嬉しかったです。
そして草会の方たちは、まさにブログでの雰囲気そのまんまでした(^^)
noonさんが海老岡さんをイジりたおす感じとかw
とにかく、noonさんの鋭い一言一言がおもしろかったです(^^)

まぁ草会のステッカーもいただいたことですし
これで僕も、準会員くらいにはなれたものと勝手に思っておりますw
是非またBONOで、そしてこういった場で、皆さんとお会いできればと思います。
次回幹事のnaturetaroさん、よろしくお願いします!w

ということで
この日お会いした6名の皆さん、
そして残念ながら参加はできなかったものの、ステキなプレゼントを用意してくださったうにさん、
本当にありがとうございました!
また海老岡さん、今回は幹事お疲れ様でした!ありがとうございました!(^^)

IMG_20130616_223950b
IMG_20130616_223950b posted by (C)ミヨ

そしていよいよ今週末は、音羽での懺悔の会!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

TEAM BORNEOの季子さんに会いに行ってきました!

2013.06.16 04:52|未分類
今週は、火曜日から土曜日まで東京に出張。
で、昨日(土曜日)大阪に戻りました。

東京もすっかり暑くなってきましたけど、大阪はその比じゃないです(^^;)
なんかジメジメと暑い。
なので、お魚の状態が心配だったんですが、帰宅して見てみるとほぼ無事。
今週は、1週間弱の出張だったので魚の餌やりは頼んでなかったんですが
冷凍庫を見てみると、前回準備してた冷凍ブラインが全部なくなってたんで
こっそり、餌やりしてくれてたみたいです。
本当にありがたいです。

で、話は変わりますが…
元々今週は、土曜日の昼くらいに東京を出て帰阪することが決まってたんですが
それに合わせるかのように(?)、葉っぱ~のメッカ・Rootsさんに
あのTEAM BORNEOの季子さんが来られるという大ニュースが飛び込んできました!
こんな大チャンス、そうそうあるもんじゃないです。
この日はあまり時間がなかったのですが、せっかくなので行ってきました!

IMG_20130420_183414
IMG_20130420_183414 posted by (C)ミヨ

写真は使い回しですw
写真だと晴れ渡ってますが、実際は雨でした(^^;)
Rootsさんに行く度に、ここ3回連続くらいで雨です(^^;)
さすが熱帯雨林ですw

到着すると、既に5,6名くらいの方が店内にいらっしゃいました。
そしてレジの奥に、精悍で爽やかなお兄さんがいらっしゃいます。
そう、この方が季子さんです!
東南アジアを飛び回り、いろんな魚や葉っぱを採集されてるので
さぞワイルドな方だろうと想像してた…というとウソになりますw
ほんだしさんの過去の記事とかでも、物腰柔らかな方だと書かれてますので…。
で、実際にお会いしてみると、まさにほんだしさんのおっしゃるとおりの方でした(^^)

本来ならゆっくり話をさせていただきたいところですが、あまり時間がなかったので
ささっと買い物だけして帰ろうかと思い、皆さんが並んで話を聞かれてるところに
ちょっと強引に割り込ませていただきました。
で、一人であれこれ物色してると
Rootsの仲里さんが少し気を遣って、話し掛けてくださいました。
で、そこからは販売されてる葉っぱについて季子さんにあれこれ質問させていただいたり、
また先日の東京オフ会のことなど、いろいろ話をさせていただきました。
本当なら、現地での秘話など、もっとゆっくりいろいろお聞きしたかったのですが、
タイムリミットが来てしまったので、少し草をいただいて帰りました。

IMG_20130616_043607
IMG_20130616_043607 posted by (C)ミヨ
IMG_20130616_043624
IMG_20130616_043624 posted by (C)ミヨ

このオネマ、何ていう産地やったっけなぁ?(^^;)
パダンのと迷ってこっちにして、たしかパダンとも近い産地だとおっしゃってたけど…。

そして、念願のチュミチュミ君ゲットw

IMG_20130616_030242
IMG_20130616_030242 posted by (C)ミヨ

好きなだけ持って行ってください!と言ってくださいました。
好きなのを、じゃないですw
まぁでも、そんなたくさんいただいてもあれなので、1つだけいただいて帰りましたw
なお、現地で制作されたというコースターのようなものも売ってましたが
早々にSOLD OUTとなったようです。
もしあれば、僕もいくつか買って帰りたかったですが…残念。
エキゾチックな雑貨って、なんかいいですよね(^^)

