01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にやら…

2016.01.17 01:37|未分類
しばらくブログを放置してる間に、2016年になってました(汗)
まぁ、今年もマイペース?更新になると思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

あと、そろそろ自分でも忘れかけてましたが
一応、ここはアピストブログです。
でも改めて見てみると、アピストのことをちゃんと書いてるのは去年の6月が最後…(>_<)
決して、モチベーションが下がってたわけではないんですけどねぇ…。

まぁそんなわけで、新年一発目くらいはアピストのことを書きたいと思います。

僕がアピストに夢中になりはじめたのが、今から4年くらい前のこと。
当時から「アピストにドハマりした人は、最終的にマクマス系に行き着く」というイメージがありました。
そして去年くらいになってようやく、その理由が理解できた気がします。
今でもアピストの最高峰はエリザベサエだと思ってますし、ロートカイル等ネグロの魚も大好きです。
でも、マクマス系をはじめとしたコロンビアの魚たちの奥深さは、たまらないものがあります。
まだまだ「最終的に行き着いた」なんて言えるレベルではないですけどね。

あともう一つ。
去年、自分の中で劇的に変わったことと言えば、アピストの楽しみ方、価値観。
以前は、とにかく極上の個体を飼いたいという思いが強かったです。
水槽の数も限界がありますし、どうせ高いお金を出して飼うなら、少しでもレベルの高い魚を…と。
でも今は、とにかく「自分の目で見て選び、面白いと感じた個体を飼う」ことに、何より意義を感じます。
例え、結果的にその個体が「極上」と言えるレベルに達しなかったとしても。
そして、気に入った個体のFを採り、系統を維持していくことに愉しさを感じます。

ただ、そうなってくると
まだ色が出てない稚魚、そもそも色が出ない種類(笑)、そんなのが多くなってきてしまいます。
先日、我が家に来た妹が、水槽を見て
「兄ちゃんとこの熱帯魚、何て言うか…みんな茶色いな」と言ってましたw

そんな茶色い魚たちを少しでもキレイに育てあげていきたいなと思いますw

Ap.ビエジタⅠ クマリボ産 F1
_DSC1376
_DSC1376 posted by (C)ミヨ

つい先日まで、他の兄弟たちと混泳させてましたが
コイツをキレイに育て上げたいな~と思い、今いろいろと試してます。
実験をしつつ、しっかり育て、系統も維持していきたいです。

そして、こんな姿を今年も少しでも多く見られたらいいな~と思います。

_DSC1368
_DSC1368 posted by (C)ミヨ

コイツはホイグネイの♀。
写真ではほぼ見えないけど、稚魚がワラワラしてます。
やっぱ黄色い♀は何度見ても嬉しいものだし、ここからがアピストの醍醐味かな~と(^^)
ちなみにこのホイグネイは、通販で買ったブリード個体ですw
なるべく自分の目で見て選びたいけど、どうしても欲しい種の場合はね…w
そんな僕が今一番欲しいのはホンモノのワイルドのホイグネイですw
う~ん…今年中に手に入れることはできるんやろか。。。


そう言えば、ちょうど今日でブログ開設して丸3年、明日から4年目です(^^)
年々、更新頻度は下がってきてますが、今後も細々と続けていきますので
引き続き、よろしくお願いします。

にほんブログ村
スポンサーサイト

アクアライフ、などなど

2014.11.16 01:13|未分類
アクアライフ12月号、毎年めちゃめちゃ楽しみにしてます。
恒例の、読者のお宅訪問特集が組まれますからね。
ホントにいろんな人がいるもんだなぁと、毎年衝撃を受けています。
今年は特に、変態的ないくとこまでいっちゃった方が多かったな、という印象を受けてますw
グッピーの温室を作られた方とか、庭中にメダカの池がある方とか、完全にいっちゃってましたねw
そして何と言ってもあのお方
凄い方だとは前々から思ってましたが、あそこまでとは…。
今度お会いした時にでも、いろいろ問い詰めようと思いますw

あ、あと、アクアライフに「アクアリウムあるある」っていうコーナーがあるのご存知でしょうか。
その名のとおり、アクアリウムに関する「あるあるネタ」をTwitterで投稿するコーナーなんですが
今月号に、あのほんだしさんの投稿が掲載されてます。
その内容は…

