04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.27 03:15|45*27*30
このタイトルでピンときた人は、競馬好きな方でしょう(^^)

日本ダービーにて、キズナ&武豊騎手のコンビが見事優勝。

2000年代までの日本競馬界をけん引し続けてきた大功労者であるユタカ騎手も
近年は、いろいろあって目を覆いたくなるような成績が続いてました。
そんな彼にとって、本当に久々の大チャンス。
おそらく、日本中の競馬ファンの大多数が、キズナ&ユタカ騎手を応援していたことでしょう。

しかし厳しい勝負の世界、そうそう青写真通りにいくものではありません。
むしろこういう時ほど、人々の期待とは異なる結果に終わることのほうが圧倒的に多いのです。

が、ユタカ騎手の神通力は、まだ消えてはいませんでした。
ゴールできっちり前を捕えきる、まさに全盛期を彷彿とさせるようなレース振りでした。

とはいえ、もしかしたら、これがユタカ騎手にとって最後の輝きとなるかもしれません。
もしくは、逆にこれが復活の狼煙となるかもしれません。
いずれにしろ、久々に心が打ち震えるようなレースを見ることができました。

それにしてもこのお馬さん、「キズナ」って名前がまたいいですよね(^^)

------------------------------------------------------------------------------------

すみません、つい競馬の話が長くなってしまいました。
あまりに感動的だったもので。
まぁ競馬もアピストも、やはり生き物が主役、なかなか人間の思うようにはいかないものですが
だからこそ、あれこれと考え、そして上手くいった時の感動はひとしおなのです。
…と、無理やり繋げてみました(^^;)

ただ、今日はアピストの記事ではありませんw

アクア界で今最も旬な話題と言えば、やはりレイコンではないでしょうか。
何しろ、今月末が締切。
平日は家にいない今の僕にとっては、実質的な締切が昨日だったわけです。

以前にも書きましたが、今年はBONOでのひょんな会話から、初出品を目指すこととなりました。
しかし、着手したのが4月に入ってから。
2ヶ月にも満たない期間で仕上げる必要があったうえ
本来なら最後の追い込みをかけるべき時期に、長期出張が入るという…。

まぁ言い訳と言われればそれまでですが、今年は、あまりに時間がなさすぎました。
なんとか出品はしてみましたが、正直、「ただ出しただけ」に過ぎません。
真面目にやってる人に対し、申し訳ないくらい。
それでも、出品を目指して自分なりに頑張ったこの2ヶ月弱は、学ぶこともとても多く、有意義でした。
来年も出品したいと思いましたし、出すのであれば今度はもっときちんと取り組みたいと思いました。

というわけで、今日に至るまでの経緯を少しご紹介したいと思います。

まず、一番初期の段階。

P1030111
P1030111 posted by (C)ミヨ

まぁ、ご覧のとおり、適当に石を置いただけです(^^;)
BONOでこの写真を見てもらい、見事に「絶句」をゲットしましたw
まぁもちろんそれだけじゃなく、実際の作例などもご紹介いただきつつ
いろいろアドバイスをいただきました。

右側のブランチウッドの形が超お気に入りで、この時までは、何とかこれを活かしたいと考えてました。
ただ、いろいろ弄ってるうちに、どうも違うな、と。

結局、こいつは外すことにしました。

で、次の段階。

P1030164
P1030164 posted by (C)ミヨ

なんとこの時は、まだフィルターを買っておらず
エアレーションのみで水草を育成してました(^^;)

結局、これがほぼ出品作品の原形となっています。
この状態で、音羽のS店長に見ていただきました。
それがゴールデンウィークの少し前。
その日はあいにく時間がなく、非常に駆け足になってしまったのですが
端的かつ的確なアドバイスをいただきました。

しかしその後くらいからどんどん忙しくなり、なかなか手を付けられず。
ようやく、GWの最後の最後に手直しをしました。

P1030405
P1030405 posted by (C)ミヨ

本来なら、この状態で再度S店長に見ていただきたかったのですが
もう手直しをする時間がなかったので、このままいきました。

とは言っても、ご覧のとおり、この時点ではまだ底床を敷いてません。
ここには、撮影直前に化粧砂を敷くつもりだったのです。

ということで、先週と今週に分けて、ようやく化粧砂を敷きました。

ただ、横着者ゆえ、散らばってるソイルをちゃんと取りきらずに化粧砂を敷きました。
まぁ隠れるだろう、と思い。
しかし、こんな感じになってしまいました(^^;)

P1030675
P1030675 posted by (C)ミヨ

こいつをキレイにするのに時間がかかり、また底床をいじくり回したところ水が白濁し
結局、一昨日は撮影できず。
一日待って、ようやく昨日撮影したのです。

出品作品の掲載はもちろん控えますが、代わりに撮影風景をw

P1030688
P1030688 posted by (C)ミヨ

奥様との共同作業ですw
奥さんは、増灯とドライヤー係。
あと、水槽の前に積んでる本は何だ?と思うかもしれませんが、これ、三脚代わりですw
撮影する前に気付いたのですが、うちには三脚がなかったのです…。
ただもう、買いに行くような余裕もなく…
脚立の上に、いろんな箱や本を積み上げ、その上にカメラを置いて撮影!><