ということで、季子さんと実際にお話しできた時間はそう長くはありませんでしたが
非常に物腰柔らかく、誠実なお人柄であることは十分にわかりました(^^)
またRootsの仲里さんも、僕が季子さんと話しやすいように話を取り持ってくださったりして
お心遣いがとても有り難かったです。

できることなら、他のお客さんの方とももっとお話させていただきたかったところですが
ちょっと、そこまでの余裕はなかったです(^^;)
この人って、もしかしてブロガーの○○さん?ってピンとくる方もいらっしゃいましたが
またいずれ、お話させていただける機会もあるかなと思います(^^)

ここ最近、東京でのオフ会、そしてこの日と
いろんな方にお会いできる機会が多く、とても嬉しく思ってます(^^)
それと同時に、初対面の方とももっと積極的に話せる性格だったらいいのに…とも思いますが(^^;)
そして今日は、いよいよ待ちに待った大阪オフ会!
とても楽しみです!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

東京オフ会!(後編の後編)「持ち込んでますねぇ!」

2013.06.12 21:49|◆オフ会
6/1及び6/2の前半までの記事は、さっさとアップしましたが、続きが遅くなってしまいました。
これには訳があります。

実は、記事はとっくに書き上がっていたのですが、アップする前に消えてしまったんです…。
書いた記事が消えてしまったんじゃありません。
パソコンのデータ自体が全て消えたんです><
正確には、ハードディスクがクラッシュしてしまいました…。
ブログ記事は書き直せばいいだけですが、他にも大事なものがいっぱい入ってたんで凹みまくりです。
というわけで、再度記事を書く気がなかなか起こらなかったのです。

まぁでも、放っておくわけにはいかないので、気を取り直して書きます。


2日目の続き。
念願のFree Styleを後にし、次に向かったのはこのお店。

◆4軒目 FEED ON

IMG_20130602_191021
IMG_20130602_191021 posted by (C)ミヨ

旧店舗の頃から一度行ってみたいと思ってて、念願の初訪問となりました。
ただこの日は、店長さんがイベントのため居られず、アテラリサーチの店長さんが出迎えてくれました。

お店は新店舗に移転したばかりで、まだ正式にはオープンしてない感じでした。
入り口すぐのところに、平べったい90cm四方くらいの水槽が置いてあり
珍しいエキノやブセ、ビーなどが入ってるのですが、
水中に手を突っ込みながらそれらを物色するという、斬新すぎるスタイルでしたw
まだ片付けが終わってない状態だったので、そうせざるを得なかったというのが実際のところですが、
なんか斬新で面白かったので、これを今後も売りにしては如何でしょうか?w

ここで、野武士さんとメイネッケさんとはお別れ。
どうもありがとうございました~、お会いできて良かったです!

そして次に向かったのは…
みんな大好き、H2

◆5軒目 H2

IMG_20130602_195451
IMG_20130602_195451 posted by (C)ミヨ

お店に到着し、車から降りる際
のっぴさんとチャイぷーさんが、歩道に植わってる茨の襲撃に遭う。
特にチャイぷーさんはかなり激しく傷だらけになってたけど、大丈夫だったのかな?(^^;)

そんな2人を尻目に、みんな我先にと店内に向かいます。
皆さん、よほど馬場さん水草レイアウト水槽が見たかったんですね!w
僕もお店に入り、マジマジと、ジロジロと、余すところなく見回します。
う~ん、相変わらず美しい…。

…え、もちろんレイアウト水槽のことですよ!w

そして買ったのは…まさかのこれ!

