fc2ブログ
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ミヨ

Author:ミヨ
タランティーノはまぁまぁ好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Flash Piano

みんなの注目馬(白)

画面サイズ測定プラグイン

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

夢 叶う

2023.12.31 03:09|未分類
myorno
myorno posted by (C)ミヨ

ってことで。

ブログ、1年放置した後に、いきなり1日2本目の記事ですが…
どうしても今年中に書いておきたくて。

熱帯魚を飼い始めた高校生の頃から、ずっと夢見てたこと。
「巨大水槽で大型魚を飼育するッ!」


まぁでも現実を考えて、半分諦めてもいたのですが、
ここ数年、その思いがどうしても抑えきれなくなってきて…。

P1080409
P1080409 posted by (C)ミヨ

↑は随分前の写真ではありますが、この場所を更地にしまして…

20230717_144524
20230717_144524 posted by (C)ミヨ

↑これは施工後の写真ですが、
畳を一部はがしてフローリングに変更するとともに、床下補強をしまくりまして…

とりあえず、水槽を迎え入れる準備は万端!
…が、肝心の水槽がなかなか見つからず…。
毎日毎日、オークションサイトやフリマサイト、その他色んなサイト等で
お目当てのサイズの中古水槽を探す日々…。
何ヶ月も経過し、焦りが募ってきた頃、ようやく見つかりました…。。

そしていよいよ設置の日。

20230717_153753
20230717_153753 posted by (C)ミヨ

20230717_170147
20230717_170147 posted by (C)ミヨ

1689597328639
1689597328639 posted by (C)ミヨ

1689597328946
1689597328946 posted by (C)ミヨ

クレーン車で水槽を吊り上げ、大人数名がかりでの搬入。
幅240cm、奥行き100cm、高さ90cmの巨大水槽。

夢にまで見た光景が、今まさに目の前にあります。

設置したのが7月なので、もう半年近く経ちました。
もちろん今は魚も入ってます。

本当に本当に本当に、嬉しいです…嬉しくてたまりません。
さらに嬉しいことに、
この水槽を設置してからは、娘が毎晩、魚を見るようになりました。
やっぱ大型魚はペット感がありますし、娘も興味津々のようです。
おかげで、魚を買ったら一瞬でバレるようになりましたが…w
娘も中学生になり、昔とは接し方も変わってくる中で、
共通の楽しみになってくれてます。


今回の水槽設置にあたっては、本当にたくさんの方に協力いただきました。
まずウォーターパラダイスの店長に、床下補強をしてくれる業者さんを紹介いただきました。
その業者さんとも、何度もやりとりをさせていただき、
色々要望を聞いていただきました。
そして水槽に関しては、「なら水槽マニア」安田社長に大変お世話になりました。
これ以上水槽が見つからない場合、別のとこで水槽を買って自力で設置しようと考えてましたが、
実際やってみて、そんなの到底無理だったということがわかりました…。
クレーン車などの重機に加え、安田社長の経験・知識が必須でした。
更に、設置に際しては妹一家にほぼ丸一日手伝ってもらいました。
そして何より、こんな無茶苦茶な夢を叶えることを認めてくれた奥さんには
本当に感謝感謝です。

なら水槽マニア 安田社長&妹一家&うちの一家(両家とも長男は写真に入らず…)
1689608776218
1689608776218 posted by (C)ミヨ

あ、そういえば。。
水槽探し中、某オークションサイトを見てたら、
見覚えのある水槽台が…

Screenshot_20220212-134916_!
Screenshot_20220212-134916_! posted by (C)ミヨ

ワシ、出品した覚えありまへん…
もちろん即座に通報しておきました♪

そんなこんなで。
今年は、自分にとって超ビッグな夢が叶い、
また念願の沖縄旅行にも行け、とってもいい1年だったと思います。
でも、やりたいことはまだまだたくさん。
2024年もいい年になりますように…!