なお、カメラには映ってませんが
この横では、2歳の娘がギャーギャー騒いでました。
何か分かりませんが、「さんかく、さんかく」と叫んでました。
そういえば、レイアウトで重要なのは「いかに三角をたくさん作るか」であると聞いたことがあります。
この瞬間、娘には神が降りてきてたのかもしれませんw

とまぁこんな状況なので、まともに写真撮影ができるわけありません。
結局、急いで10枚弱撮影し、その中でまだマシなやつを出品しました。

なんかもうホント、ふざけてるのか!?と言われても反論できません><
真面目にやってる人に申し訳ないです…。

来年はこんなことにならないよう、ちゃんとやりたいです。


そして、いよいよあと数時間後には、東京に向けて出発します。
今回は、丸2週間、家を空けることとなります。
さすがにその間、餌抜きというわけにいかず、大量に沸かしたブラインを冷凍したものを
毎日、奥さんに給餌してもらうこととなりました。
水槽が1つ2つしかないならまだしも、20個ほどあるので、かなり面倒な作業です。
何だかんだ言って、いろいろ協力してくれるのでホント助かります。
こちらの「絆」にも感謝です。

東京から戻ったら、なんか考えんとアカンね。


【今日のご飯】
フォアグラ丼
P1030677
P1030677 posted by (C)ミヨ

先日の記事で、僕の誕生日に奥さんがフォアグラ料理を作ってくれたと書きました。
その際、フォアグラをまるまる1つ買ったので、まだたくさん余ってました。
ということで、フォアグラ丼を作ってみました。

フォアグラに軽く小麦粉をまぶしてソテー。
バルサミコ酢・醤油・はちみつを1:1:1で混ぜたソースを入れ、軽く煮立たせたらOK。
あとは、そのソースでエリンギを炒め、別途作っておいたポーチドエッグとともにトッピング。
最後に香味として、細切りにしたネギの青い部分をふりかけて完成。
まぁ非常にこってりしてて胃にきますが、泣きたくなるほど美味しかったです!


とりあえず、レイコンお疲れでした。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

関東オフ会のお知らせ(6月1日&2日)

2013.05.24 13:10|◆オフ会
突然ですが…

オフ会しましょう!

6月1日(土)

 夕方頃に音羽の「An aquarium.」さんに行きます。
 で、閉店後には飲みにでも行ければと考えています。
 こちら、この記事にて初めて告知しますので、参加者や人数等は全く未定ですが
 この機会に、是非皆様にお会いしたいと思っていますので
 お時間のある方は、是非お願いします!
 今までにブログ等で交流のある方はもちろん、そうでない方も大歓迎でございます。
 皆さんお誘い合わせのうえ、ご参加くださいませ(^^)

 当日、いきなり参加していただいても全然構いませんが、
 予定がわかっている方は、コメント欄にでも書いていただけますと幸いです(^^)

6月2日(日)

 ほんだしさんと行く、関東アクアショップ巡り」
 こちらは、ほんだしさんのブログでも既に告知していただいてます。
 当日の予定等、どんな感じになるかは未定(というか僕次第!?)ですが
 まぁいろんなショップを巡らせていただく予定ですw
 ご参加いただける方は、ほんだしさんか私にご連絡ください(^^)

 こちらは特に、全くもって「はじめまして」になる方が多いかなと予想してますが
 むしろ、今まで交流のなかった方とこの機会に知り合えるのを楽しみにしてます(^^)
 人見知りですけどw

というわけで、何れも細かなことは一切決まってません(^^;)
特に6/1は、上記以外のことは何も決まってない…というか決めるつもりもないですw
まぁ、みんなで楽しくワイワイできればと、そんな感じでございます。

皆様、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

区民祭りとロートカイル

2013.05.20 02:19|Ap.ロートカイル
先週は、結局月曜から金曜まで東京にいました。
今週も、同様のスケジュールです。
というか、あと1,2ヶ月はこんな感じが続きそうです。
仕事が忙しく、なかなか自由な時間はありませんが、
なんとか時間を見つけて、また遊びに行きたいと思います。

というわけで、金曜日に久々に帰宅し、魚を確認。
残念なことに、ベタ・アルビマルギナータのオスが死んでました。
このところオスメスのケンカが激しかったんですが、隔離するタイミングが遅れてしまいました…。

アピストのほうは、一応無事。
ただ、やはり多少なりとも痩せてる個体が多かったです。
まぁ1週間だけなら何とかなりますが、これがしばらく続くとなると心配です…。


話は変わりまして…。
しばらくは、平日はなかなか家にいることができないので
休日は、アクアに家族サービスに、フル回転です。

土曜日は、22時過ぎまで子供を寝かしつけ、そのまま3時間ほど睡眠。
そして1時半頃に起きると、そこから水槽のお掃除。
で、そのまま朝まで掃除を続け
日曜の朝7時からは町内会の公園の草引きをして、その後は区民祭りに出かけました。
別に忙しさ自慢をするわけじゃないですが、なかなかハードでした(^^;)

ちなみに僕は、普段から休日(特に土曜)はこれに近いスケジュールで生活することがけっこう多いです。
やはり、日中は家族と過ごそうと思うと、水槽の掃除は上記の時間帯にやるしかないですので。

まぁそんなこんなで、初めて区民祭りに行ったのですが
これがなかなか楽しかったです(^^)