IMG_20130603_002902
IMG_20130603_002902 posted by (C)ミヨ

このケース、以前からずっと欲しかったんです。
でも、もうメーカー自体がなくなってしまっているようで、どこを探しても見つからず。
幅15cmほどで、上部はピッタリ蓋を閉じられるうえ、エアーチューブ等を通す穴は開いてます。
小型ベタなどの飼育に、かなり使えるんじゃないかと思います。
馬場さんも、この水槽はお気に入りのようで、「使いやすいですよ~!」とおっしゃってました。
いや~、気が合いますね~。
今度、もっと詳しく使い方を教えていただけませんか?お酒でも飲みながら…とは言えませんでした。


大阪に帰るまでの1週間、ホテルにて、この水槽でベタを飼育したのは言うまでもありませんw

また、こうして貢ぎ物買い物をすることで、自然な形で馬場さんとの会話に持ち込むw
つい舞い上がり、「今年のレイコン作品は、馬場さんの過去の作品を参考にしました!」とか
余計なことまで口走ってしまいました。
事実ではあるけど、参考にしたなんて言えるレベルでは全然ないので(^^;)
なお、3ヶ月前に僕がお店を訪れたことを、馬場さんは完全に忘れてました
話をしてるうちに、なんとなく、ホントにぼんやりとだけど
思い出したと言ってくれました。
それを聞いて僕は「だいぶ前のことなんで仕方ないですよ」と口では言いつつ
心では泣いてましたw
次行った時は、覚えててくれると嬉しいなぁ~w

ここで、チャイぷーさん、TOSIKIさんの高校生コンビとはお別れ。
2人ともホント純粋で、忘れてしまってた何かを思い出させてくれた気がします(^^)
どうもありがとうございました~!

◆6軒目 アクアギャラリー世田谷

そしてラストを締めるのは、いつ開いてるかわからないこのお店w
事前に電話で確認したところ、「あと30分後くらいなら大丈夫」とのことだったので、伺いました。
後で聞いたところ、外出してそのまま帰ろうとしてたところを、わざわざ戻ってきてくださったようです。
なのに、何も買わずすみませんでした(^^;)
ちょうどこの日、昼からセールを開催されていたようで
盛況だったのか、僕らが行った時は店内はちょっと寂しい感じでした(^^;)
でも、入り口すぐの3m水槽と、その中で泳ぐバラムンディには、皆さん驚いてらっしゃいましたし
僕も皆さんも、村瀬店長との会話を楽しませてもらいました。


そんなこんなで、楽しくて長い1日は終了。

当初期待してたよりはるかにたくさんの方とお会いでき、ホントに嬉しかったです。
皆さんホント明るくて、ウェルカムな雰囲気で接していただき、とても嬉しかったです。
なのに肝心の僕のほうが、人見知り&引っ込み思案ゆえ
特にはじめのうちはなかなか話せずで、すみませんでした。
でもこれを機に仲良くしていただけると嬉しいです(^^)

ご参加くださった皆さん、ホントにありがとうございました。
とりわけ、長時間運転してくださったまこさんとほんだしさんには感謝です。
また、これだけたくさんの方にお会いでき、有意義で楽しい1日を過ごせたのは
ほんだしさんのおかげです。

今後は、東京に来る頻度が少し下がりはしますが
まだしばらくは出張の機会も多そうですので、また是非遊びに行きましょう!
よろしくお願いします!


この2日間お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!

にほんブログ村

にほんブログ村

久々に帰宅!魚の様子は…!?

2013.06.09 05:01|Ap.マクマステリィ
まだオフ会の記事が少し残ってますが、ちょっと割り込み。
というか、オフ会に関しては、既にほんだしさんが100点満点の記事をアップしてくださったので
今さら、書くことがないという感じなんですが…(^^;)

それはともかく…

2週間の東京出張を終え、久々に帰宅。
道中、気になっていたことは2つ。
「カバンの中の魚たちは大丈夫か!?」
「我が家の魚たちは元気にしてるのか!?」

23時過ぎに自宅に到着。
家族はすっかり寝静まってるだろう…と思いきや、奥さんがまだ起きてた。
ここで、真っ先に水槽に飛びついたら、その後どうなるのかは明白。
愛妻との久々の再会を喜び、ひとしきり話をした後で、「あ、そう言えば」ってな感じで水槽の様子を見に行くw

アピストたちは、おかげさまでみんな元気でした。
いや、むしろそれ以上でした。

Ap.マクマステリィ
P1030742
P1030742 posted by (C)ミヨ
P1030747
P1030747 posted by (C)ミヨ
P1030748
P1030748 posted by (C)ミヨ