こんな小さかった娘(右の子)ももう中学生…
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2023年 アピスト振り返り(ってほどではないですが…)

2023.12.31 03:07|未分類
前回の記事を見ると、「新年あけましておめでとうございます」って書いてますね…。
ほぼ丸一年放置しちゃいました。

実質、当ブログのメインコンテンツとなっている
ウォーターパラダイスのアピスト入荷状況を振り返ってみると…
2023年、もちろん入荷そのものは何度かありましたが、
前回ブログで紹介したもの以降、これ!と言えるものがあまり無かったかな…。

しかし、最後の最後にやってくれました。
というか、けっこう時間経っちゃったので、もう在庫残ってるか分からないですが…

Ap.ヴィエジタ(D24タイプ)
_DSC8902
_DSC8902 posted by (C)ミヨ

_DSC8897
_DSC8897 posted by (C)ミヨ

実を言うと、最初に購入した個体を落としてしまい、
だいぶ後になって、残り物からチョイスしたのが↑の個体。
とにかく、今回のヴィエジタは極上のロットでした。
最初に購入した個体は、頬赤もさることながら、体全体の色素が濃い感じでした。
まぁでも、この個体だって十分満足してます(^^)
今や「幻の魚」とは言い難くなってしまった感のあるヴィエジタですが、
その分、いい個体と巡り会える機会が多くなったのは嬉しいことでもあります。
既に何匹も飼ってますが、いい個体が入荷すれば欲しくなってしまいますね。

あともう1種。

Ap.マクマステリィ
_DSC8929
_DSC8929 posted by (C)ミヨ

写真だと全然色味がない感じですが、実際はもうちょい色あります。。
あと、この個体とは別で、小さいですが頬赤が強い個体も居て、
こっちはかなり面白くなりそうだなぁと期待してます。
今回は写真撮れなかったので、また機会があれば…。

てな感じで。


あと、今回の入荷個体じゃない…というかウオパラに入荷した魚ですらないのですが…
写真が撮れたので。。

Ap..ヴィエジタ
_DSC8914
_DSC8914 posted by (C)ミヨ

一番のお気に入り個体。
赤みが体のほうにまで続いてるのと、
体高が低めで、ヴィエジタにしては細身なのがお気に入りポイントです。

あと、最近のお気に入り…

Ap,「D50」
_DSC8904
_DSC8904 posted by (C)ミヨ

ピンぼけで色も全然表現できてないですが、
実際には、けっこう色を持ってます。

そして…

_DSC8909
_DSC8909 posted by (C)ミヨ

メスが稚魚を口に咥えて保護するのがこの種の特徴。
アピストにしては頭や口が大きめとはいえ、
よくこれだけの稚魚をいっぺんに咥えられるなぁ…と思います。

もちろん、他にもお気に入りの個体は色々いますが、今回はこのへんで。
2024年も、ステキなアピストにたくさん出会えますように。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

2023年1発目!

2023.01.21 01:28|未分類
新年あけましておめでとうございます。
…と言うにはちょっと遅いですが。。

なんだかんだ、前回の更新から半年以上も空いてしまいました。
その間、ウオパラことウォーターパラダイスにも、アピストが入荷してなかったわけではないのですが、
「これぞ!」って言えるほどのものではなかったり、あと転職してちょっとバタバタしたり等もあって、
少しブログからは遠のいてしまってました。