P1030635
P1030635 posted by (C)ミヨ

まだ第8回なんやね、今気付いた(^^;)

ここでは、アンパンマンのショーがありました。

P1030638
P1030638 posted by (C)ミヨ

日本全国、ほぼ全ての子供にとって鉄板と言っていい、アンパンマン。
うちの子も例外ではないです。
最近は、しまじろうのほうがお気に入りですが、この日はかなり楽しんでたようでした(^^)

また、芸大生に無料で似顔絵を描いてもらうコーナーがあり
行列になっていたためくじ引きとなりましたが、見事当選しました!(^^)
で、娘の似顔絵を描いてもらいました。

P1030661
P1030661 posted by (C)ミヨ

う~ん、似てるかどうかと言われると…(^^;)
まぁでも、子供がなかなか正面を向かない中、頑張って描いてくれましたし
いい記念になりました(^^)

また、写真を撮り忘れましたが
動物とのふれあいコーナーに、アルパカや羊、豚さんなどがいました。

その後、出店でいろいろ食べて、帰宅。


とまぁ、このままだと単なるほのぼの日記になってしまいそうなので
無理矢理、話をアクアに戻しますw

ちょっと久々に登場のロートカイル。

P1030656
P1030656 posted by (C)ミヨ

相変わらず、サイズはやや小さいままですが、ヒレがどんどん立派になってきてます。
特に尾ヒレが、いい感じにライアーテールになってます。
スペードテールになるロートもいるようで、それはそれでもちろん特徴的で良いと思うのですが
個人的には、やはりロートカイルと言えば美しいライアーテールも特長の1つかなと思っています(^^)
この写真だとわかりづらいですが、顎下のスポットもいい感じに入ってますし、尾の楔もいい感じですし
とってもお気に入りのお魚です(^^)
…ってまぁ、これまでにも同じようなこと何度も書いてますが(^^;)

まぁ、ヒレがいい感じになってきたので、ちょっと写真を撮ってみたかったということで。
と言いつつ、背ビレにちょっと穴が開いちゃってますが><

そして、何の脈絡もなく料理コーナーw

【今日のお料理】
ミートソーススパゲティ
P1030477
P1030477 posted by (C)ミヨ

実際は、今日のお料理ってわけじゃないんですが(^^;)
先週か、その前くらいに作ったんですが
なかなかいい感じに出来たので、写真撮ってみました(^^)

【今日の料理その2】
フォアグラとキノコのソテー バルサミコソース
P1030592
P1030592 posted by (C)ミヨ
鴨肉のロースト オレンジソース
P1030597
P1030597 posted by (C)ミヨ
ビシソワーズ
P1030594
P1030594 posted by (C)ミヨ
サラダ
P1030593
P1030593 posted by (C)ミヨ
ワインなど
P1030596
P1030596 posted by (C)ミヨ

うちで、普段よく食べるディナーです。
…なわけありません(^^;)
奥さんが、誕生日のお祝いをしてくれました(^^)
フォアグラなんて、一般家庭で取り寄せができるんや…って感じですが、まぁできるんですねぇ。
他の料理も、どれもとっても美味しかったです(^^)

【今日の競馬】
オークスでは、わが本命、9番人気のメイショウマンボがまさかの(?)快勝。
しかし、人気サイドだった2着馬をおさえておらず、痛恨の外し。
これが当たってれば、ジャウアカナのビンデン様を買えたのになぁw


いつにもまして支離滅裂な記事…(^^;)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

一番好きな魚

2013.05.16 13:19|ベタ・マクロストマ
いきなりですが、このブログのURLは、以下のとおりです。
http://miyo0516.blog.fc2.com/
そして、僕のTwitterアカウントは「miyo0516」です。
あ、そーいや今日は5月16日かぁ…。
いや、何でもないですw

まぁ、もう嬉しくない年齢になってきましたが
それでもやっぱ、この日を仕事場とビジネスホテルだけで過ごすってのは
ちょっと寂しいもんですね(^^;)

あ、プレゼントは前後半年、随時受付中ですよ!w
(もちろん冗談ですよ~w)


それは置いといて本題に。
まぁ一応特別な日ということで、特別な魚について書きたいと思います。

20年前、まだ子供だった頃に「一番好きな魚は?」と聞かれてたら
たぶん「コイ」と答えてたと思います。
10年前なら「スネークヘッド」、5年前なら「アロワナ」
そして今はもちろん「アピスト」

ただ、今一番大切な魚を一種類だけ挙げるとすれば
アピストのエリザベでも、メンデジィでも、ロートカイルでもなく
この魚の名前を挙げると思います。

「ベタ・マクロストマ」

Marudi産
P1020366
P1020366 posted by (C)ミヨ
P1020364
P1020364 posted by (C)ミヨ
メス個体
P1020611
P1020611 posted by (C)ミヨ

サラワク産(F1として購入)
P1020299
P1020299 posted by (C)ミヨ

ジャンル的には小型魚か中型魚になるかと思いますが
大型魚の魅力を存分に味わわせてくれる魚です(^^)
実はアピストよりアドケタが好きだっていうアピストファンは多いと思いますが、
僕にとっては、このマクロストマがまさにそんな存在です。
…って、アピストとはかけ離れすぎてますけど(^^;)
元々スネークヘッドに惹かれて熱帯魚を飼い始めた僕にとって
この魚の姿形は、まさにどストライクなのです!