音羽オフ会でのアドバイスを守り、写真を3枚までにとどめておきますw

マクマステリィの発色が、明らかに出張前と違う。
あまりにキレイになってて驚きました。

さらに…

Ap.ロートカイル ウアウペス
P1030738
P1030738 posted by (C)ミヨ

こんな写真しか撮れませんでしたが、稚魚が浮上してました。
(写真には、稚魚が1匹も写ってません^^;)
まぁ数は少ないですけども…

奥さんに聞いたところ
餌の量やタイミングを、いろいろ考えて調整していたとのこと。
完全に、僕より上手いやん…

本当に感謝感謝です。

今回は、2週間丸々家を空けるということで、奥さんに餌やりをお願いしていたわけですが
そのメリット・デメリットを書きたいと思います。

メリット
・ちゃんと餌をやってもらえるので安心
・むしろ、僕が餌やりするより上手
・魚に、少なからず愛情を持ってもらえた気がする

デメリット
・どの水槽にどんな魚がいるのか、完全に把握された

そんなとこでしょうか。

まぁとにかく、感謝の一言です。

ただ、さすがにいいことばかりではありません。
まぁいろいろありますが、中でも残念だったのは、自慢のロートカイルの背ビレがボロボロになってたこと><
ちょうど音羽オフ会の時にも話題になりましたが
ロートカイルの背ビレがボロボロになった場合は、まず完治するのは難しいので
目標を「仔取り」に切り替えるのが得策とのこと。
そうさせていただきます…。

また、東京から持ち帰った魚たちはみんな元気でした。
発送していただいて、今日到着したお魚ももちろんいい状態で到着。

なお、アクアフォレストさんで混じりぬきした謎のアピストは、こちらです。
P1030741
P1030741 posted by (C)ミヨ

こういったタイプのアピストはよくわからないんですが、調べてみたところ
まず間違いなく「スタインダックネリィ」ですね。
多分、珍しくもなく、また高価でもないですw
でも、面白そうですし、もちろん大事に育てます。

まぁそんなこんなで。

どうでもいいですが、焼酎飲みすぎた(^^;)
今、頭がグラグラしてます。
朝5時前に何してんねん><
その影響で、文章が支離滅裂な部分があるかと思いますがご容赦を…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

東京オフ会!(後編の前編)「いざ、最果ての地へ!」

2013.06.05 23:07|◆オフ会
音羽でのオフ会の翌日、お次はほんだしさんにお願いして開催していただいたオフ会。
当初は5,6名かなという感じでしたが、蓋を開けてみると総勢10名を超える方とお会いでき、
とても楽しい1日となりました!

参加者 ※お会いした順
食べられません。のほんだしさん
なんてこったの草日和。のメイネッケさん
語れるほどではございませんのチャイぷーさん
Beginnerのtosikiさん
aquarium GREENののっぴさん
ゆる~いアクアな生活のまこさん
クリプト懲りろのYOUTAさん
RainForestさん
Enjoy!AquaLifeの野武士さん
ZASSO WORKSの軸太さん(特別出演)
☆遊☆撮☆育☆楽☆のけんzyさん(特別出演)
Rough StyleのRough67さん(特別出演)


※合ってるはずですが、もし漏れや誤り等ございましたら大変申し訳ないですがご指摘ください。

とりあえず、この日の流れをざっと確認したいと思います!
…が、アクアショップを計6軒訪れましたので、一度の記事では書ききれません。
2回に分けてお送りしたいと思います…ということでまずは前編!

◆集合

オフ会の朝は早い…
と聞いてましたが、この日は朝10時に二子玉川に集合。

IMG_20130602_094355
IMG_20130602_094355 posted by (C)ミヨ

少し早めに着き、ボーッと待ってると、同じ臭いを感じる方がやってきましたw
お名前を伺ったところ、メイネッケさんでした。
続いて、チャイぷーさんtosikiさんの高校生コンビ。
メイネッケさんは年下なうえ実年齢よりかなり若く見えるし、あとの2人は高校生。
完全に浮いとるやんけ!と不安にw
その後、まこさん号withYOUTAさんが到着し、ほぼ同時にのっぴさん、その後RainForestさんが登場。
そしてほんだしさんの家近くのコンビニへ。
お茶などを買った後、駐車場で軽く自己紹介。
ほんだしさん以外はもちろん初対面なうえ、ネット上での交流も殆どなかった方たちばかり。
ドキドキワクワクでございました。

この日は、事前に9名の参加が確定していたので
まこさん、ほんだしさんの車2台体制での移動となりました。
くじ引きの結果、僕はまず最初はほんだしカーに乗せていただくことに。