そんな中、去年の暮れ頃に、「これぞ!」と言っていいんじゃないかなと思える入荷がありました。

_DSC8496
_DSC8496 posted by (C)ミヨ

_DSC8473
_DSC8473 posted by (C)ミヨ

_DSC8493
_DSC8493 posted by (C)ミヨ

_DSC8500
_DSC8500 posted by (C)ミヨ

_DSC8505
_DSC8505 posted by (C)ミヨ

_DSC8508
_DSC8508 posted by (C)ミヨ

↑は今撮った写真で、入荷当初よりかなり色が揚がってます。
ちなみにインボイスは「ホイグネイ リアル」らしいですが、明らかにホイグネイではないですw
まぁマクマステリィ系なのは確かですが、かと言って普通のマックでもなければヴィエジタでもない。
私が知っている魚の中では、
以前、アクアセノーテさんに入荷し、「マナカシアス」と呼ばれてた魚に似てる気もしますが
同じではなさそうな気もするし、ちょっとそれ以上のことはわかりません…。
入手して1ヶ月ちょっと経ち、地色の黄色みがかなり強まってきていて、毎日見るのが楽しみです(^^)

まだウオパラには少し残ってるのかな?
全体的に小さめの個体が多く、少なくともこんなに色が出てる個体は居ないですが。
それでも良ければ、気になった方は問い合わせてみてください。
(もう居なかったらゴメンなさい)
ちなみに、ニセモノとはいえw、「ホイグネイ リアル」というインボイスで来てるため、
通常のウオパラ価格よりは少しだけお高めです。。

あと、先週だったかその前だったか忘れましたが、新年1発目の入荷もありましたよ!
魚種的には、
マクマステリィ(キレイなタイプ)、ホングスロイ(頬赤タイプ)、ベリフェラ(キレイな個体多し)、
そして、纏まった入荷はかなり久々な気がするイニリダエ。
一昔前は、コロンビア便のハズレ代表みたいな扱いだったイニリダエですが、パタッと入って来なくなり…
久しぶりの再会って感じで、なんだか懐かしさを感じましたw
まだかなりチビチビで、雌雄判別が難しいですが、数はけっこう居ます。

とまぁ、こんな感じで今年もゆる~く、気が向いたときにまた更新しようと思います。
ちなみに今、ある計画を立てている最中で、水槽部屋を大改造中です。
誰も興味はないでしょうがw、またそのへんもいつかご紹介できれば…と思ってます。
では、2023年もよろしくお願いします(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

蛇頭

2022.05.21 02:45|未分類
タイトルのとおり、今日はアピストではございません…(^^;)

今でこそ(というか随分前からですが)アピストにハマってますが
元々は大型魚好きで、アロワナとかガーパイクとか大型ナマズとか、魚っぽくない形をした魚が大好きでした。
中でも一番好きなのはスネークヘッドで、その中でもバイオレットスネークヘッドを初めて図鑑で見た時の衝撃といったら…。

↓現在飼育中の子(写真酷いですが…)
20220521_014023
20220521_014023 posted by (C)ミヨ

元々ライギョを飼いたいというところから熱帯魚にハマっていったので、スネークヘッドの姿形が大好きなのですが、
形はライギョなのに、こんなキレイなヤツがいるのか…と。。

バイオレットに限らず、スネークヘッドの良さは、やはりカッコ良さと美しさ、そして人懐っこさだと思います。
水槽の前に立つと、めちゃめちゃ興奮しながらこっちに寄ってきてくれるので、本当にペットという感じでカワイイです。
そして、ガバッと大きな口で餌を食べる姿も迫力があります。

気性が荒くて混泳が難しく、非常に大型になる種もいるので、なかなか手を出しづらい魚ではありますが、
やはり大好きな魚なので、常にチェックはしています。

そんなスネークヘッド好きな私が、以前から飼ってみたいと思ってたのがアイズファイヤースネークヘッド。
別名、sp.カブキとも言われる種です。
今、いくつかのお店に入荷してるようですが、めちゃくちゃキレイな個体が多いロットのようです。
中でもウォーターパラダイスに入荷した個体は、数十匹の中から店長が厳選した個体なので、極上個体ばかりです。
…って結局ウオパラかい!笑