P1030494
P1030494 posted by (C)ミヨ

水質に超敏感とか、病気になっても薬が使えないとか、いろんな噂があるうえ値段も高い。
最初はかなりビビってましたが、実際に飼ってみた印象としては…
そんな、難しい魚ではないと思います!
体が大きい分、アピストとかより体力もありますし、丈夫な印象です。
購入元のお店の方がおっしゃるには、無茶な使い方をしなければ魚病薬も使えるそうですし、
そもそも、うちでは今のところ病気になったことがないので、試す機会もなかったです。
ただ一点、水温にだけはホント注意が必要です。
高水温に弱いと言われますが、これはホントにそうです。
現に去年の夏、初めて飼ったマクロストマを死なせてしまいましたので…
(コイツがまたホント素晴らしい個体だったので、ショックで泣きそうでした…)
ある程度までは耐えてくれますが、やはり夏場の高温対策は必須です。

そして繁殖ですが、とりあえず卵を咥えるところまでは非常に簡単です。
(ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、マウスブルーダーなのでオスが卵を咥えます)
うちでは今、2ペアのマクロストマがいますが
毎月のように、というかピーク時は毎週のように、入れ替わり立ち替わり卵を咥えます。
しかし、難しいのはそこから。
たいてい数日で、オスの口の膨らみは消えてしまいます…。

Marudi産
P1020832
P1020832 posted by (C)ミヨ

サラワク産
P1020307
P1020307 posted by (C)ミヨ

以前に一度だけ、サラワク産のオスが2週間くらい咥えてたんですが
どんどん口の膨らみが小さくなっていったので、ダメだろうなぁと思ってたんです。
それからかなり経って、水槽を掃除してたところ
なんと、1匹だけ稚魚が!
(写真は使い回しです)

P1030297
P1030297 posted by (C)ミヨ

実際は、あと数匹は産まれてたのかもしれません。
もっと早く気付いてれば…惜しいことをしました。

ということで、今は何の問題もなく元気に暮らしているマクロストマですが
やはり、夏が来るのが恐いです…。


皆さん、是非一度この素晴らしいお魚を飼ってみてください!
絶対に魅了されるはずです!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

プチオフ会!? in 音羽

2013.05.14 19:55|◆オフ会
ここ最近の記事でもちょくちょく書いてましたが
これからしばらく、東京に行く機会が多くなりそうな感じです。
これはもう、関東組のブロ友さんとお会いする絶好の機会でございます。

ということで、まずは昨日、An aquarium.さんに行くかも!?と宣言したところ
かのカリスマブロガー、ほんだしさんが会いに来てくださることに!!
急いで仕事を切り上げ、まずはすぐ近くのビジネスホテルにチェックインし、荷物を置く。
そして歯磨きw
デートか!と自分にツッコミつつ、ささっと準備をして、いざ音羽へ!

有楽町でメトロに乗り換え、護国寺が近付くにつれ、高鳴る鼓動。
もの凄く嬉しいと同時に、大丈夫かなぁ…という気持ちも。
まぁその比率は、99:1くらいでしたがw
いよいよ護国寺に着くと、はやる気持ちを抑えきれず、早足でお店へ。
てか、既に長いことお待たせしてましたので(^^;)

そしてお店に入ると…
レジの前の椅子にドカッと座り、大きな声でS店長と話す男性。
まるで店のオーナーのような風格w
すかさず、S店長がその男性に向かって、僕のことを「ミヨちゃん」と紹介してくださいました。
ただ、この方はほんだしさんではないな!?と思いました。
というか、この男性がどなたなのか、すぐピンときました。
だって、ブログでの雰囲気そのままでしたもんw
そう、パパさんです!

その後しばらく、パパさんとのアピスト談義は止まることがなく…
互いの病状を確認し合ったりしてましたw
わかってたこととはいえ、やはりパパさんは重病人というか末期患者だと思いましたw
そんなこんなで、もちろん凄く楽しくお話させていただいてたのですが
一方で、もうほんだしさんはとっくに到着して、待ってくださってるはず…と気掛かりに。
パパさんとのお話が少し落ち着いたところで、ちょっと失礼して、店内にいるはずのほんだしさんを探す。
店内には何人かのお客さんがいたものの、ほんだしさんらしき人は見当たらない。
S店長に、どの方がほんだしさんなのかを聞くと、「自分で聞いてみれば?」と、少しSっ気を出され…
(って、文章にすると冷たい感じになりますが、全然そういうわけじゃないですのでw)

そこで、お店全体に聞こえるかどうかくらいの声で、「ほんだしさ~ん」と呼んでみる。
すると目の前の男性が、大きい声で呼ぶなよという表情をしながらw、「はい」と小さく返事。

おおっ…
えっ、この方がほんだしさん!?