そうこうしていると、野武士さんが急遽、なんとか参加できそうだとのこと。
ということで、お迎えに行きました。

こうして総勢10名で、まず最初のショップに到着。

◆1軒目 ペンギンビレッジ

写真はありませんが、大きくてオシャレで、いろいろ揃ってました(^^)
噂の石割り未遂(?)現場も見ることができ、テンションを上げたところで、お次は2軒目。

◆2軒目 ViViD

IMG_20130602_123208
IMG_20130602_123208 posted by (C)ミヨ

ここは小型魚・大型魚だけでなく、は虫類や両生類などもたくさんいました。
価格設定がなかなか強気でしたが、いろいろいて、見て回るには楽しいお店でした。

◆お昼休憩

そしていよいよ、この日の目玉であるFree Styleへ!
…の前に、まずは腹ごしらえ。
Free Styleと言えば、セットのように登場するのが「煙」というラーメン屋さん。
この日も、はじめは「煙」に行く予定でしたが、スペース的な都合により、近くの別のラーメン屋へ。
普段の関東オフ会では、ちゃんとした昼飯は食べない(コンビニで済ませる等)ようで
この日はみんな、「えっ、昼飯食べるの!?」的なリアクションでしたw
逆に僕は、「えっ、普段はマジで食べないの!?」と思いましたw

◆3軒目 Free Style

腹ごしらえが済んだら、いよいよ本日の目玉、Free Styleへ!

IMG_20130602_151749
IMG_20130602_151749 posted by (C)ミヨ

大きいとは言えないお店で、入り口は金魚の水槽が。
まさかここに、マニアックなベタがわんさかいるなんて、外観からは想像できません。

で、入ってみると…
ひと目見て「この人絶対面白い」とわかる店長さんが元気に出迎えてくれます(^^)
店に入るとまず一般種コーナーがあって、その奥には…
ベタ・リコリスなどのアナバン天国がございます。
僕たちが行くと、ガタイのいいお客さんが、既に脚立に座ってベタを物色してらっしゃいました。
だいぶ後で気付いたのですが、この方がかの有名なアクア大工軸太さんでした。
まさにサプライズ。
また、けんzyさんもいらっしゃいました。
いろいろあって参加できなさそうとのことだったのですが、何とか来ていただけたようです。

あと、実はRough67さんもここにいらっしゃったのですが、
すみません、てっきりお店の方かと思ってたうえ、お話しするタイミングがなく…
大変失礼しました、次お会いできる機会があればご挨拶&お話しさせてください!

というわけで、この時点でメンバーは総勢13名に。
本日のフルメンバーが揃った瞬間でした。
もうお店には入りきれず、店内より店外のほうが人数が多いくらいでしたw
そしてお店の外には、何故かロックバランシングのオブジェがございましたw
これをお作りになったアーティストはこの方です。
…てか、写真撮っとけばよかったー!><

ロックバランシングって何!?って思った方は、ググったりして調べてみてください。
早く知っておかないと、流行に乗り遅れちゃいますよ~!w

で、ここでは買い物もしました。
ベタ・アルビマルギナータ(魚)と、スキスマ・ロゼオスパサ(草)です。
この後、金曜日まで東京に滞在するということで、生体を買うのはどうかとも思いましたが
まぁベタなら、時期も時期だし、1週間くらいホテルで飼ってても大丈夫だろうとw
スキスマは、店長さんが大丈夫と言ったのでw
アルビマルギナータは、以前ブログでも紹介したように元々飼ってましたが
この出張生活中にオスを死なせてしまい、探していたのです。
ワイルド個体ではなかったですが、F個体がわんさかいました。
因みに軸太さんがこの日の1番抜き、僕が2番抜きw

そんなこんなで、かなりの長時間、お店に滞在し楽しませていただきました。

いや~、とうとう念願叶いました。
野武士さんがおっしゃってましたが
「ベタ好きな親戚のおじさんの家に来たような、居心地の良さ」。
まさにおっしゃるとおり。

また是非、フラッと訪れたいお店ですね(^^)
とはホントに思うのですが…フラッと寄れる場所じゃないですねあそこは(^^;)
なんせ、東京の最果ての地です。
特に車を運転されたまこさんとほんだしさん、ホントお疲れ様でした。

ここで軸太さん、けんzyさん、Rough67さんとお別れ。
束の間でしたが、またお会いできるのを楽しみにしてます!


