12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は葉っぱ

前回の記事で
・小型魚(特にアピスト)の飼育
・葉っぱ
・レイアウト
が、自身にとってアクアの趣味における3本柱であると書きました。
そして、記念すべき?一発目の記事ではアピストについてご紹介しました。
となると、やっぱ次は葉っぱでしょう。

なお、アピスト歴はまだ浅いですが、熱帯魚の飼育歴そのものは15年くらいあります。
それに対し、葉っぱはまだはじめて1年半ほどで、レベル的にもズブの素人です。
正直、まだ基本的な育成方法も自分の中で確立できておらず
強健なサトイモ類でさえ、これまでにかなりロストしちゃってます。><
ホント情けないというか、採集者様にも申し訳ない限りです…

といった状況なので、堂々とお見せできるようなもんではとてもございませんが…
言い訳はこれくらいにして、とりあえず披露させていただきます。^^;

ホマロメナsp.マウントベサール産
P1020131
P1020131 posted by (C)ミヨ

僕は、数ある「葉っぱ」の中でホマロメナが一番好きです。
ホマロメナなら、ビロードも細葉も赤も緑もみんな好きです。
というか、うちにある葉っぱの大半がホマロメナです。
中でも、一番最初に買った「葉っぱ」であり、キング・オブ・ホマロメナであるこの種に
まず登場してもらいました。

1年半前、1株購入し
その後3歩進んでは2歩下がる、って感じで、今は3株あります。
で、昨晩、収容スペースの関係もあって3株を1つの鉢にまとめました。
上記の写真は、まとめ終えた後の状態です。

少し前まで調子を崩しており、せっかくきれいに育っていたのに無残な姿に…><
ここにきてようやく復活の気配を見せており、ひと安心といったところです。
今後はぐんぐんキレイに成長してくれることに期待!


しかし、やっぱ魚と違って葉っぱは撮影が楽ですね。^^
所要時間たったの2分半。
この調子だと、今後は葉っぱメインになってしまいそうです。^^;



↓今回は葉っぱの記事でしたので…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

悩んだ挙げ句

2013.01.26 01:08|Ap.ロートカイル
「ブログはじめます!」と宣言したはいいものの…
何からはじめれば良いかわからない!
ということで、いきなり放置してしまいました。^^;
まぁ、まだ殆どご覧になっている方はいないと思いますが…

なお、今はアクア関連では
・小型魚(特にアピスト)の飼育
・葉っぱ
・レイアウト
の3本柱?で取り組んでます。
優先順位は、その時々で変わりますが、
基本的には上記の順番通りかなぁという感じです。
なんかもう、好きなことが多すぎで忙しいです…。
因みに、一番好きな魚はアロワナです。
…ムチャクチャや。

ということで
(ごあいさつを除いて)一発目の記事としては
やはりアピストでいくべきかと思います。
中でも、ここはやはり我が家のエースを登板させるべきでしょう。
…ですが、エースが最近やや不調でして…^^;
ということで、今我が家で最も調子がいいコイツに
登場してもらいましょう!

Ap.ロートカイル(ウアウペス)
001
001 posted by (C)ミヨ

これは昨年11月、チビチビサイズで購入した個体です。
チビチビながら、当時既に尾鰭の赤み・顎下の模様がはっきり出ていて
一目惚れで導入を決めました。
この産地の個体は、やや体高が出やすい印象なのと
水質維持のため、餌は絞り気味で育成しています。
そのせいか、やや成長は遅い気もしますが
鰭もけっこう伸びてきましたし、ええ感じに育ってきてます。^^
何かが突出してるとか、すごいインパクトがあるってわけじゃないですが
ロートカイルらしいというか、総合的にいい感じじゃないかなぁと、個人的には思ってます。
以前飼っていた「サンフェリッペ レッドテール」も、特徴的で素晴らしかったですが…。
(仔魚が生まれた際、某店のブログにも載せていただいた思い出深いお魚です。)

とまぁ、一発目の記事はこんな感じにしておきましょうか。
まぁマメな性格ではないので、今後もマメな更新はできないでしょうが
どうでもいい記事をジャブみたいな感じで多用してお茶を濁しつつ
たまに、多少はまともな記事を入れる感じでやっていきたいと思います。^^;
初っ端から目標設定が低くてすみません。><

ということで、今後とも宜しくお願い致します。


↓素敵なアピストのブログをたくさん見ることができます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ごあいさつ

2013.01.18 19:34|-=-= ごあいさつ =-=-
はじめまして。ミヨと申します。

この度、ブログをはじめることにしました。

主に、アクアリウムに関することを書くつもりですが
それ以外にも、いろんなことをゆる~く書き綴りたいと思います。
そんな想いから、ブログ名も
「パルプ・フィクション」(三文小説・くだらない文章などの意)と名付けました。

これまで、こっそりと(?)いろんな方のブログを拝見しておりましたが、
自分自身がブログをやるのは、今回が初めてです。
わからないことだらけですし、至らない点も多々あるかと思いますが、
少しずつ慣れていきたいと思いますので
皆様、今後とも宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。