「緑のキスゴムを水槽ではなく、嫁につける。」

…って、ほんだしさん何言うてるんすか!w
そんなやつおらんやろ~!w

そんな恒例の12月号とともに、やはり外せないのは「アピスト特集」。
直近では2013年10月号、その前は2009年3月号。
その2冊は持ってたのですが、最近、もりきゅさんからこの号をいただきました。

P1080506
P1080506 posted by (C)ミヨ

アピスト以外のドワシクも載ってる分、アピストに関する記載はやや薄めかもしれませんが
何と言っても、あのお方のお宅訪問が載ってますからねw

で、ここから年代がぐ~んと飛びまして…

アクアライフ 1983年1月号
P1080507
P1080507 posted by (C)ミヨ

これは、熱帯魚マニアだった叔父から譲り受けたものです。
僕がまだ2歳にもなっていなかった頃の雑誌ですからね…貴重です。
今とは掲載される魚種が全然違ってたり、メチャクチャなこと書いてたり…って感じですが
(ペルテンシスとして紹介されてる魚が、どう見てもマックかビエジタだったり)
なんだかロマンがあっていいです。

そして、ロマンといえば、こちらの号はさらに凄い。

アクアライフ 1986年2月号
P1080508
P1080508 posted by (C)ミヨ

前回から3年経ち、内容はかなりパワーアップしてます。
「"グロスバンド”アピストグラムマ」として、メンデジィの♀らしき魚が紹介されてたりします。
この号の見どころは、「アピストグラムマ・ラインナップ」と銘打って
当時、学術記載されていたアピストが、グループ分けされてズラッとテキストで紹介されてます。
当時はもちろんエリザベサエも未入荷だったわけですが、エリザベの説明として
「アガシジィとの決定的判別点は見出せず」と書かれてますw

さらに、この号の中でとても面白かったのが、「AQUA FUTURE」と題したコーナー。
未だ実物を見たことのない、幻&夢の魚をスタッフが挙げています。
この中で、シーラカンスなどと並んで紹介されてるのがリコリスグラミー。
また筆者は、もしリコリスグラミーが入荷されることがあれば
80cmキューブ水槽に1ペアだけという贅沢な飼い方をしたい、と書いてますw
他に、最近ちょっと話題の北米のダータフィッシュとか、ゼブラキャットとかも挙げられてます。

とまぁ、失礼ながら今読むと笑っちゃうようなことも色々書かれてるわけですが
未知の魚たちに胸躍らせる様子が凄く伝わってきて、強烈にロマンを感じます。
もちろん今の時代でも、幻の魚とされる種は多いし、まだまだ発展途上だとは思いますが
やはり当時とは比べ物にならないだろうと思います。
そして、「夢のお魚」だったお魚たちが、当然のように入荷されることにそっと感謝します。

あと一冊、こちらはアクアライフではなく、伝説の雑誌と呼ばれるアクアマガジン。

P1080509
P1080509 posted by (C)ミヨ

1995年冬に発行された、第28号です。
これはやっぱ凄いですわ。
現地での採集記がメインとなっており、もちろん、採集されたばかりのアピストも載ってるし
アクアとは関係ない旅行記のような部分も読みごたえ十分。
まるで自分もその地にいるような、そんな気分にさせてくれます。

たま~にこれらの雑誌を読んでは、ロマンを感じているのですw
古き良き時代に、そして現地に思いを馳せて。
ネットで手軽に検索したのでは得ることのできない満足感が、やはり本や雑誌にはあると思います。


そして…話はガラリと変わりまして。
そう、有事が起きましたw

P1080510
P1080510 posted by (C)ミヨ

ちょっと状態があまりにもアレなので、あえてこんな写真ですw
整ったら、また記事にしたいと思います。
もしいつまで経っても出て来なかったら、整わなかったのだとお察しください(^^;)

この写真で種類がわかる人はいないでしょうねw
というか教えません~w


アピストとの出会いは苺一会w
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

久々のブログ更新(^^;)

2014.05.28 02:37|未分類
どうもご無沙汰しております。
このところ、ちょっと慌ただしくしておりまして
ブログの更新が滞り、皆さんの記事へのコメントもできたりできなかったり(^^;)
しばらくはこういう状況が続きそうですが、まぁ元気にやってますので、引き続きよろしくお願いしますw