ということで、『後編の前編』は、このあたりにしておきます(^^)
次は『後編の後編』をお届けしますw


後編の前編って何やねん!w
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

東京オフ会!(前編)「アピスト重病人の集いin音羽」

2013.06.05 00:46|◆オフ会
ここ最近、このブログでも告知していましたが
6/1,2と、東京でオフ会を開催していただきました。

まず先に…
この2日間、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました!
おかげで、本当に楽しく有意義な2日間を過ごせました!

ということで、そんな2日間の様子を振り返りたいと思います。
今回は、まず前編ということで、土曜日のお話です(^^)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
2013/6/1(土)

実はここ2日続けて、朝3時まで会社の人たちと飲んでたので
大丈夫かなぁと不安がありましたが、朝起きると全然問題なし。
齢32、まだまだいけるなと安心しましたw

この日は新宿のカプセルホテルに宿泊してたのですが、目の前には新宿サブナードが。
しかも、ホテルのチェックアウト時間は10時…ってことで、アクアフォレストに行ってきました!

IMG_20130601_100549
IMG_20130601_100549 posted by (C)ミヨ

※写真は、サブナードの広告ですw
 アクアフォレストの影響か、他の広告も全て熱帯魚の写真が入ってました。

ネイチャーアクアリウムの専門店というイメージが強かったのですが
改めてよく見ると、ベタやドワシクなどマニアックな魚もけっこういました。
一般種の群れに、さりげなくレア種が混じってるので、注意深く見ないといけませんw

その中に、謎のアピストが混じってました。
(帰阪後、また写真を撮ってご紹介したいと思います。)
「ナンナカラ・タエニア」に2匹だけ混じってました。
値段はそのままでいい(アピストとしては激安)とのことだったので、試しに購入。
う~ん…何者?
まぁ地味なんですけど、尾ヒレがややライアーテール気味なところが、期待を抱かせてくれます。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
その後、日本橋の「紅花」にてココットカレーを堪能し、お次は市ヶ谷フィッシュセンター
こちらは初めての訪問です。

IMG_20130601_134705
IMG_20130601_134705 posted by (C)ミヨ

釣り堀と園芸とアクアショップが集まっているという、とても面白いお店です。
休日で天気も良く、釣り堀のお客さんがひっきりなしにやって来てました(^^)

IMG_20130601_134717
IMG_20130601_134717 posted by (C)ミヨ
IMG_20130601_143354
IMG_20130601_143354 posted by (C)ミヨ

アクアのほうも、マニアックな小型美魚から大型魚までいろいろいて
長く居ても飽きないお店でした(^^)
また、ちょっとビックリするくらいワイルドベタがたくさんいたのも嬉しかったです(^^)

あと、こんなカッコいいビカクシダを発見!

IMG_20130601_142346
IMG_20130601_142346 posted by (C)ミヨ

さすがに買えんかったけど、しばらく経って売れてなかったら発送してもらおうかなw

あと、店員さんが女性2名というのが、なんか新鮮でした。
この業界はどうしても男性社会のイメージが強いですので。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
一人熱帯魚屋巡りはこのへんにして
いよいよ、この日の最終目的地、An aquarium.へ!

市ヶ谷からは、有楽町線ですぐ。
ドキドキワクワクしながら、お店に向かいました(^^)

お店に入ると、パパさんと、その大先輩であるHさんがいらっしゃいました。
その後しばらくしてデスモさんも(^^)

お話をしつつ魚を見ていると
Hさんが耳元で「ヤワウィーラのロートカイルはホントに凄くなるよ~」と囁きます。
頬と尾ヒレに、黄色が広範囲に広がる個体を見つけて、「こいつなんかは、もう確定だね」と。
僕にはまだまだ「先」が見えませんが、この黄色がどんどんオレンジへと変化していくとのこと。
続いてS店長が僕の耳元で、「ご自慢のロートカイルより、もっと凄くなるよ」とひと言w

まぁまた写真を撮ってご紹介しますw

そうこうしてると閉店時間を過ぎ、そろそろ飲みに行きましょうか、となりました。

(参加者)※この日お会いした順
パパさん
Hさん
S店長
デスモさん
けんけんさん(後ほど合流)