20220521_014051
20220521_014051 posted by (C)ミヨ

見るだけのつもりだったんですが、いざ目の当たりにすると、買っちまいました…。
いつか飼いたいとは思ってたので、今でしょ!と。(古)
とにかく赤い!
まさに名前のとおり、かぶいてらっしゃる。。
顔周りも赤いですが、胸びれも尾びれも赤く、また体にまで赤い斑点が入ってます。
写真では見たことありますが、実物でこんなキレイな個体たちを見たのは初めてです。
※↑の写真はプラケに入れた直後で、色とんでます…。実際は青みももっと派手です。

あと、オルナティピンニスも入荷してましたが、極上揃いでしたよ。

20220520_204930
20220520_204930 posted by (C)ミヨ

20220520_204957
20220520_204957 posted by (C)ミヨ

既に飼育中の個体がいるので買いませんでしたけど。。。
※↑の写真はお店で撮影

てなわけで、今ならまだ少し残ってるので、興味ある方はウオパラへGo!笑

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

まさかのヴィエジタⅠ、そしてマナウス便入荷!

2022.04.23 04:23|未分類
前回のブログの最後に「マクマステリィ」としてご紹介した魚。

↓コイツです。
_DSC8058
_DSC8058 posted by (C)ミヨ

これを見た某師匠が、マックじゃなくてヴィエジタⅠですよ!と。
(この写真だけじゃなく、別個体ですがお店で実物も見られてます)

後出しジャンケンになっちゃいますが、心当たりがなかったわけではなく。
コイツ、お店で見た時に背びれのエッジがほのかにエンジ色だったし、もしかしたら…って思いはあったんです。
ただ、頬や肩口にまでエンジ色の斑点が入ったりと、私の中でのヴィエジタⅠのイメージと比べ、ちょっと派手すぎる気がしまして。
なので、タメマックとかに近い種かと思ったのですが、言われてみればたしかにヴィエジタⅠだな、と…。

写真撮り直しました。
ピンボケですが、↑よりは少しはマシ…かな(^^;)
でも、肝心の頬や肩口の色が全然表現できてません…(^^;)

_DSC8065
_DSC8065 posted by (C)ミヨ

そんなわけで
もうちょっと地味な、私の中で「これぞヴィエジタⅠの若魚」ってイメージの個体を追加で購入。

_DSC8067
_DSC8067 posted by (C)ミヨ

_DSC8079
_DSC8079 posted by (C)ミヨ

1匹目の個体よりサイズが小さいこともあってかなり地味な印象ですが、目の下あたりにちょこっと赤を持ってます。
ヴィエジタⅠの頬赤って、私の中ではこれくらいのイメージです。

てなわけで、今回のウオパラ コロンビア便は
来た3種がヴィエジタⅠ・Ⅱに頬赤ホングスロイと、全部大当たりでした。
実は1匹だけ、めちゃくちゃ小さな細身系の魚も混じってたのですが…(おそらくcf.イノルナータ??)


今月のウオパラは、これにとどまりません。
お次は本日(昨日)、マナウス便が入荷!

_DSC8096
_DSC8096 posted by (C)ミヨ

_DSC8082
_DSC8082 posted by (C)ミヨ

う~ん…もはや写真ないほうがいいんじゃないか、ってくらいのショボい写真ですが。。
入荷したばかり&水槽導入直後で完全に色とんでますが…。
なかなか彩り豊かなうえ、細身でヒレが大きく、とてもシルエットがカッコいい個体です。

というか、この個体ももちろんそうなんですが
今回のマナウス便の魚たち、店長による鬼セレクトが施されております。
エリザベ以外では、ミウア・ビタエニアータ(インボイスはカレイロ産)・アガシジィ(同アノリ産)・ペルテンシス。
どれもこれも、見た瞬間「すげぇ!」って思ったくらいの厳選個体たちです。
厳選ゆえに数はそれほど多くないですので、気になった方は早めにアクセスしたほうがいいかと思います笑
どの種のどの個体も極上ですが、強いて挙げるならビタエニが一番ヤバかったかも。。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村