正直、僕が勝手に想像していたほんだしさんとは随分違ってました。
僕の中では、いかにも気のいい感じのあんちゃん、っていう雰囲気を想像してました。
しかし実際のほんだしさんは、ピアスの似合う、シュッとしたカッコいいお兄さんでした。
えっ、マジか!?と思いました。
まぁ想像とは違いましたが、やはりとても話しやすい方で、
そもそも共通の話題はいくらでもあるわけで、会話が止まらず。
初対面にもかかわらず2人でずっと話し込んでる様子を、S店長は少し離れたところから眺めてニヤニヤ。
少し遠くからは、「えっ、あの2人、初対面なの?」というパパさんの声が聞こえたりw

そして、お店に入ってから1時間半か2時間くらい経った頃でしょうか、
ほんだしさんに言われ、まだ魚を1匹も見てないことに気付くw
そこで、少しお魚鑑賞タイム。

この日は、ロートカイルが多かったように思います。
あちこちの水槽で泳いでました。
また、子育て中のペアは相変わらず順調そうでした。
ほんだしさんは「自分ちのアピストの稚魚だと死にそうな気がするのに、ここのは死にそうな気がしない」
とおっしゃってましたw
たしかに、安定した良い環境で泳ぐお魚は、どこか安定感を感じますね(^^)

そしてパパさんとS店長は、先日入荷したお魚の水槽の前にずっと張り付いてましたw
パパさんは、このお魚を目当てに来られたようです。
パパさんはじめ、重病人の方たちは、だいたい皆さん2週間に1回くらいは通院来店されてるようですねw
うらやましすぎます。

その後は、魚を見たり、ほんだしさんと話したり、パパさんと話したり。
ほんだしさんとパパさんが話しているのを横で聞いたりw

パパさん、「会えて良かった~」と言ってくださいました。
もう完全にこちらこそ!って感じです。
やっぱ、せっかく数少ないw同じ趣味を持つ方と知り合えたわけですから
ネット上での繋がりだけなんて勿体ないじゃないですか!
あくまで、実際にお付き合いがあることがベースにあって
コミュニケーションツールとしてブログやツイッター等を使う、というのが理想かなぁなんて思ってます。

そんなこんなで、結局閉店時間を大幅に過ぎて、ようやく店を後に。
その間、ほんだしさんはずっとお付き合いくださいました。
申し訳ないというか、有り難いというか…

そしてS店長、長々とすみませんでした、そしてありがとうございました!
次は是非、飲みに行きましょう!お願いします!!

そして、ほんだしさんとは電車で途中までご一緒させていただき
そこでも話が尽きる様子はありませんでしたが、
またオフ会をやりましょう、ということで、この日はお別れ。
その時、既に時計は23時を回ってました…ホントすみません。

まぁ、前からそうだろうなぁとは思ってましたが
ほんだしさんは、より葉っぱより
人が好きな方なんだなぁと、実際にお会いして改めて感じました。
この日お話していても、どうすればみんなが喜んでくれるかとか
そういうことを凄く考えてらっしゃる方だと思いました(^^)
だからこそ、ほんだしさんの周りには人がいっぱい集まってくるんでしょうね。


ネット上で知り合った方と実際にお会いする、つまりオフ会的なものは、これが正真正銘の初めて。
どなたか1人とでもお会いできれば嬉しいなぁと思ってましたが
2人もお会いでき、ホント嬉しかったです。
特にほんだしさんは、わざわざ僕のために仕事帰りにお越しいただき、ホントに感謝感謝です。
今こうして書いてても、夢だったんじゃないかと思うくらい、嬉しくて楽しかったです(^^)

そして、画像一切なしの長々とした記事にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!w
自分用の日記ということで、ご了承くださいませ…。


これからもどんどん、皆さんとお会いしたいです!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

マック

2013.05.13 02:09|Ap.マクマステリィ
というわけで、今日はあのハンバーガー屋さんの記事です。
…というのはもちろんウソです(^^;)
そもそも、大阪ではマクドナルドのことをマックとは言わず、マクドと言います。
というか、そう言わないと大阪人として認めてもらえないような風潮さえありますw

そんな話は置いといて…
先日の記事にて、次回予告?としてマクロストマとマクマステリィの画像を貼りつけたところ、
「ゆる~り∞ぺるあぴ」のウッシーさんより「まずはマックから~」とご要望をいただきました(^^)
マクロストマとマクマステリィ…マックってどっちだ!?と思いましたが
まぁマクロストマをあまりマックとは略さないだろうということで
今回はマクマステリィの記事です(^^)

Ap.マクマステリィ
P1030589
P1030589 posted by (C)ミヨ

これは、今年の2月頃に東京に行った際に購入したものです。
その時の記事はこちら…って、大したこと書いてませんが(^^;)

元々、マック系も一度飼ってみたいなぁと興味を持っていたのですが
この個体群は、通常のメタのマックとは違って、より派手になるとのことです。
具体的には、顔に赤いスポットが出て、背ビレもかなりギザるとのこと。
たしかに導入当初はあまりスポットが感じられませんでしたが、徐々に表れてきました(^^)

導入当初の写真
P1020460
P1020460 posted by (C)ミヨ
P1020449
P1020449 posted by (C)ミヨ

これまで、この種の記事を書かなかったのは、主に以下2点の理由によるものです。
1.動きが速く、なかなかキレイな写真を撮れない
2.まだまだサイズも色も本来の姿には程遠いと思われる

ただ、1.については、別にこの種にはじまったことじゃない(^^;)
そして2.ですが、まぁ途中経過ということで
記録のためにも一旦記事にするというのもアリだなということで。

因みに、入手当初は極小サイズということで、5匹特価にてお譲りいただきました。
その際、1匹オマケしていただいたので、計6匹います。
ペアで飼うのも楽しいですが、同じ種を複数匹飼うのも楽しいもんですね!(^^)

P1030409
P1030409 posted by (C)ミヨ
P1030515
P1030515 posted by (C)ミヨ
P1030512
P1030512 posted by (C)ミヨ

まだまだちびサイズですので、今後どう変化していくのか、とても楽しみにしてます(^^)
そしてマック系もやっぱいいですね!