デスモさんと僕にとっては初めてでしたが、皆さんにとっては「いつものお店」。
音羽のお店が隔離病棟なら、ここはICU集中治療室ってとこでしょうかw
僕も、とうとう足を踏み入れてしまいましたw

年齢も、職業も立場も全然異なる人たちが、一つの共通点をもって集う。
アピストの話、それ以外の話、どれもホントに楽しかったです(^^)

特に、これからの水温対策は、たちまち参考になる話でした。
結論としては、夏場は水を冷やすか、もしくはエサの量を減らす必要があるとのことですが
「何故でしょう?」と聞かれた僕は、「う~ん…水が腐りやすくなるからですか?」と答えました。
すると、「そういう回答をする人がいてくれてよかった」と、S店長はじめみんなでニマニマw
どうやら、まだまだ修行が足りないようです(^^;)

他にも、メッチャ面白い話がたくさんありましたが、到底ここには書けませんw
キーワードだけでも挙げようかと思いましたが、やっぱ自重しておきますw

それにしても皆さん、ここに行き着くまでに、他にいろんなものをコレクションされてきたようです。
やはり男にとって、「モノを集める」というのはDNAレベルでの性質なのでしょうか。
例えばパパさんは「ミニカー」。
それもあってか、今でも「小型水槽で小型の種を飼う」のがお好きなようです。
そしてデスモさんは、エアープランツ。
なんと、以前はご自分で海外から輸入までされていたようです。
しかし、育成のために赤系の照明を使っていたところ、
部屋の窓がピンク色に染まるため、奥様やご近所の目もあって断念されたようですw

そんなデスモさんから、ステキなお土産をいただいてしまいました。

エアープランツ
IMG_20130605_002014
IMG_20130605_002014 posted by (C)ミヨ
IMG_20130605_001959
IMG_20130605_001959 posted by (C)ミヨ
台座
IMG_20130605_002042
IMG_20130605_002042 posted by (C)ミヨ

全部で10個くらい、丁寧に袋に入れて持って来てくださいました。
また草体だけでなく、草を置くためのオシャレな台座とタグまで!
やはりデスモさん、お心遣いがきめ細やかです。
みんな、はじめは「こんな貴重なものを頂いていいのか!?」と、おそるおそる手を伸ばしてましたが
育成法などいろいろお聞きしてるうちに、興味津々&大喜び(^^)
デスモさん、本当にありがとうございます!大事に育てます!!

そんなこんなで、23時半くらいに飲み会は終了し、一旦お店の前へ。
この日まだお店に入っていなかったけんけんさんのために、少しだけ臨時営業していただきました。
パパさんは、なんとかけんけんさんにロートカイルを買わせようとしてましたが
けんけんさんは、頑なにチビアピへの一途な愛を貫こうとしてましたw

こうして楽しい時間は過ぎ、パパさんに宿泊先のホテルの近くまで送っていただきました。
お疲れのところ、本当にありがとうございました!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アピスト飼育と言えば、小さい水槽に極限まで顔を近付けて
夜な夜な、ちょっとした変化に一人で一喜一憂する「暗い趣味」w
でも、この日お会いした皆さん、とてもじゃないですが「暗い人」とは思えませんでした(^^)
とっても面白くて楽しく、そして柔らかな人たちでした。
そして、笑顔で目を輝かせながら、小さなお魚について熱く語る姿は、まさに「少年」でした(^^)

帰り道、S店長が「そもそも、”オフ会”という言葉はおかしい」とおっしゃってました。
人間は元々、顔を合わせて話し、時には殴り合い、コミュニケーションをしてきた生き物。
ならば、どちらが「オン」で、どちらが「オフ」なのか。
言葉の定義的な話をすれば、PCの電源がオンかオフか、とかってことになるんでしょうけど
僕も常々同じ思いだったので、なんか嬉しかったです(^^)


パパさん、Hさん、デスモさん、けんけんさん、
この日は、お忙しいところ、また遠くからお越し頂きまして、本当にありがとうございました。
そしてS店長、レイコンの出品が終わったばかりでお疲れのところ
お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

またの機会を楽しみにしてます!


この日宿泊したビジネスホテルは、ボロボロで汚く、うるさかったですが、
おかげで、心地よい眠りに就くことができましたw

そんなこんなで、次は2日目の様子に続きます。


アピストが繋げてくれた出会いに感謝!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。