ブログの更新こそあまりできてませんが、この1か月ほどの間、いろんな出来事がありました。

まずGW直前に、家族で伊勢志摩旅行に行ってきました。
実は家族3人だけで旅行に行ったことが今までなく、これが最初で最後かな…ということで
ちょっぴり贅沢して、「海女の町」相差で、採れたての海の幸を心ゆくまで堪能してきました(^^)

P1060016
P1060016 posted by (C)ミヨ
P1060022
P1060022 posted by (C)ミヨ
P1060023
P1060023 posted by (C)ミヨ
P1060031
P1060031 posted by (C)ミヨ

もちろん観光もしてきました。
伊勢神宮&おかげ横丁、鳥羽水族館などなど。
今、この記事を書くために改めて写真を見てたんですが
娘がホントいい笑顔をしてる写真ばかりで
改めて、行って良かったな~と、しみじみと感じてましたw

あと、先週はまた中国出張に行ってました。
今回は、今まで3回訪問した無錫ではなく、初訪問となる大連です。
こちらでも、現地の皆さんのおかげで、何不自由なく楽しい日々を過ごすことができました。
ちなみに、中国出張はこれが最後かもしれません。
1年前の今頃は、まさか自分が仕事で海外に行くなんて想像もしてませんでしたが
この半年ほどの間に計4回も中国に行けたことは、公私に渡っていい経験になりました(^^)

そしてGW中には、皆さん既にブログに書かれているとおり、
関西版懺悔の会を我が家で開催しました(^^)
K's aqua!のけーじーさん
ぼちぼちAQUAのsui-taさん
アピスト~リーマンSTYLE~のココナゴさん
AND,apのブログのAND,apさん
Apistogramma GalleryのAGさん
アピスト系 by GRCのGRCさん
そして私。
当初は「プチ懺悔の会」のつもりでしたが、思ってた以上に集まっていただけて
非常に有意義かつ楽しい1日となりました(^^)
書きたいことは山ほどありますが、今さらすぎるので割愛(^^;)
というか、既にココナゴさんがしっかり紹介してくださってるので、こちらをご確認くださいw
ただ、普段は一人でニマニマしながら見てる水槽を皆さんに見ていただくというのは
気恥ずかしいやら嬉しいやら…って感じでしたw
また、皆さんから抱えきれないほどたくさんのお土産もいただきましたが
その中の1つがこちら。。。

Ap.イエローミウア
P1060333
P1060333 posted by (C)ミヨ
P1060330
P1060330 posted by (C)ミヨ

なんとなんと、ココナゴさんからアピストの稚魚のプレゼントが!
しかもイエローミウア!!
しかもしかも、貴重な10匹の稚魚のうち、トップ個体を含む2ペア!!!
太っ腹すぎます…申し訳ないです、、ありがとうございますm(__)m

次は本家ミウアをお願いしますw

と、自身の近況はこのくらいにして、次はアクアのほうの近況を。
長い記事で恐縮ですが、もうしばらくお付き合いの程を…(^^;)

まずはこれ、そろそろ紹介しないと怒られそうなので…w

Ap.エリザベサエ(バニワ産)
P1060282
P1060282 posted by (C)ミヨ
P1060274
P1060274 posted by (C)ミヨ
P1060280
P1060280 posted by (C)ミヨ

出張やら何やらで、あまりちゃんと世話できてないせいか
ちょっと、赤みが薄くなっちゃったかな(^^;)
でも、ヒレはかなり伸びてきたし、体も一回り以上大きくなって、いい感じです(^^)

次は、とれたてピチピチの最新情報w
こないだの日曜、かなり久々に大阪・八尾の某店に行ってきました。
決算セール中とのことだったので、どんなもんかいな~?と、見に行くだけのつもりやったんですが…。
ちょっと、出会ってしまいまして…w

Ap.エリザベサエ(マナウス一般便)ウアウペス産?
P1060296
P1060296 posted by (C)ミヨ
P1060301
P1060301 posted by (C)ミヨ
P1060318
P1060318 posted by (C)ミヨ

エリザベは、既にバニワ産も飼ってるしヤワウィーラ産の稚魚もいるし
もう買うつもりなんて全くなかったんですが…。
水槽を見てると、腹ビレが赤い個体が1匹だけいることに気付きまして…。
しかも、よく見ると各ヒレにも色がのってて…しかも顔面の色がえげつない…。
ブルメタがキレイやし、その間の部分の色が、赤というより、どす黒い感じ。

