08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビカクシダとエアープランツ

2013.09.16 07:20|◆ビカクシダ
人でもモノでも、第一印象って大事だと思いますが
はじめはイマイチいい印象がなくても、深く知っていくうちに惹かれることもありますよね。
しかも、そういう場合に限って、一旦好きになると夢中になってしまう。
僕はけっこう、そういうのが多いです。
その中の1つがこのビカクシダです。

ビフルカツム
P1040174
P1040174 posted by (C)ミヨ

初めてビカクシダを見た時は、正直、「なんじゃこりゃ!?」としか思わなかったです。
しかし、この記事をきっかけに、ビカクシダってカッコいい!って思うようになりました。
(ほんだしさん&軸太さん、勝手に拝借してすみません(^^;))

なんていうか…
この、木魚みたいなとこ(貯水葉)から細い胞子葉がシュッと伸びる感じがたまらんです。
うちのはまだ小さいので、木魚っぽくなってないですが。

P1040175
P1040175 posted by (C)ミヨ

で、種類とか色々調べた結果、最も一般的で育成もしやすいという「ビフルカツム」が
カッコ良さでも一番やな~、と感じました。

中でもこの株は、まだとても小さいのに、既に葉がシュッとなっててカッコいいです。
これは、護国寺のちょっと手前の駅にある某店で
アラレちゃんみたいな店員さんに少し無理を言って譲ってもらったものです。
2つとない株なので、大切に育てたいと思います。

そうしてますますビカクの魅力を知っていくうち、他にももう1つ、どうしても欲しい種が出てきました。
それがこちらです。

veitchii(ベイチー?ビーチー?) 「silver frond」
P1040172
P1040172 posted by (C)ミヨ

緑色でツヤのある葉をしたビフルカツムと違い、こちらは葉全体が細かい白い毛で覆われてて
ビフルカツム以上に細くてシュッとした葉っぱを出すので、より上品な印象かな。
ちなみに、興味本位で葉っぱを手でこすったところ、特徴である白い毛がほぼ取れてしまった(>_<)
なお、まだすごく小さい株ですが、胞子葉が新たに2枚ほど伸びてきてます。
もう、こすったりしませんw

P1040173
P1040173 posted by (C)ミヨ

ちなみに、育ったらこんな姿になる、はず。
(れんとんさん、勝手に記事リンクすみません)
…って、カッコ良すぎる!!
うちの子株が、ホンマにこんなにカッコ良くなるんやろか(^^;)
つーか、れんとんさんがこんな素晴らしい株を紹介された直後に
ショボい子株の紹介をするなんて、お恥ずかしい限りですがw

ビカクたち、最終的には室内に飾りたいですが、今は成長期ということで屋外で養生中です。

ビカクシダ、他にも原種・園芸品種ともいろんな種類があるし、コレクションしたいところですが
あまり多いとさすがにおどろおどろしいので、ほどほどにしておきたいと思いますw


話は変わりますが、同じく風変わりな植物ということでエアープランツ。

1376833964530
1376833964530 posted by (C)ミヨ

余ってたブランチウッドに接着剤で貼り付けてみました。

一際目立ってるのは、いつぞやの飲み会でデスモさんにいただいたもの。
白くてフワフワで、すごくお気に入りです(^^)
エアープランツも、いろいろ種類があって面白いですね。


またまた魚とも水草とも関係ないですが…
次はそろそろアピストの記事を書こう(^^;)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

赤ちゃんビカクシダ

2013.03.26 02:45|◆ビカクシダ
前の記事に引き続き、新規導入しました!の記事です。
今回も観葉植物ネタです。

まぁタイトルにもあるとおり、ビカクシダでございます。
以前は、正直言ってどこがいいかわからない、って思ってたんですが
いろんなブログ等で紹介されているのを見ているうちに少しずつ興味を持ちました。
ここにも、ほんだしさんが絡んでいることは言うまでもありませんw
そして最後の決め手は、昨年末のアクアライフ。
そこで紹介されていた、ほんだしさんのお友達の方のビカクシダがものすごくカッコ良くて
完全にやられてしまいました。
お部屋の雰囲気とも絶妙にマッチしてて、それはそれはもうステキで。
うちの家の雰囲気とはあまり合わないとは思いつつ、とにかく一度育成してみたい、と。

ただ、その時点ではまだ冬真っ盛り。
近所の花屋さんに行って探してみましたが、ものすごくデカくて高いやつしかなく。
聞いてみたところ、春先になれば小さいポットなどがたくさん入荷する、とのことでした。

一旦火が点くと、何としてでも今すぐ欲しくなってしまう僕ですが、
ここはグッと我慢しました。
その間は、いろんなサイト等で育成方法を勉強する期間に充てました。

あれから数ヶ月。
ちょっと、charmで買いたいものがあったのでいろいろ見てると…
なんと、ビカクシダの子株が売ってるではないですか!!
しかもワンコイン以下の値段で。

これなら手を出しやすいお値段ですし、ものは試しと、買ってみました。
それがこちらです。

ビカクシダ(ビフルカツム)
P1030024
P1030024 posted by (C)ミヨ

ちっちゃ!!!www

まぁ4cmポット入りとのことだったので、小さいのはわかってましたが
ここまでとは思ってませんでしたw
商品説明の写真では、ポットから貯水葉がはみ出てましたが、
実物は、4cmポットにすっぽり収まっておりますw
まぁ気長に成長を待ちたいと思います。
待ちきれず、大株を導入する可能性もありますが…。

まぁでも、いきなりデカイ株を導入すると、家族もビックリすると思うので、
徐々に成長していく感じでちょうどいいかもしれませんが。
ただ、それにしても、まともなサイズになるのにはあとどれくらい掛かるのか…。


普段、新規導入記事はあまり書かず、ある程度仕上がってからご紹介するのが
当ブログの基本方針となっていますが、
それだと、ご紹介するのが5年後とかになりそうだったので
まずは今の状態で記事にしましたw
まぁこいつが数年後、大きくカッコよく育てば、感慨深いものがあるでしょうし、
その時に、またこの記事を読み返してみたいと思います。
それまで、キチンと育成できていればいいのですが^^;


ヘゴ板も買おうと思ってましたが、当分先で良さそうですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。