そして明日はいよいよ東京へ。
なんとか、早めに仕事を切り上げて音羽へ行こうと画策しています。
行けたとしても、閉店ギリギリとかになっちゃうと思いますが。
なんとかお店に行き、そしてブロ友さんとお会いできたりなんかしたら最高に嬉しいですね!
まぁ明日は難しくても、近いうちに是非!お願いします!!


マック系は、いかにもシクリッドって感じがカッコいいですね!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

わが故郷、岸和田

2013.05.12 05:09|◆その他日常
5/11 土曜日

僕の地元である大阪・岸和田にて、しまじろうコンサートがあり、行ってきました。
うちの娘が今、しまじろうにハマりまくってまして。
どこに行くにも、しまじろうのぬいぐるみを手放さないほどです。
ただ、ご飯の時などは、よくポイッと放り捨ててますがw

しまじろうのパネルと写真を撮るために、長蛇の列を作る人たち。
P1030537
P1030537 posted by (C)ミヨ
P1030538
P1030538 posted by (C)ミヨ

もちろん自分たちも並んで写真撮影しました(^^)

会場はもう満員。
P1030546
P1030546 posted by (C)ミヨ

大盛況!

コンサートはさすがに撮影禁止でしたが、とても盛り上がりましたし面白かったですよ!
後半、イモムシのキャラが蝶になり、しまじろう達とお別れするシーンでは
不覚にも、目頭が熱くなるのを抑えられませんでしたw

とまぁ、しまじろうコンサートの話題はこのくらいにしておいて…
この日は、岸和田にあるアクアショップにも顔を出しました。
「Pポイント」という、個人経営のとても小さなお店ですが、
僕が熱帯魚にハマりはじめた高校時代、下校時に最低週2回は立ち寄ってました。
またここの店長さんは、うちの父親とも仲が良く、一緒に魚釣りに行ったりもしてました。
その後、大学時代もよく通ってましたが、だんだんと本格的に熱帯魚にハマっていくうちに
より安く、種類が豊富なお店に行くことが多くなり、次第に通う頻度が少なくなっていきました。
そして、地元を離れてからは、ここ数年、全く足を運んでいませんでした。

少し前、taketatuさんが昔通っていたアクアショップの記事を書かれてまして
それを読んで以来、近いうちに久々に顔を出したいなぁと思ってたんです。
あまりに久々だったので、すぐ僕のことを思い出してもらえるか少し不安だったんですが…

お店に入るなり、「いらっしゃい!めっちゃ久しぶりやなぁ!」と言っていただけました(^^)
以前は、小規模店ながらユニークで面白い熱帯魚が仕入れられていたんですが
今は、ご時勢もあって熱帯魚はなかなか売れないようで、ほぼ金魚屋になってました。

P1030524
P1030524 posted by (C)ミヨ
P1030525
P1030525 posted by (C)ミヨ

やはり熱帯魚好きの僕としては、正直少し寂しかったですが
こういったところに、かつての面影も少し感じられました。

超巨大クテノポマ
P1030526
P1030526 posted by (C)ミヨ
P1030521
P1030521 posted by (C)ミヨ
P1030523
P1030523 posted by (C)ミヨ
P1030522
P1030522 posted by (C)ミヨ

皆さん、この魚の凄さがわかっていただけますか?
これ、優に20cmはあろうかという大きさで、しかもペアっぽいんです。
また、この体型なので、ボリュームがあって迫力満点です。
これほど大きなレオパードクテノポマはもちろん初めて見ました。
ずっと前、何かの雑誌で
「ディスカスハンバーグを与え続けると、キレイな模様のまま巨大化する」ことがあると
書いてた気がします。
逆に言うと、それだけの手間と費用が掛かるということです。

さすがPポイント。
なんだか嬉しくなりました(^^)

あまり時間がなかったですが
近況や昔のことなど、いろいろ話すことができました。
それが何よりです。
店長さんも、とても喜んでくれてましたし。

また来店中、ひっきりなしと言っていいくらい、よく電話が掛かってきてました。
今は、施設の水槽のメンテナンスなんかもされているようですし、
またこれから熱帯魚をはじめたい、という人からの問い合わせもあったようです。

最後、お電話中にタイムリミットがきてしまい、店を出ることに。
その際、わざわざ電話を止め
「ありがとう!岸和田に戻ってきたら、またいつでも来てな!」と言ってくれました。


ただただ、いろんな魚を見たり飼ったりするのが楽しくて仕方なかったあの頃。
今もそう変わってませんが、一方で変わった部分、変わってしまった部分もあり。
そんな僕の原点と言っていいお店。
久々に訪れて本当に良かったと思いました。
かつて、岸和田にいくつかあったアクアショップ、今ではもうこのお店くらいしかありません。
なんとか、これからも長く続けていってもらいたいです。