写真からもわかるように、この個体、かなり痩せこけてます。
だから売れ残ってたのかなと思うし、痩せてるから色がより強調されて見えてるだけかもしれません。
ただ、ちょっと育ててみたい!いや絶対自分の手で育てる!と、心を動かされましたw

ちなみに、入荷してからもう半年ほど経つだけに、もう♂♀ともにすっかり落ち着いてます。
まだ我が家に来て数日ですが、既にいつ産んでもおかしくない感じ。

P1060300
P1060300 posted by (C)ミヨ

また、♂に鏡を見せたら、このとおり興奮w

P1060305
P1060305 posted by (C)ミヨ
P1060309
P1060309 posted by (C)ミヨ

某店のアピ担当Nさんがおっしゃるには、おそらくウアウペス産だろう、とのこと。
それはともかく、このロットの個体はみんな細身でヒレの伸びが凄くて、スタイル抜群。
凄く面白い個体やと思うので、しっかり育ててみます(^^)

あと、コイツも買ってしまいました…。

Ap.メンデジィ(ウネウイシー産)
P1060321
P1060321 posted by (C)ミヨ

メンデジィって、アイワナの時もそうでしたが、すっごい写真嫌いですよねw
そのうえ水草がプカプカ浮いてる水槽で、この写真が限界でした…。

まぁおそらく多くの重病人様がそうだと思いますが、ホントに欲しいメンデジィはアイワナ産。
あと、ウルバキ産も是非欲しいところ。
でも…来ない(^^;)
ただ、その中でもコイツは
サンタイザベル産に近い派手さと、バルセロス産に近いスタイルの良さを併せ持ってて
いいかなと思いました。
まぁ産地はともかくとして、純粋にいい個体やなと思います(^^)

あと最後に、葉っぱの近況を。。。

葉っぱ用特注水槽を導入後、しばらくは今まであった葉っぱたちをそのまま置いてましたが
ここ最近で、全て植え替えました。
その際、鉢をどうしようかと本当に悩みまくったのですが
安さ、統一感、機能性を重視して、結局スリット鉢にしました。

P1060297
P1060297 posted by (C)ミヨ
P1060298
P1060298 posted by (C)ミヨ

あと、用土も統一。
ホマロメナ&スキスマ等は、基本的に全てミズゴケ。
アグラオネマは、硬質赤玉土、ひゅうが土、アク抜きベラボンを混ぜた基本用土に、上からソイルで化粧。
正直、用土のことはよくわからんのですが、水はけと耐久性?を重視しつつ
ベラボンで動きを出せたらな~と考えてみました。
ホント全然わからんのですが(^^;)
ただ、根詰まりするような用土じゃなければ、けっこう何でもいいんじゃないか?って気もしてきましたw

葉っぱに関しては、ホント試行錯誤の繰り返しで、随分たくさんの葉っぱを失ったりもしてきましたけど
ようやく、それなりにちゃんと育つようになってきました。
そもそも本来は丈夫で、そうそうロストするような植物じゃないはずなんですけどね…。
それはともかく、特に今の時期は、みんなニョキニョキと成長して、一番楽しい季節ですね。
あとは夏場をどう乗り切るか…。

しかし…
特注のデカい葉っぱ水槽も、もう既にギュウギュウ…。
う~ん、どうしましょ(^^;)


あ、そう言えば5月16日は僕の誕生日でしたw
プレゼントは前後半年、受付中ですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

この日、僕は歴史の証人になった ~ボーダーブレイク訪問記~

2013.12.18 23:24|未分類
2013/12/14(土)

この日、待ちに待ったイベントが大阪で開催されました。
その名も「BORDER BREAK(ボーダーブレイク)」!
これは、気鋭のプランツハンター、LA便のケイスケ氏を中心に
様々な採集者さんやショップさんが出店される、植物好きのためのイベントです。

このイベントが開催されることが発表されてからというもの、
他の葉っぱ好きの皆さんと同じく、毎日そわそわ&ドキドキ&ワクワク!

そして迎えた当日。
先着15名に配られる「ファストパス(FP)」をゲットするため
始発で会場に向かうつもりが、なんと…!!
僕が家を出発するよりも前に、早くもFP枠が埋まったとの連絡が…。
ウソやん…まだ朝5時でっせ…。
(ちなみに一番乗りの方は前日の夕方18時から並ばれてたとのこと…)
ガクッときましたが、その後、枠を20名に増やすとの情報をいただいたので
ダメもとで慌てて向かったところ、奇跡的に18番をGET!

