04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.27 03:15|45*27*30
このタイトルでピンときた人は、競馬好きな方でしょう(^^)

日本ダービーにて、キズナ&武豊騎手のコンビが見事優勝。

2000年代までの日本競馬界をけん引し続けてきた大功労者であるユタカ騎手も
近年は、いろいろあって目を覆いたくなるような成績が続いてました。
そんな彼にとって、本当に久々の大チャンス。
おそらく、日本中の競馬ファンの大多数が、キズナ&ユタカ騎手を応援していたことでしょう。

しかし厳しい勝負の世界、そうそう青写真通りにいくものではありません。
むしろこういう時ほど、人々の期待とは異なる結果に終わることのほうが圧倒的に多いのです。

が、ユタカ騎手の神通力は、まだ消えてはいませんでした。
ゴールできっちり前を捕えきる、まさに全盛期を彷彿とさせるようなレース振りでした。

とはいえ、もしかしたら、これがユタカ騎手にとって最後の輝きとなるかもしれません。
もしくは、逆にこれが復活の狼煙となるかもしれません。
いずれにしろ、久々に心が打ち震えるようなレースを見ることができました。

それにしてもこのお馬さん、「キズナ」って名前がまたいいですよね(^^)

------------------------------------------------------------------------------------

すみません、つい競馬の話が長くなってしまいました。
あまりに感動的だったもので。
まぁ競馬もアピストも、やはり生き物が主役、なかなか人間の思うようにはいかないものですが
だからこそ、あれこれと考え、そして上手くいった時の感動はひとしおなのです。
…と、無理やり繋げてみました(^^;)

ただ、今日はアピストの記事ではありませんw

アクア界で今最も旬な話題と言えば、やはりレイコンではないでしょうか。
何しろ、今月末が締切。
平日は家にいない今の僕にとっては、実質的な締切が昨日だったわけです。

以前にも書きましたが、今年はBONOでのひょんな会話から、初出品を目指すこととなりました。
しかし、着手したのが4月に入ってから。
2ヶ月にも満たない期間で仕上げる必要があったうえ
本来なら最後の追い込みをかけるべき時期に、長期出張が入るという…。

まぁ言い訳と言われればそれまでですが、今年は、あまりに時間がなさすぎました。
なんとか出品はしてみましたが、正直、「ただ出しただけ」に過ぎません。
真面目にやってる人に対し、申し訳ないくらい。
それでも、出品を目指して自分なりに頑張ったこの2ヶ月弱は、学ぶこともとても多く、有意義でした。
来年も出品したいと思いましたし、出すのであれば今度はもっときちんと取り組みたいと思いました。

というわけで、今日に至るまでの経緯を少しご紹介したいと思います。

まず、一番初期の段階。

P1030111
P1030111 posted by (C)ミヨ

まぁ、ご覧のとおり、適当に石を置いただけです(^^;)
BONOでこの写真を見てもらい、見事に「絶句」をゲットしましたw
まぁもちろんそれだけじゃなく、実際の作例などもご紹介いただきつつ
いろいろアドバイスをいただきました。

右側のブランチウッドの形が超お気に入りで、この時までは、何とかこれを活かしたいと考えてました。
ただ、いろいろ弄ってるうちに、どうも違うな、と。

結局、こいつは外すことにしました。

で、次の段階。

P1030164
P1030164 posted by (C)ミヨ

なんとこの時は、まだフィルターを買っておらず
エアレーションのみで水草を育成してました(^^;)

結局、これがほぼ出品作品の原形となっています。
この状態で、音羽のS店長に見ていただきました。
それがゴールデンウィークの少し前。
その日はあいにく時間がなく、非常に駆け足になってしまったのですが
端的かつ的確なアドバイスをいただきました。

しかしその後くらいからどんどん忙しくなり、なかなか手を付けられず。
ようやく、GWの最後の最後に手直しをしました。

P1030405
P1030405 posted by (C)ミヨ

本来なら、この状態で再度S店長に見ていただきたかったのですが
もう手直しをする時間がなかったので、このままいきました。

とは言っても、ご覧のとおり、この時点ではまだ底床を敷いてません。
ここには、撮影直前に化粧砂を敷くつもりだったのです。

ということで、先週と今週に分けて、ようやく化粧砂を敷きました。

ただ、横着者ゆえ、散らばってるソイルをちゃんと取りきらずに化粧砂を敷きました。
まぁ隠れるだろう、と思い。
しかし、こんな感じになってしまいました(^^;)

P1030675
P1030675 posted by (C)ミヨ

こいつをキレイにするのに時間がかかり、また底床をいじくり回したところ水が白濁し
結局、一昨日は撮影できず。
一日待って、ようやく昨日撮影したのです。

出品作品の掲載はもちろん控えますが、代わりに撮影風景をw

P1030688
P1030688 posted by (C)ミヨ

奥様との共同作業ですw
奥さんは、増灯とドライヤー係。
あと、水槽の前に積んでる本は何だ?と思うかもしれませんが、これ、三脚代わりですw
撮影する前に気付いたのですが、うちには三脚がなかったのです…。
ただもう、買いに行くような余裕もなく…
脚立の上に、いろんな箱や本を積み上げ、その上にカメラを置いて撮影!><

なお、カメラには映ってませんが
この横では、2歳の娘がギャーギャー騒いでました。
何か分かりませんが、「さんかく、さんかく」と叫んでました。
そういえば、レイアウトで重要なのは「いかに三角をたくさん作るか」であると聞いたことがあります。
この瞬間、娘には神が降りてきてたのかもしれませんw

とまぁこんな状況なので、まともに写真撮影ができるわけありません。
結局、急いで10枚弱撮影し、その中でまだマシなやつを出品しました。

なんかもうホント、ふざけてるのか!?と言われても反論できません><
真面目にやってる人に申し訳ないです…。

来年はこんなことにならないよう、ちゃんとやりたいです。


そして、いよいよあと数時間後には、東京に向けて出発します。
今回は、丸2週間、家を空けることとなります。
さすがにその間、餌抜きというわけにいかず、大量に沸かしたブラインを冷凍したものを
毎日、奥さんに給餌してもらうこととなりました。
水槽が1つ2つしかないならまだしも、20個ほどあるので、かなり面倒な作業です。
何だかんだ言って、いろいろ協力してくれるのでホント助かります。
こちらの「絆」にも感謝です。

東京から戻ったら、なんか考えんとアカンね。


【今日のご飯】
フォアグラ丼
P1030677
P1030677 posted by (C)ミヨ

先日の記事で、僕の誕生日に奥さんがフォアグラ料理を作ってくれたと書きました。
その際、フォアグラをまるまる1つ買ったので、まだたくさん余ってました。
ということで、フォアグラ丼を作ってみました。

フォアグラに軽く小麦粉をまぶしてソテー。
バルサミコ酢・醤油・はちみつを1:1:1で混ぜたソースを入れ、軽く煮立たせたらOK。
あとは、そのソースでエリンギを炒め、別途作っておいたポーチドエッグとともにトッピング。
最後に香味として、細切りにしたネギの青い部分をふりかけて完成。
まぁ非常にこってりしてて胃にきますが、泣きたくなるほど美味しかったです!


とりあえず、レイコンお疲れでした。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。