やっぱ地元はいいもんですね(^^)
巨大クテノポマが気になった方、是非Pポイントにお問い合わせを!
南海電車・岸和田駅前のお店です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

今日は久々に葉っぱーな感じで

2013.05.11 04:00|Ag.ロタンダム
そーいや最近、葉っぱの記事を全然書いてなかったなぁ…
というか、ブログの更新頻度そのものが落ちてるな~(^^;)

というわけで、今日は久々に葉っぱ~な記事。

さっそくですが。。

アグラオネマ・ロタンダム
P1030501
P1030501 posted by (C)ミヨ
P1030502
P1030502 posted by (C)ミヨ

この蛍光ピンクの葉脈がたまりまへんなぁ~!
シンプル、かつ特徴的で。
アグラオネマでは、トリカラーの次に大好きです(^^)

なお、上記写真の株は園芸種です。

次に、ワイルド株。

アグラオネマ・ロタンダム タニンダーリ中部産
P1030503
P1030503 posted by (C)ミヨ
P1030504
P1030504 posted by (C)ミヨ

出射氏が採集された株ですね。
実は、直前に上記の園芸種を手に入れたばっかりだったのですが
NATURAにてこいつを見て一目惚れ。
まぁ園芸種とどう違うねん、と言われると答えに詰まってしまいますが
なんか違うんです!w
葉脈のピンクがよりキレイな気がしますし、葉っぱの質感も、なんかいいんです!
ボキャ貧すぎて泣けてきます><

ということで?並べてみた。

P1030506
P1030506 posted by (C)ミヨ

左が園芸種、右がワイルド株。

まぁ、どっちもキレイです。
そして、成長がメチャクチャ遅い(^^;)
それぞれ、今後どのように成長していくのか、見比べながら楽しみたいと思います(^^)

あと、逆に成長の速い葉っぱ。

ホマロメナ・マウントベサール
P1030508
P1030508 posted by (C)ミヨ

春を迎え、その成長力はとどまることを知りません。
いわば、Tomorrow never knowsでございます。

これも無駄に並べてみた。

P1030510
P1030510 posted by (C)ミヨ

なんかもう、しっちゃかめっちゃかです。

我が家の葉っぱ水槽その1
P1030516
P1030516 posted by (C)ミヨ

他の草はすべて、ベサール様に駆逐されそうな勢いです(^^;)
てゆーか掃除せな(^^;)

というわけで、ちょっと葉っぱ~な記事でした。


魚のほうは、なんというか…調子が良くありません><
まぁもちろん、調子のいい魚も多いんですが
ここ最近、なかなか餌やりさえまともにできないような状況が続いてしまい
魚にも随分ダメージを与えてしまいました…。
頼みのアイワナ様も…うう…><

ということで、少しモチベーションダウン気味ですが
大切なお魚の命を預かってるわけですから、そんなこと言ってたらダメですね。
これ以上、被害が出ないよう、なんとか頑張っていきたいと思います。

あと、レイコンもいよいよ締め切り間近なので、なんとかしないとですね。

そんなこんなで?次はまたお魚の記事を書こうかな。

P1020366
P1020366 posted by (C)ミヨ

これとか、あとこれとか。

P1030515
P1030515 posted by (C)ミヨ

書くことはたくさんあるんです…。


あと最後に、久々に料理コーナー。

鶏肉とマイタケのスープカリー
P1030355
P1030355 posted by (C)ミヨ

鶏肉とマイタケとパプリカを炒め、カレーパウダーと小麦粉と水でソースを作り、顆粒コンソメと塩で味付け。
簡単に書くと、そんな感じです。
カレーパウダーを使って作るカレーは、なかなかスパイシーで美味いです!
因みにレシピは、以前ネットに掲載されていたものです(^^)
自分オリジナルの料理をいろいろ作れるようになると、もっと楽しいやろなぁ~。


そういえば…まだちゃんとは決まってないのですが
来週以降、しばらくの間、東京に行く機会が増えそうです。
下手すると、大阪より東京にいる時の方が多くなるかもしれません。
嬉しいような、不安なような。
また仕事がかなりハードなので、なかなか遊ぶ時間はなさそうですが
こんなチャンス、そうそうあるもんじゃないですので
この期間中に、なんとか関東組の皆様とお会いしたいと思ってます!
まずは、来週月火と東京に行くことが決まってます。
もし仕事が早く終われば、月曜は音羽に行きたいなぁ!(^^)
自分自身の予定がはっきりしないので、「皆さんも来てください!」とはなかなか言えないのですが
お会いできたら嬉しいなぁ、なんてちょっと思ってます(^^)


魚も葉っぱもレイアウトも、マイペースで楽しもう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

国士無双、そして背水の陣

2013.05.06 02:58|Ap.エリザベサエ
僕は子供の頃、故事成語や四文字熟語に関する本を読むのが大好きでした。
それらの多くは、戦国時代の中国での出来事(故事)が元となっており、
そのストーリーがとても面白かったのです。
中でも好きだったのが、韓信という武将の話。
ホームレス同然の状況からのし上がり、天才的な戦術を駆使して功績を挙げ
後には、国に二人といない名士、「国士無双」と呼ばれるまでに至った人物です。
そんな韓信が用いた戦術で最も有名なのが「背水の陣」
あえて川に背を向け、自らを追い込み、普段以上の力を発揮させるというもので
今でも一般的に広く使われている言葉ですね。
僕も、図らずもこの優れた戦術をよく活用させていただいておりますw