P1050091
P1050091 posted by (C)ミヨ

ここで、関東からはるばるお越しの
のっぴさん、いちんぼさん、メイネッケさん、レインフォレストさんを発見!
また、この日のためにはるばる東北からお越しのぱおさんとも「初めまして」!(^^)
そして、ろくろーさんも発見!
なんかもう嬉しさと興奮で、ペチャクチャと喋り続けてました。
皆さん待ち疲れてグッタリされてる中、騒がしくてすみませんでした。。。

そして刻一刻と時間が過ぎる中、いよいよ出店者の皆様も到着。
準備が進み、徐々に「会場」が出来上がっていきます。

P1050085
P1050085 posted by (C)ミヨ
P1050086
P1050086 posted by (C)ミヨ
P1050087
P1050087 posted by (C)ミヨ
P1050088
P1050088 posted by (C)ミヨ
P1050092
P1050092 posted by (C)ミヨ

その過程を見てると、もうワクワクが止まらない!w
この瞬間に立ち会えただけでも、早く行った甲斐があったというものです。
だって、記念すべき「第1回 ボーダーブレイク」のはじまりを、生で見られたのですからね(^^)
そう、僕はこの日、歴史の証人になったのです!w

そして10時になり、いよいよ開幕!

P1050089
P1050089 posted by (C)ミヨ
P1050090
P1050090 posted by (C)ミヨ

開始から20分間は下見をし、その後、FPの番号の若い順に欲しい草を指名していきます。
当然、「イベントの目玉」クラスの草はすぐにSOLD OUT
いろんな意味ですごい草たちが、羽が生えたかの如く、飛ぶように売れていきます。
初めて、アベノミクス効果を実感できた瞬間ですw
僕は18番目だったので、事前に目を付けてた草は残っていませんでしたが
それでも、普通なら目玉クラスと言っていいヤツがまだまだいっぱい!

その中で、僕はコイツを指名させていただきました(^^)

P1050107
P1050107 posted by (C)ミヨ
P1050109
P1050109 posted by (C)ミヨ

主催者であるケイスケ氏の出品株。
一応、「stiria + 1」もしくは「しるば~らいん」との名目でしたが
ケイスケ氏いわく「コイツは絶対良くなる」。
白いラインの上に銀も入ってて、どこまで化けてくれるか楽しみです(^^)

あと、コイツも。

P1050105
P1050105 posted by (C)ミヨ
P1050106
P1050106 posted by (C)ミヨ

こちらは、葉っぱ界のスーパーマニア・MSR氏の出品株。
「ホマロメナsp.シルバーベルベット」です。
いわゆる「銀葉」の中でも、この色合いは独特です。

そしてFP組の先行入場から30分後、いよいよ一般入場もはじまり
会場はますますカオスな状況に。。。
僕もしばらくは会場内をウロウロしていろいろ物色してましたが
1時間くらい経つ頃にはガス欠気味…(^^;)

イベント自体は丸2日間開催されてましたが
僕自身は、土曜の午前中しか予定に空きがなかったので
昼過ぎには、一足先に失礼させていただきました。

てか、カメラを持って行ってたのに、結局撮った写真は開場前のものが殆ど。
いざ開場してからは、なかなかゆっくり写真を撮れる状況じゃなかったのと
そんな元気もなかった感じで(^^;)

会場の様子や、出品されていた株のアップ写真については
のっぴさんろくろーさんのブログをご参照くださいw

そんなこんなで最高に楽しかったBBでしたが、心から悔やまれることが1つ。
それは、せっかくこんなにたくさんの方がいらっしゃったのに
あまり積極的に交流ができなかったこと。
元々の性格に加え、この日は早々にガス欠になってしまって…。
その点、ろくろーさんは凄いなと思ったし、尊敬しますわホント。。。

今週は、BBロス(?)&上記の理由のせいで
なんか、心がモヤモヤしてます(>_<)

まぁそれはともかく、改めて思い返してみてもホントすごいイベントやったし
その場にいられたことがホント幸せやったと思います。
「僕は第1回BBに参加したんやぞ!」と、末代まで自慢してやりますw

主催者の皆様、本当に本当にありがとうございました。
そしてこの日お世話になった皆様、どうもありがとうございました。


では最後に、ざっと他の戦利品もご紹介。

まずはLAさんのブースから。

ホマロメナsp. “蛇腹”

P1050111
P1050111 posted by (C)ミヨ

次に、MSRさんのブースから。

ロドスパサsp.

P1050117
P1050117 posted by (C)ミヨ

ホマロメナsp.スラウェシ レッドセミナロー&グリーンナロー

P1050113
P1050113 posted by (C)ミヨ

最後に、超ド級のスーパーマニア・sonsiさんのブースから。

シベル2nd

P1050114
P1050114 posted by (C)ミヨ

サイレント

P1050115
P1050115 posted by (C)ミヨ

新商品である蛇腹以外は、どれもこれも破格のお値段w

あと、購入者限定のクジ引きにて当たりを引き、面白いシダをゲットしました(^^)

P1050116
P1050116 posted by (C)ミヨ

テラリウム的な感じの水槽で使ってみても面白いなぁなんて妄想してます(^^)
まぁそんな水槽、今はないですがw

というわけで、この日ばかりは100%、いや99%葉っぱ~モードですw
(会場でも、ちょこっとだけアピストの話はしてましたのでw)

ちなみに…葉っぱたちはもう置き場所がないので、こんなところに入れてますw

P1050118
P1050118 posted by (C)ミヨ

ぱおさんが以前ブログで紹介されてたアイデアをパク…インスパイアしましたw
これはこれで使い勝手がいいけど、見た目も考えて
なんとかしたいなぁと思案中です(^^;)
おそらく、BBに参加した方の殆どが、同じ問題に直面してるはずですw
はぁ~、どうしようか…(^^;)


有馬記念で奇跡が起きることに期待!w
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ほんだしさんからのプレゼントが届いたよ~!

2013.09.20 01:19|未分類
先日、「食べられません。」のほんだしさんが、「OK180ST」なる企画を開催されました。
まぁ詳しくは、リンクよりご確認ください…なのですが
簡単に言うと、ステキな葉っぱたち&ご自身で制作されたステンレス製品を
抽選で希望者にプレゼントするという、非常に太っ腹な企画でございます。

で、ワタクシも応募させていただきました。
しかも3品も!

その結果、見事にその中の1つが当選いたしました!!

いや~、欲しかった草をいただけるってことももちろん嬉しいんですけど
こういう企画に参加させていただくこと自体が楽しいもんです(^^)
しかも、さすがはエンターテイナー・ほんだしさん。
読み手が楽しくなるような、面白い方法で抽選されました。
こちらも、詳しくはリンクよりご確認くださいw

で、先日、無事届きました!

1379311292923
1379311292923 posted by (C)ミヨ

コーラの空き箱!w
ほんだしさんと言えば、コーラが大好きなことでも有名ですね。
さすがでございます。

お届けの品は…

IMG_20130916_145312
IMG_20130916_145312 posted by (C)ミヨ

雑草!w

で、その中身は…

とれたてピチピチ、状態抜群のツタsp.マウントベサール

IMG_20130916_150414
IMG_20130916_150414 posted by (C)ミヨ

いや~、小さな葉っぱが可愛らしいですね~。
ほんだしさんは、これをヘゴ棒のようなものに巻き付けてモッサモサにされてましたので
うちでもそんな感じを目指したいと思います(^^)

そして、こんなお手紙も。

IMG_20130920_003953
IMG_20130920_003953 posted by (C)ミヨ

ほんだしさんの字、カワウィ~ね!w

しかし、考えてもみてください。
当選者全員に直筆の手紙を書き、品物と一緒に梱包して、それぞれの希望日に合わせて発送する…
しかも無償で金銭的には1円の利益にもならないのに。(←訂正しました)
ホント大変だったことと思います。
ご自身のことに関しては、いつもかなり腰が重いようですが(笑)、
人のためとなれば、フットワークがメチャクチャ軽い。
そりゃみんなから慕われるわけですわ。

そんなほんだしさん、明日(土曜日)は関西に遠征に来られるとのことで。
お会いできるのが楽しみです(^^)
エキノの大人買いはしませんが(笑)、よろしくお願いします(^^)

というわけで
ほんだしさん、ありがとうございました!
大切に育てます(^^)



次回もよろしくお願いします!w
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。