とまぁ、ここまで読まれた方は、おそらくこう感じていることでしょう。
「ふ~ん。…で、それがどうした?」と(^^;)

まぁ少し強引ですが、ここに繋がるわけです。

Ap.エリザベサエ ヤワウィーラ
P1030487
P1030487 posted by (C)ミヨ

まさにコイツは、アピスト界における「国士無双」
一度は未熟な僕のせいでオスを失いましたが、そうそう諦められるものではない。
お店に相談して、再度オスのみ頂きました。
しかも、ご厚意により今度の個体もAクラス。
次は、まさに「背水の陣」でしっかり育てんとダメです。

P1030488
P1030488 posted by (C)ミヨ
P1030483
P1030483 posted by (C)ミヨ
P1030481
P1030481 posted by (C)ミヨ

正直、ブログに書かず、仔取りに成功するくらいまでこっそり育てようかとも少し思ったんですけど
最初の個体を入手した際、また死なせた際、いろいろと激励のコメントもいただいたので
ちょっと落ち着いたタイミングで、今回ご紹介させていただきました。
まずはキレイに育て上げ、いずれは仔取りにも成功させたいですね。


改めて、今後にご期待ください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

我が家にもいます、ビンデン・ヤワウィーラ!そして…

夢の10連休も、残すところあと少し。
この連休は、とにかく子守に明け暮れてました。
うちは共働きなんですが、この連休は休みがなかなか合わなくて。
まぁ平日は顔を合わせることもままならないので、とても有意義な時間になりました(^^)
少し前に生まれたばかりだと思ってたら、いつの間にかよく喋るようになり。
やっぱ、喋りだすとまた一段と可愛いですね!(^^)
メロメロでございますw

一方で、アクアのほうは殆ど手つかず。
連休中にやりたいと思ってたことが殆ど何もできてません(^^;)
というか、エサさえ殆どまともにあげられてません><
皆さんのブログの記事、一応全部読んでて、コメントを書きたいこともたくさんあったんですが
なかなか時間が取れず、コメントを残せなかったもの多数…

「時間は自分で作るもの」
一理ありますが、これはきっと子守をしたことがない人が言った言葉ですねw


というわけで、今日は朝4時半起きで、なんとか水槽を弄ってました。
で、まだ奥さんも子供も起きてこないので、久々に記事でも書こうかな、と。

さっそくですが、ブライトビンデン・ヤワウィーラ。

P1030411
P1030411 posted by (C)ミヨ

コイツはヤワ1のほうですね。
2はもちろん飼ったことないですが、ブロ友さんたちの個体とかを見てるとやっぱ違いますね。
正直、比べると2のほうが派手で僕的には好みですが、まぁ細かな違いでしかありません。
…って、その「細かな違い」が大事なんですけどね(^^;)

導入当初は、雌雄の判別さえ難しいくらいのチビチビサイズでした。

P1020337
P1020337 posted by (C)ミヨ

こんな感じ。
てか、これでも導入から2,3週間は経ってたと思う。

↓の写真だと、一応オスってことは何とかわかるかな。

P1020338
P1020338 posted by (C)ミヨ

そこから少し経った頃の写真。

P1020370
P1020370 posted by (C)ミヨ

ちょっと、アングルとかが全然違うので、わかりづらいですね(^^;)

導入してからはけっこう経つのですが
これまで、エサを少な目にして育ててたので、成長が遅れてます(^^;)
まぁでもゆっくりとではあるものの育ってきてて、ヒレも伸びてきてます(^^)

P1030414
P1030414 posted by (C)ミヨ
P1030412
P1030412 posted by (C)ミヨ
P1030415
P1030415 posted by (C)ミヨ
P1030416
P1030416 posted by (C)ミヨ

こちらはブレビス、ではなくメスw

P1030413
P1030413 posted by (C)ミヨ

うちの個体は、エラのクマ取りが少ない分、ブルーメタリックがキレイに見える気がします(^^)
てかクマ取りも、当初は全く入ってなかったんですが、少しずつ出てきました。
もう少し出てきてくれることに期待、かな。

それにしても、ここのブライトビンデンは凄いですね!
まぁ背ビレバサバサはビンデン共通の特長なので当然として
エラのクマ取り(スポット)がほぼ必ず入るという。
そして、昨シーズン入荷のあったネグロ産と似た渋さがありつつ、色もちゃんとのってきますし。

ヤワウィーラ、恐るべし。

そーいや、かつてバニワっていう産地からも、素晴らしいエリザベやビンデンがきてましたね。
アピストは、産地差より個体差だとは思いますが、やはり「いい産地」ってのは間違いなくありますねw


そしてヤワウィーラつながりで…

Ap.エリザベサエ・ヤワウィーラ
P1030238
P1030238 posted by (C)ミヨ

詳しくはまた書きますが、あの後、オスのみ再度いただきました。
もうすっかり落ち着いたので、紹介させていただきます。
今度こそ!の気持ちです。


ヤワウィーラ、恐るべし!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。